« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

しおんさんへの運命鑑定

しおんさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01

●問題の根本にある物

 問題の根本にある物は、

「親の人生をそっくりそのままなぞっているから」

でしょうね。

 両親は夫婦の相性が良く、意見が合ってしまいます。それで両親が一致して意見を言って来るから、しおんさんは巧く反抗して行く事が出来なかった訳です。

 で、しおんさん夫婦もまた、意見が合ってしまい、これでは自分の両親と同じ事をやっているからこそ、生きる気力がなくなってしまったんですよ。

●夫婦の良い点

 しおんさん夫婦は普通の夫婦の10倍くらい巨大なエネルギーを持っています。しかしこれを制御するとなると至難の業で、それで現在、新婚生活なのにグロッキーになってしまったんです。

 制御するためには精神レベルを上げなければならないし、知識と技術を学んでいかなければならないのですが、本人にヤル気がないなら無理でしょう。

●夫婦の悪い点

 学歴の格差は本当に問題で、妻の学歴が高く、夫の学歴が低いと、少し知的な話になると、夫がついていけず、それで夫婦の会話が成り立たなくなってしまう事があります。

 もう1つ問題なのが、セックスの相性の悪さです。この夫婦だと、デートとかは楽しいのですが、いざセックスとなると巧く行かないという事になってしまいます。しおんさんは意外と我儘なので、それで相手に対する注文も多く、そうなると旦那さんは疲れ果ててセックスどころではなくなってしまうんです。

 3つ目の問題点が、旦那さんが「子供の座」に居るので、これでは結婚しても子供は授からないでしょう。しおんさんが旦那さんの事を子供扱いするなら別ですが、夫と思っている限り難しいです。

●厄年

 現在、旦那さんは厄年なので、この結婚をどうするかは考えた方がいいでしょう。因みに男性の厄年は40代前半の間続くと思って下さい。

 しおんさんは年齢の事を考えると、離婚してももう一度チャンスはあるので、離婚するなら早めにした方がいいでしょう。

 但し、体力差が半端ないので、お互い冷静になって話し合いをしないと、本当にぶっ殺される事になります。夫婦仲は基本的にはいいんですから。

●タマティーからのアドバイス

 今の段階で外国には行かないほうがいいです。外国に行ってもただ逃げているだけで、問題の解決にはならないから。外国にはしおんさんみたいに、自分が問題を抱えているのに自分と対峙せず、外国に逃げてしまい、それで自分の人生を無駄にして生きている女性が沢山います。

 しおんさんが抱えている問題は、

「親からどうやって自立して行くか?」

という事なので、結婚したけど自立していない以上、やり直したほうがいいです。

 今まで自分が本当にしたい事をしてこなかったので、試行錯誤しながら自分が本当にしたい事を見つけましょう。但し、それは「英語を話す事ではない」という事だけは指摘しておきます。それもまた自分が好きな事をして来なかった事の反動なので、自分が本当にしたい事は別に所にあるんですよ。

 

 

 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

エミリーさんへの運命鑑定2

エミリーさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01
 
①娘の霊線、性格、才能・適性・適職、金運、健康運
娘さんの霊線はエミリーさんと繋がっています。という事は、エミリーさんは威張っているので、謙虚になった方がいいです。
性格はお嬢様。
できる事なら「芸能」の道に進んだ方がいいでしょう。芸能界に行けば、才能をフル稼働させる事ができます。
金運は大あり。但し、地道に貯金していかないと、思わぬトラブルに巻き込まれ、絶体絶命のピンチを迎えてしまいます。
外で遊ばせておけば、健康になります。
 
②娘の育て方、名前について
とにかく3歳になったら芸事を始めた方がいい。
才能を持って居る子は早くから芸事を始めると、その分、早目に出世していく事ができます。
名前の意味は「親子の縁を結ぶ」という意味です。
 
③家族がうまくやっていくには?
理想を言えば、6歳までは自分たちで育て、後は実家に預けるなり、養子に出して、とにかく自分たちの所から離れさせるのがベスト。
運命星は故郷から離れるようになっているので、親元から離す事が開運になります。
 
