« ゲス不倫の極み ~ベッキーの不倫騒動から学ぶ「絶対にやってはならない対応」~ | トップページ | 偉大なる思想家たちはみんな変だった。 »

バス事故の構造的原因とその対策

●バス事故
 
 正月に入ってから立て続けにバス事故が起こってしまったのだが、車検がある以上、バスのアクセルやブレーキに問題があっという事はないであろう。運転手の人為的なミスなのであって、それ以外に考える事は出来ない。バス事故が全て夜間に起こっているのだから、やはり判断力が低下する夜間では、バス事故は起こり易いのだ。
 
 今回の多発したバス事故には、
 
「小泉純一郎首相の時の規制緩和」
 
と、その後に起こったバス事故を受けての、
 
「規制強化」
 
がその背景にある。だから1人のバス運転手の事故で処理できないのだ。
 
 小泉純一郎首相は郵政民営化という大功績があった一方で、滅茶苦茶な規制緩和を行い、それで日本経済に甚大な損害を齎したという負の側面がある。マンションの建築偽装事件でも小泉純一郎首相が規制緩和を行ったからこそ起こった物なのであって、バス事故も彼の規制緩和があればこそ起こったものなのである。
 
 政府の規制緩和と規制強化によって、バス業界の競争が激化すると同時に、バスの運転手が不足するようになり、それで低料金で請け負うようになり、バスの運転手の質が低下してしまった。こんな事をやっていれば、事故が起こるのは当然であって、旅行会社やバス会社の責任は問われるべきであっても、それだけで済ましてはならないのだ。
 
 経済は自由な方が発展していくから、
 
「経済は市場に任すべき」
 
という態度を政府は持つべきであり、その一方で、
 
「政府は最低限の規制を課すべき」
 
という事もしなければ成らない。競争と規制をどう調和させていくかが問われるのである。
 
●12時間を超える労働の危険性
 
 バスの長距離にはそもそも深刻な問題がある。長距離の仕事をしてしまうと、バスの運転手は12時間を超える労働してしまい、そういう労働の仕方ではどうしても事故の発生確率が高まってしまう事に成る。政府は対策としてバスの運転手を2人用意するようにしたのだが、こんな事をすれば、バスの運転手が2人とも12時間を超える労働になってしまう。
 
 最善の解決策としては、
 
「中継地点で交代要員を用意する」
 
という事であって、バスを6時間くらい走らせたら、中継地点を設けて、そこでバスの運転手を交代させる。こうすればバスの運転手は常に集中する事ができるので、それで事故を起こす事が無く成るのである。
 
 12時間労働というのは、若い時なら積極的にやった方がいい。体力が充分にあるので、12時間労働をしてもそんなに疲労することはないからだ。しかし35歳辺りを過ぎたのなら、もう8時間労働に切り替えるべきであって、いつまでも12時間労働などすべきではないのだ。
 
 バスの運転手が高齢者なら老眼になっているだろうから、その状態で夜間走行すれば、事故を起こす確率が高くなるのは当然の事なのである。視力が充分にあれば、咄嗟の判断もきちんと出来るが、視力が不充分なら判断力が鈍り、それで本来なら起こる筈のない場所で事故を起こしてしまったりする。
 
 バス事故を起こした運転手の中には、事故を起こした時、
「ボ~ッとしていた」
ので、
「全然記憶にない」
と証言している者もいる。若い時にはこんな事など起こらない。しかし年を取ればこういう事が起こってしまうのであって、だから年を取ったら労働時間を短くしていくという事をすべきなのである。
 
●安ければ良いという考えを捨てよ
 
 今回のバス事故では大学生たちが多く死んでしまったのだが、バス事故のために貴重な人材が失われしまった。どんなにいい大学に行っていようとも、死ねばそれまでなのであって、その死を嘆いたとしてももう失われた命は帰って来ないのだ。今後、こういう事故が起きないようにする事を考える事こそ、今の段階では必要なのである。
 
 そもそも料金が安い事で危険なバスツアーに参加してしまったのだが、そういう「安ければ良い」という考えを捨てなければ成らない。安いという事は安全性を蔑ろにしているのであって、安全性を重視するなら、少し高いくらいで丁度いいのだ。大体、旅行会社の社長が「福田万吉」なんて、如何にもお金の事しか考えていなさそうな名前なのであり、社長の名前を視た時点で、ピンと来ない方がおかしいのだ。
 
