« 猛暑だからこそ「熱中症対策」 | トップページ | 「美奈子」の名前の秘密 »

クーラーでバタンキュウ

●クーラーで汗腺が発達しなくなる

 夏は暑いのだから、クーラーなどで冷やさずに、汗を流すべきなのであり、そうやって汗を流すからこそ健康でいられる。クーラーを絶対に使うなとは言わないが、クーラーを使い過ぎればそれなりの病気を発症する事も有り得るという事は知っておいた方がいい。

 特に子供がいる場合、「クーラー病」というのは想像以上の怖さを持つ事に成る。クーラーのために汗腺が発達せず、「汗腺未発達症候群」という病気を発症してくる。これは汗腺が未発達のために体温調整が巧く出来ず、それで体温が高くなるとバタンキュウと倒れ込んでしまうのである。

 汗腺未発達症候群は見た目では熱中症とほぼ同じなのだが、普通の人たちとは違い体温調整が出来ないので、それで倒れるとそのまま死亡してしまう事が有り得る。実際に保育園や幼稚園や学校で死亡事故が発生しており、保育士や教師たちが情報を共有していないがために、死者は増加していく傾向にある。

 汗腺未発達症候群の子供が倒れた場合、水分補給が必要なのではなく、首や腋の下や腿の付け根をアイスノンで冷やすことが必要なのであり、この処置をしないと本当に死んでしまうことになる。だからこの病気の知識とその対処法の技術を共有することが必要に成って来るのだ。

 老人とかは「わしの若い頃は~」とか言い出し、現代っ子のひ弱さを批判しているのだが、クーラーがある家で育った子と、クーラーのない家で育った子とでは違う成長をするのは当然の事で、それゆえ平均年齢が高い組織ほど、汗腺未発達症候群への対策が遅れ、死者を余計に出してしまうことになる。

●出来る限りクーラーを使わない

 人間の汗腺は子供の内にしか発達しない以上、出来る限りクーラーを使用しないようにする事だ。暑いのなら窓を開けて風を通せばいいのであって、それでも足らないというのなら内輪や扇子で仰いでいればいいのである。

 乳幼児の場合、どんなに暑かろうが、その環境に対応できるようになっている。だからクーラーなど全く必要ない。しかし育児をしている母親にしてみれば、猛暑の中で育児をするのは大変であり、それでクーラーを付けてしまうのである。

 真夏に子供を抱っこするのは「火の玉」を抱いているようなものだから、暑いのは解る。だからといってクーラーを付けてしまうと、子供の汗腺を発達させないという非常に高い代償を支払うことになってしまう。

 こういう時に重宝するのが「扇風機」であり、自分が子供を抱っこしている以上、扇風機で送風してくれるからこそ、涼しくいられるようになる。但し扇風機を付けて寝てしまうと風邪をひく事に成るので、寝る時は扇風機を止めるというのは絶対に必要に成って来る。

 クーラーも必要な時がある。それは都会で夜間に凪が発生した場合であり、猛暑なのに風が吹かないと成れば熱中症になる。もう1つは輻射熱のある住居であり、マンションの最上階に住んでいる人はクーラーで冷やさないと、睡眠中にその輻射熱が下りて来て、熱中症で死んでしまうことになる。

●日中に汗を流させる

 子供は体力が余っていると、母親に対して「構って攻撃」を仕掛けてくるので、子供が構って攻撃をしてきたのなら、とっとと家の外に連れ出してしまい、遊ばせるようにする。そうすれば自然と発汗するので、クーラーを使用しなくても済む。

 夏の暑さに馴れるためには、とにかく汗を流すことが大事なのであって、発汗すれば自然と体温が下がることになる。しかし発汗しないと体温が上がってしまうので、それで体温を下げるためにクーラーを使用することになってしまう。

 子供が小学生の場合、母親は「午前中の涼しい内に勉強をやってしまいなさい」と言ってしまうものだが、体を動かしたくてウズウズしている子にとっては逆効果なのであって、寧ろ「勉強は遊んだ後でいい」と言った方が母親の言う事を聞くようになる。

 夏休みなら、普段、学校では勉強できないことを勉強させた方がいいのであって、動物園や水族館に連れて行った方が余程効果があるというものだ。大体、宿題を出す教師というのはバカなのであって、休むべき時にきちんと休ませないからこそ、教育効果が上がらないのである。