④引っ越しすべき時期、もしくは、避けるべき時期はありますでしょうか?
それはあんまり気にしない方がいいです。
気にすると動けなくなってしまうので。
現在、旦那さんの運気がいいので、なんの問題もないでしょう。
 
⑤部屋の位置
寝室が北東にあると、疲れが取れないと思う。
東で活動して、西に寝るのが家相の基本なので、寝室は変えた方がいいですね。
北東の部屋は書斎向きですよ。
日中を主に過ごずのは自然の流れで決まりますが、恐らく南東の部屋でしょうな。但し、その部屋の大きさにもよりけりです。
 
●タマティーからのアドバイス
とにかく子供をじゃんじゃん生みまくりましょう。
エミリーさんは子沢山の星を持って居るので、子供の数を多くしていかないと、どうにもならんです。
そして必ずしも夫婦が一緒に居なくてもいいようにし、旦那さんには一人っきりになれる時間を与えましょう。
旦那さんはイクメンにもマイホームパパにもならない人なので、仕事を中心に生きるようにさせる事が非常に大事なんです。
 
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

きのめさんへの運命鑑定

きのめさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01
 
①各自:霊線・適性・使命・習い事・適職・経済力・才能の方向性・健康状態・名前の音相
 
長男は多分、母親と霊線が繋がっています。
とにかく親から離れた方がいい。父親が後妻を迎えた以上、長男であっても家を出て、新たな家を興したほうがいいです。
使命は仕事をしまくる事でしょうね。
大学は出させるべきですけど、それ以降は本人の好き勝手にやらした方がいい。
 
長女はきのめさんと霊線が繋がっています。
性格的にはドン臭いけど、かなり個性的です。
女として花を咲かす事が使命でしょう。
習い事は歌とかピアノがいいです。
名前の音相は文字通りの物で、何をやってもマイペ-スで突き進んでいきます。
 
次女の霊線には問題があり、本来なら父親と繋がる筈なんだけど繋がっておらず、本当に母親と繋がっているのか疑問です。妊娠か出産で何か問題があったみたいですな。
性格的には花やかで、とにかくよく動き回る子になります。
宗教関係に携わるのが使命ですが、必ずしも宗教家にならなければならない物ではありません。
名前の音相は「美しい霊魂」という事で、本当に霊魂が美しい状態で生きて行こうとします。
 
 
②夫婦:相性・経済力・起業運・不動産運・使命
 
夫婦の相性は大吉で、結婚した時期もいいです。
経済力に関しては、旦那さんがしっかりと稼いできて、きのめさんが地道に貯金を貯め込んでいくという事をやります。
起業したいのなら、旦那さん1人でやった方がいいです。夫婦でやると、家庭も仕事漬けになってしまうので、心を落ち着ける所がなくなってしまいますよ。
不動産を持ちたければ持ってもいいけど、少し高級な物を狙った方がいいです。
使命はお金を稼ぐまくりながらも、精神レベルを上げて行く事で、お金と心のバランスがこの夫婦に於いて最も大事な事になります。
 
③私の親姉弟にだけ大反対された結婚でしたが、夫婦ともに結婚後運勢が飛躍的に向上した感じがしています。
 
まず両親と似た者夫婦だからこそ、両親は結婚に大反対したのでしょう。
両親は結婚によって心をなくしてしまっています。だから姉も弟も結婚しないんです。
この結婚によって財産は増えて行きますが、心をなくさず、精神レベルを上げる事が必要なのであって、それができるかどうかで、この結婚の幸不幸は決まります。
 
④妊娠出産時の不思議な出来事について
 
多分、妊娠と出産で起った不思議な出来事は、きのめさんの守護霊がなした物で、霊感があればこそ知り得た物です。
結婚し、妊娠出産する事で、確実に旦那さんと結びつけたという訳で、絶対に離婚する事のないように。
これで離婚してしまうと、どう考えてもきついです。
 
 
●タマティーからのアドバイス
 
現在、既に「四の結界」を脱しているのですが、長男を跡取りにはしない方がいいかも。
長男は本来、前の奥さんが連れて出て行った方が良かったので、跡取りとして役に立つかは大いに疑問です。
やはり男の子を生んで、その子を跡取りにした方がいいでしょう。
 