 バスツアーは政府の規制緩和と規制強化によって相当歪んでしまった。バス会社は安く請け負っても利益が出てしまうようになり、旅行会社はそれで料金を更に格安にしてしまう。政府が下手に手を出さなければ、こんな事にはならなかった事であろう。日本の場合、全国に鉄道が敷かれているから、鉄道料金と比較して、余りにも格安なら、何かがおかしいと見るべきなのである。
 
 忘れてならないのは「高速料金の高さ」であり、高速料金が高めに設定され続けているからこそ、バスは一般道を走ってしまい、そこで事故を起こしてしまったのであり、高速料金を引き下げるという努力をしないからこそ、バス事故が一向になくならないのだ。高速道路も民営化されたのだが、それなのに値引きしないというのは、一体なんのための民営化と言いたくなる。
 
 政府が間違った事をやっても、政治家たちや官僚たちが死ぬ事は殆どない。悪政の皺寄せが行くのは、常に若者たちなのであって、その事を絶対に忘れては成らないのだ。如何なる政治家も官僚も先の先まで見通す事は出来ないが、人命を最優先にしているのなら、下手な間違いを犯さなく成る事であろう。
 

|

« ゲス不倫の極み ~ベッキーの不倫騒動から学ぶ「絶対にやってはならない対応」~ | トップページ | 偉大なる思想家たちはみんな変だった。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティー様こんにちは。
バス事故で、夫も安いツアーだからこんなことが起こったんじゃないか。安いと運転手やいろんなところにしわ寄せがくる。学生でお金がなくても、安さだけで選ぶものじゃない、、、等話してました。
学生の頃安さで選んでいた私も信頼する男性2人に言われると、とても納得できました。
でも、社長の名前はびっくりですね。本名じゃないみたいです。

教えて頂いた本の キレる女懲りない男 が思っていたけれど言葉に出来なかったものが満載で非常に面白かったです。夫に知って欲しくて所々朗読してしまいました。
ものの見方が少し変われて、感情と思い込みにとらわれないようにできそうです。
いい記事と本を紹介していただき、ありがとうございました。

投稿: りりまま | 2016年1月25日 (月) 14時21分

タマティーさま

いつも興味深い記事をありがとうございます。

私事で申し訳ないのですが、来月、主人の転職のために引っ越すことになっており、関係する手配が全て終わりました。

その後何気なく九星気学による今年の吉・凶方位を調べたところ、引っ越し先が家族全員にとって凶方位でした。
もう今更どうしようもないのですが、気になってしまいます。
タマティーさまはこのことについてどう思われますか?
コメントをいただけると励みになります(・_・、)

投稿: ささ | 2016年1月26日 (火) 08時55分

さささん、九星による方位は余り気にしないように。happy01

夫婦の場合、引越しする時は夫の運勢が最も大事なので、その次が引越し先の家相です。

投稿: タマティー | 2016年1月26日 (火) 17時06分

タマティーさま

ありがとうございますヽ(;;)ノ
そうなんですね、単純ですがすごく慰められました!

投稿: ささ | 2016年1月26日 (火) 17時39分

タマティー様こんばんは。
安すぎるものには注意しないとなと思いました。。

産後一年ぐらいから、手のあかぎれが酷くて血が出るくらいなんです。授乳中なので、栄養がとられちゃってるからでしょうか。
毎朝バナナリンゴキウイの豆乳ジュースをのみ、夕飯は必ずサラダを食べているのですが、ビタミンが足りないのでしょうか。指を曲げるのも辛いぐらいなので(;_;)
何かアドバイス頂けたら嬉しいです。

投稿: sun | 2016年1月27日 (水) 03時44分

sun さん、冬は何もしなくても、寒さのためにビタミンが失われていくので、それででしょう。

こういう時は鍋が一番ですよ。
野菜や肉を沢山入れた鍋料理を食べると、治ると思います。

happy01

投稿: タマティー | 2016年1月27日 (水) 06時25分

タマティーさん、早速ありがとうございます。
冬場は何もしなくてビタミンが失われるんですね。鍋で沢山野菜とお肉を取ろうと思います❗️

投稿: sun | 2016年1月27日 (水) 17時58分

タマティー様

いつもお忙しい中で早く適切な御返事、本当にありがとうございますm(_ _)m
ご報告なのですがやはり、お義母さんの年収が足りず主人が保証人を引き受ける事となってしまいました…。でも、最後に落ちついて私の考えを伝えることが出来ました、紛れもなくタマティー様のおかげ様です。
タマティー様には本当に感謝しております。3人目を産めば母としても一人前になれること、四の結界が破れること、家庭がさらに安定することを教えていただきずっとずっと頭にあり…次女の出産からまた5年ぶりでしたが昨年三女を無事に出産することが出来ました。本当にありがとうございますm(_ _)m
それにしても主人の両親(離婚しています)や兄弟、私自身の両親(離婚しています)や妹とどの程度まで付き合っていっていいものなのでしょうか。つい自分の両親や妹との交流が主になってしまっている気もします。どちらも程々が良いのでしょうか。