 真面目な母親にしてみれば、子供たちが夏の間、しっかりと勉強してくれた方が成績が良く成ると思ってしまう。確かに成績は上がることだろう。しかし夏休みの時に遊んだことが、後に子供の能力を大きく広げるのであって、子供の遊びというのは必要なものなのである。

●冷水シャワー

 夏のように暑い日が続く時は、「冷水シャワー」を巧みに使うようにした方がいい。例えば朝の段階で冷水シャワーを浴び、日中、汗だらけになったら冷水シャワーを浴び、夜になったら冷水シャワーを浴びる。こうすると涼しくいられるのだ。

 夏の時期はお風呂なんて要らない。通常の状態で体が温まっているので、わざわざお風呂に入って体を温める必要性はない。しかしクーラーに当たって体を冷やしてしまうと、お風呂で温める必要性が出て来るので、だから夏のクーラーを使いすぎることはバカらしいのである。

 有難い事に冷水シャワーを使うと脂肪が燃焼するので、それで体が引き締まり、体重も低下してくる。夏太りしているようなら、冷水シャワーは超お勧めである。日中、汗をかき、冷水シャワーで体を引き締めれば、スリムなボディーになるのは当然のことなのである。

 子供に冷水シャワーをやると、クーラーを嫌うようになる。体が鍛えられているので、余程の事が無い限り、クーラーで体を冷やすことを嫌がる。そうなればクーラー病とは無縁の存在でいられ、健康な子供に育ってくれるのである。

 クーラー病の怖さは、親が我が子を人為的に発汗に関して身体障害者にさせてしまったようなもので、その子は生涯に亘ってその障害を持って生きて行くことになる。下手をすれば死亡してしまうのだから、親だからこそク-ラーの安易な使用は控えなければならないのだ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 猛暑だからこそ「熱中症対策」 | トップページ | 「美奈子」の名前の秘密 »

出産」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティ様

 クーラーの危険性の記事、まじまじと読みました!!
 瀬戸内は凪が半端なく、風が部屋を抜けていきません。なので、夜中は扇風機だけでは眠ることができず、寝不足でイライラ、日中も暑くてイライラ(旦那に八つ当たり)、とうとうクーラーを一日中かけることにしました。快適なのですが、4か月の娘は授乳が朝までいらずだったのが、1時間おきになってしまいました・・・
 お風呂もシャワーだけでは物足りないし、頭は痛いし、悪循環です。
 気を付けます。。
 質問:寝る前に部屋を冷やしてクーラーを切って寝るのはだめでしょうか?(愚問・・・かしら?)

投稿: ヤマヨ | 2015年8月10日 (月) 15時12分

ヤマヨさん、夏は汗を流しましょう。happy01

クーラーで冷やしてから寝る場合。掃除をして埃を取っておく必要性があります。
クーラーで風邪をひく者は結構多いです。
特に子供は余計にひき易いので注意が必要です、

投稿: タマティー | 2015年8月11日 (火) 06時22分

タマティさま

 アドバイスありがとうございます。
 気を付けます!!

投稿: ヤマヨ | 2015年8月11日 (火) 14時01分

タマティーさん、初めまして。妊娠5ヶ月の妊婦です。
子供の名付けで迷っていて、このサイトを見つけました。
過去記事に、ようこさんや、みゆきさんの話題があり面白く拝読させていただきました。
是非みなこさん、美奈子さんの名前の秘密も教えてください。
あまり、いい名前に思えなくて、どう生きたらいいか、自信喪失しています。
子供には、画数だけでも良いものをつけてあげたいです。

投稿: みなこ | 2015年8月13日 (木) 15時34分

みなこさん、只今タマティーは猛暑のため、完全にヘトヘトです。crying

美奈子が悪い名前だったら、結婚できないし、妊娠だってできませんよ。
いい名前だからこそ、結婚できたし、妊娠もできたってわけです。

仕方ないので、美奈子の名前の秘密を解く記事を書きましょう。

投稿: タマティー | 2015年8月13日 (木) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/61065949

この記事へのトラックバック一覧です: クーラーでバタンキュウ:

« 猛暑だからこそ「熱中症対策」 | トップページ | 「美奈子」の名前の秘密 »