旦那さんは30歳以降、子供たちのエネルギーを注ぐ事を好むようになっていますが、きのめさんは30歳以降、外に出まくりたい状態になっているので、くれぐれも家庭を守るように。
母親と揉めているくせに母親に頼ってしまうのなら、自分の収入を多くして、家政婦でも雇った方がいい。
尤も仕事ばかりに重点を置きすぎてしまうと、精神的に成長する事が出来なく成るので、その点は気を付けるべきでしょう。
 
後、漢字の書き方は、どのように書いても画数が決まっているので、別に関係ありません。
 
 

| | コメント (22) | トラックバック (0)

まちゅみさんへの運命鑑定2

まちゅみさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01
 
●田舎に帰りましたが主人の仕事がなかなか決まらないのですが、田舎より都会にまた引越ししたほうが成功しますか?どんな仕事が向いていてどこに住んだらいいでしょうか
旦那を成功させるためにはどうしたらいいでしょうか。
前回相談させてもらった時は、赤ちゃんが望んで田舎に帰りたいと思っているとタマティーさんからのアドバイスもらいましたが、私も旦那もまた都会に出てもいいなという気持ちもあり、複雑です。
 
引っ越したのなら、取り敢えず産土神を祀ってある神社に参拝した方がいいです。
そこでお願い事をすると、本当に職を得る事が出来たりします。
引越して巧く行っていないのなら、何か見落としている事があるのではないかと、考えた方がいいです。
このまま都会に戻っても、田舎で何も得られなかったのだから、マイナスのスタートになってしまいます。
 
●もし、息子が田舎に住みたくて都会に住みたくないって思っているとすると、引越ししないほうがいいのかなあとか悩んでしまいます
 
現在、家族全員が故郷から離れる運命を持っているので、とにかく故郷から離れた以上、後はどのような選択も可能です。
 
●あと、息子の才能を伸ばしてあげたいのですがこの子が如何に伸び伸び成長するためにはどうしてあげたらいいでしょうか
 
外で遊ばせる事ですね。
田舎だと、都会とは逆に家の中で遊ぶ子が非常に多いんですよ。
自然のある有難味を理解していないので。
 
●家族の健康面で気をつけたほうがいいことを教えて下さい
 
旦那さんには家庭ばかり居させないで、交友関係を広げさせてあげる事です。
まちゅみさんもたまには子供だけを連れいて、どこか旅行しにいくといいでしょう。
 
●金運の上がる方法も教えていただけたら有り難いです
 
金運は家族全員ちゃんと持っているので、大丈夫です。
とにかく玄関と台所と便所と風呂場の掃除はきちんとしておく事ですね。
旦那さんに関しては、靴を綺麗にしておく事は必要です。汚れているのなら、手入れした方がいいでしょう。
 
●タマティーからのアドバイス
 
旦那さんはもっと動いた方がいいと思います。
「三位一体の結界」が張られると、家族は安定しているんだけど、なぜだか忙しい時期を迎えます。
まちゅみさんの話を聞いていると、なんだか余りにものんびりすぎるので、これではイカンですよ。
特にテレビはできるだけ消した方が良く、テレビさえ見なければ時間は幾らでも有り余る物です。
予定表に自分たちのすべき事を書き込んでしまうと、その通りにできるので、そういう所から徐々に初めていくべきでしょう。
 
 
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

はな妹さんへの運命鑑定

はなさん、二度目の運命鑑定行きますね!happy01
 
●基本
まず、はなさんは妹さん夫婦に口も手も出すべきではないです。
バツイチのはなさんは何も言っても説得力はありません。
はなさんが妹さんに言えば言うほど、妹さんは姉とは距離を置くようになってしまいます。
 
●夫婦の相性
はな妹さん夫婦は相性が良く、結婚した時期もいいので、離婚する事はまずないでしょう。
典型的な夫唱婦随の夫婦なので、旦那さんは仕事で忙しくて家に居なくても、奥さんはしっかりと家を守っています。
現在、「四の結界」が張られているので、問題は多々出てきますが、もう1人産めば脱出できるけど、多分、産まないでしょうな~。
 