投稿: リカ | 2016年1月28日 (木) 11時20分

タマティ様
母のことで困っています
家の中が8℃位の中、炬燵だけで過ごしているそうです
冷え性で脚がしびれるとか言っています
灯油ストーブは、灯油代がもったいなくて使わないそうです
そこまで節約するのは、病気になった場合に子どもに迷惑をかけたくないから
自分のお金で最後までやりたいから
離婚しているので意地があるのでしょう
私は一切相続はいらないから、灯油位買ってと言っていますが、聞く耳を持ちません
母の住んでいる地域は、雪国ではありませんが
朝は氷点下になる位寒いところです
脚がしびれるというのも、部屋を暖かくすれば少しはいいと思うのですが。

投稿: ねこ | 2016年1月28日 (木) 22時15分

リカさん、程々がいいんだけど、これには家族で差がありますからね。happy01

その妹さんは、今はダメだからといって嫌がらせをしていると、もしも玉の輿に乗った時は大変な事になってしまうし、逆に、今もダメで、更にダメに成っていけば、リカさん夫婦にとっては超危険な存在になります。

今はとにかく子供の数を増やす事ですよ。
育児でお金が要るように成れば、他の所にお金を出そうなんて思わなくなる事でしょう。

投稿: タマティー | 2016年1月29日 (金) 06時50分

リカさん、炬燵に入ってしまうと、本当に動かなくなりますからね。
足が痺れて来るのは当然でしょう。

こういう時、何か用事を付けて、外に出してみれば?

投稿: タマティー | 2016年1月29日 (金) 06時56分

タマティー様
はじめまして。いつもブログを拝見させていただいております。
結婚が遅くて、4年目の38歳にして初めての子供を授かりました。3月1日が出産予定日なんですが、34週の健診で逆子がわかり、一週間、逆子体操やお灸、赤ちゃんにはなしかけたりを頑張りましたが、戻らず、帝王切開になる見込みです。
タマティー様のブログをいつも見ていて、帝王切開は避けたいなぁと思っていたのですが、逆子がなおらず途方に暮れています(涙)
どうしたらよいのか不安で投稿させていただきました。何か逆子が治る方法があれば、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

投稿: ももねこ | 2016年1月29日 (金) 22時33分

ももねこさん、すぐさま助産院に行きましょう!happy01

助産婦に事情を話せば、逆子を直してくれます。

今は冬の中でも最も寒い時期なので、体が冷えたために逆子になってしまったのでしょう。
体を動かし、厚着をし、そうやって高い体温を維持する事は出産のために必要な事です。

投稿: タマティー | 2016年1月30日 (土) 05時49分

おはようございます。
お忙しい中、ありがとうございます。
逆子になったころは、タマティー様が指摘されたように、急に寒くなってきた頃です。赤ちゃんに申し訳ないことをしちゃいました。
昨日から半身浴で汗を流したり、体を温める努力をしています。
逆子が治ってなくて、しかも帝王切開…。あまりのショックで、ほとんど眠れませんでした(涙)
助産院にとのことですが、外回転術とかで治してもらうということでしょうか?とりあえず事情を話して逆子を治して欲しい旨を伝えればよいのでしょうか?
何度もすいません。よろしくお願いいたします。
そのまま

投稿: ももねこ | 2016年1月30日 (土) 07時30分

ももねこさん、助産院の助産婦さんに事情を話せば、逆子を直してくれます。happy01

帝王切開ってのは病院だけでやっているものなんであって、助産院では存在しないものなんです。

とにかく助産院に行って、
「サプライズ」
を経験しましょう!

投稿: タマティー | 2016年1月30日 (土) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/63565734

この記事へのトラックバック一覧です: バス事故の構造的原因とその対策:

« ゲス不倫の極み ~ベッキーの不倫騒動から学ぶ「絶対にやってはならない対応」~ | トップページ | 偉大なる思想家たちはみんな変だった。 »