●長男の性格 
長男はとにかく締まりのない男の子で、やりたい遊びをやりまくり、勉強の方はからきしダメです。
こういう子にはスポーツをやらした方がいいのであって、塾などには行かせない方がいい。サッカーが好きならサッカーをやらすべし。
 
●次男の性格
次男は利己的な性格で、頭のいい子です。
子供なんて者は暴力的な者だから、暴力の事は余り気にしない方がいい。
もしも暴力が余りにも酷いというのなら、格闘技でもやらせればいいです。
 
●食事の問題
ハイキングしてキャンプをし、日常生活から切り離すと、食事は改善していきます。
いつでもどこでも食べられると思っているからこそ、食事を粗末にしてしまうんです。
 
●はなさんとはな妹さんの関係
はなさんとはな妹さんは子供の頃から仲良くやっていたけど、はなさんは結婚に失敗したのに対して、はな妹さんは結婚によって運勢が更に良くなっているので、これではなかなか合わないです。
はな妹さんはママ友との交友を巧く活かして、何かしらのビジネスを立ち上げれば、成功するだけの実力を既に持っています。
「それに比べるとはなさんは・・・」という事になり、はなさんが仕事で成功を収めておかないと、話は噛み合いませんよ。
 
●マタティーからのアドバイス
「四の結界」が張られている以上、はな妹さんの家族は今大変で、そんな所にはなさんが手を突っ込むべきではないです。
旦那さんの仕事が忙しいというのは理解できるけど、もう少し家庭にエネルギーを注ぎ、出来ることならもう1人作った方がいい。
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

出産祝い ちぇーさんの娘への運命鑑定

ちぇーさん、それでは運命鑑定きますね!happy01
 
●霊線
 娘さんの霊線は父親と繋がっています。
 名前も旦那さんと合うように作らているので、父と娘の仲は良くなるでしょう。
 但し、長男の霊線はちぇーさんに繋がっているので、という事はちぇーさんが威張っている事になるから、旦那さんに対してもっと謙虚にならないと、娘さんに悪影響が出て来ます。
 
●性格
 基本的な性格は「お嬢様タイプ」です。
 可愛いくせに、屁理屈を述べて来るので、バカな父親だと娘にメロメロになってしまう事でしょう。
 娘の言う事は全部聞かなくいい。必要な事だけ聞くようにすべきです。
 
●育て方のアドバイス
 娘さんの名前の音相は「聖なる恵み」という意味で、一度でもいいから巫女の仕事はすべきでしょうね。巫女の仕事をやると、その後の人生の運勢が物凄くよくなります。
 「芸能の星」を持っているので、歌やダンスを習わしておくと、もしかしたら芸能人になれるかもしれません。どうしても人気が出てしまうので、学校教育には期待しない事です。
 娘さんは故郷から出る事が宿命づけられているので、大人になるまでにとにかく故郷から出た方がいい。
 
 兄と妹は前世の縁があって、二人の仲は非常に良くなります。
 だからまずはお兄ちゃんを走らせ、続いて妹を走らせるようにしないと、兄も妹も巧く育たなくなってしまうでしょう。
 子供が2人しかいないと「四の結界」が張られるので、やはりもう1人作っておいた方がいいです。
 
 胎便はしっかり出したかな?
 胎便が全部出てしまえば、後は健康になりますから。
 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

さくらさんへの運命鑑定

さくらさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01
 
・夫婦の相性
わたしは主人に一目惚れ、主人もわたしのことを大切に思ってくれているようです。お互い一度失敗しているので、この関係を心から大切にしたいと思っています。
 
さくらさん夫婦の相性は、旦那さん中心の関係になり、さくらさんは旦那さんに尽すようになります。旦那さんによってさくらさんは一気に引き上げて貰えるので、一方的に損という事はないです。
但し、旦那さんは妻使いが荒いので、真面目に旦那さんの意見を聞いていると、さくらさんは疲労困憊するようになってしまいます。
さくらさんは舅姑に好かれるので、夫婦2人だけの関係になるのではなく、舅姑を入れるようにした方がいいです。
 
・子宝運と、3回流産が続いた理由
年齢的にも難しいということもあるとは思うのですが、運命学的に流産が続く原因や子宝に恵まれるためにやるべきことなどがありましたら、お教えください。
 
まずは離婚の悪影響が考えられます。
さくらさんの前の結婚生活が余りにもヘビー過ぎるので、忘れるのではなく、ちゃんと受け止めた方がいいです。
自分の心の奥底に沈殿したネガティブな感情が、流産となって出て来ているのかもしれません。
 
次にさくらさんは「30歳から仕事モード」に入っており、結婚して専業主婦になるというのは絶対に拙いです。家事ですべき事が沢山あるのならいいのですが、夫婦2人で暮らしている以上、そんなにはないので、それであれこれ余計な事を考えてしまい、折角、妊娠したのに流産になってしまうんです。
厄介な事に、「旦那さんは30歳を過ぎてから妻にエネルギーを注ぐようになっている」ので、旦那さんの専業主婦願望は非常に強いから、なかなか働く事はできないでしょう。
 
・夫婦それぞれの健康・性格・運勢について
さくらさんの健康は多少悪くなります。さくらさんは美食を食べる事によって健康を維持していくので、自宅で平凡な料理ばかり食べていると、健康的ではなくなります。たまには外食をしたほうがいいです。
 
旦那さんはパワーの強い方で、普通の男性の3倍はエネルギーがあると見ていいでしょう。
さくらさんの性格は「色気のある女性」なので、色気を出すべく、ファッションには充分配慮した方がいいです。色気がないと、運勢は悪くなります。
 
旦那さんの性格は、男性的ではあるけど、感情が激しいので、非常に扱いにくいです。普段、大人しくても、逆鱗に触れると、とんでもない事になってしまいます。
  
・夫婦それぞれの仕事・適職について
主人は今年、通信系企業の研究所から開発部門に転籍しました。仕事は楽しいと申しておりますし、十分なお給料もいただいていますが、残業も多く、社内の人間関係に難有りとのことで、近い内に博士号をとって、取得後は転部もしくは転職を考えているようです。今後、どのようにサポートしたらよいでしょうか。
 
旦那さんにはどんどんやらせましょう。転部しても転職しても、それをやれるだけの力はあります。
さくらさんがすべき事は美味しい食事を作る事です。
  
わたしは、結婚前は営業事務や秘書などをしていましたが、結婚に伴う転居で離職。主人から「家庭に入って欲しい」と言われ、今は専業主婦をしてています。子供が大きくなってから再就職できるために、「適職」と「今しておいたほうが良いこと」などありましたら、お教えください。
 
 仕事は今からした方がいい。その代り、1日6時間程度の物にして、家事や育児には支障の来さないようにする。
 適職は色気を使える仕事です。今からすべき事は、ファッションの情報は集めておいた方がいいです。
  
・今後の実母との付き合い方について
実父との関係はとても良好ですし、尊敬しています。しかし実母は女性らしさもなく、家事もいい加減。上から目線で平気で人を傷つけることを言う人なので、嫌いではありませんが、好きにもなれません。しかし縁を切りたいほどではないので、今後の適切な付き合い方についてアドバイスをいただけましたら幸いです。
 
実母とは幾ら話し合っても、最終的には仲が悪くなってしまう関係にあります。自分の母親とは距離を置く事ですね。
  
・義父母との良好な関係を維持するためには
義母にはとても良くしてもらっていますし、義父母のことは大切にしたいと思っています。少し離れて暮らしているのでなかなか会えませんが、義父母のためにできることがあれば、お教えください。
 
とにもかくにも、赤ちゃんを産む事ですよ。
義母から家庭料理を教わる事でもしたらいいです。姑からは好かれますので、その好意を巧く利用しまくった方がいい。
 
●タマティーからのアドバイス
お互いバツイチ同士なので、再婚で自分の好きな人に巡り合ったとはいえ、愛を通り越して、執着してしまうのは良くないです。
もっと気楽にやった方がいい。
妊娠を3回しても、全部流産してしまったのは、さくらさん夫婦の生き方にどこか無理があるからだと思います。
 
 
 

| | コメント (19) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »