« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

とりとりさんへの運命鑑定

とりとりさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01
 
質問内容「お願いしたいのは、家族の事、仕事の事です。」
 
●家庭の事
 まず、現在、「四の結界」が強烈にかかっているので、これでは自分の思い通りには絶対に進みません。
 長女は母親と、次女は父親と、霊線が繋がっているのですが、長女は父親を引き留める関係にあり、次女は母親を引き留める関係にあります。
 だから、もう1人子供を作らないと、推進力は全くないんですよ。
 
 夫婦の関係は典型的な「カカァ天下」で、どうしてもとりとりさんがリードしてしまいます。
 旦那さんはそれでもとりとりさんを支持してくれるのですが、とりとりさんの意見ばかり押し通してしまえば、夫婦関係は悪化しまくりです。
 とりとりさんは運命星的に子沢山の星を持ち、旦那さんは子供たちが居るとパワーが出て来るので、子供の数は絶対に多くした方がいい。
 
 運命星的には、とりとりさんは両親から離れて行くのですが、名前が両親との結び付きが強く、しかも次女が母親を引き留めているので、それで次女の出産を機に、実家付近に引っ越す事になった訳です。
 自営業だから、とりとりさんの負担は大きくなるけど、ここは我慢ですよ。
 負担を軽減したいのなら、実家に帰るべきでしょうね。
 
●仕事の事
 とりとりさんは結婚しても仕事をする羽目になります。
 結婚後の名前が非常にいいので、それで育児をしながら仕事をしまくる事になり、仕事なしでは逆にダメになってしまう事でしょう。
 旦那さんはとりとりさんの事を支えてくれるので、巧く利用した方がいいです。
 
●タマティーからのアドバイス
 名前はいい名前なんですが、女性としては強すぎるという欠点もあるし、この名前だとどうしても父親と衝突してしまいます。
 だから「仕事用の名前」を持つよう、お勧めしますね。
 やはり出来る事なら、実家に帰った方がいい。増築して、離れにでも住む事ができれば、家事も育児も随分と楽になりますよ。
 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

れんれんさんへの運命鑑定

れんれんさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01
 
●夫婦関係
旦那さんは明るくて色気のある男性だから、女性たちにはモテます。
但し、女性と深い関係を築くのが苦手で、どうしても浅い物になってしまうと欠点があるんです。
浮気をする可能性は高く、浮気しても何も言わなければ、いずれ浮気相手との関係は切れるでしょう。
 
前の奥さんとは、仕事相手なら巧くいく女性で、この女性と結婚生活を維持するのは無理ですね。
仕事が巧く行けば行くほど、夫婦の心は完全に離れてしまい、修復するのは不可能になります。
子供は長男だから可愛いし、自分と似ていれば尚の事で、離婚歴がある以上、その点は許してあげた方がいいですよ。
 
●仕事について
 
仕事の事は旦那さんに任せておけば大丈夫です。移転したから、今年は巧く行くんじゃないかな。
確実に利益を出して、或る程度資金を蓄えておかないと、東京五輪の後に来るであろう不況を乗り切る事はできないでしょう。
 
れんれんさんに出来る事といえば、玄関と台所と便所の掃除はしっかりと行う事ぐらいです。
まつげのエクステは向いていますね。
子供が居る以上、既婚女性向けに何か仕事をした方が巧く行きます。
スクールに通うのであるならば、今年の方がいいんじゃいですか。
 
●息子について
 
息子さんは霊線が両親と繋がっており、それで「両親との繋がり」をとても大事にしてきます。
だから両親の関係が良くないと、病気を引き起こし、仲良くなるよう促すという事をやるんですよ。
下手に子供の心配をするより、もっと夫婦関係を良くするよう心掛けた方がいい。
 
●家族それぞれの性格
「最後に、家族それぞれの性格を教えていただけたらと思います>_<」
 
旦那さんはとにかくモテます。
れんれんさんは愛嬌があるので、みんなから可愛がられますね。
息子さんは頭のいい子に育ってきます。
 
 

| | コメント (56) | トラックバック (0)

みつばさんへの運命鑑定

みつばさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01
 
●家族の相性と子どもの霊線
「家族の相性と子どもの霊線は?」
 
みつばさん夫婦は、名前上では「美男美女」なので、出来る限り、夫婦が対等にならないと、巧くいきません。
結婚していれば、夫婦のどちらかがリードする事になってしまうのですが、リードしたのなら、その後は譲るようにすべきでしょう。
子供の霊線は両親としっかりと繋がれています。
 
●3人目の子供の件
「子どもを3人目、出産した方が良いのか
(四の結界は気になるのですが、私の体力や経済的に考えてしまいます…主人の上がるお給料など大体は決まっているので、3人目を出産したら私も仕事復帰しなければいけないと思うのですが、正社員しながら子育ては自信がありません。パートは、子どもの人数関係なくしたいとは思っています。)」
 
夫婦が常に対等で居続けるというのは無理があるので、子供の数を2人にし、「四の結界」を張る事で、この結婚が壊れないようにするのも1つの考えでしょう。
尤も四の結界が張られたまま、旦那さんが厄年に突入すれば、なんらかの災厄が起るので、その事は想定しておいた方がいい。
 
 
●義両親の同居と介護
「義両親と同居や介護など今後どうなりそうか
主人は三男ですが、義父と1番折り合いが良く、また優しいので何かあると主人を頼ってきそうです。(主人の実家は賃貸ですが保証人も主人がなりました。義実家は自営業ですが、家業を本当に時々ですが、手伝うのも主に主人です。)周りの親戚からも、介護をやんわりと頼まれたことがあります。私も手伝えることは手伝うべきと思いますが、私自身人付き合いがうまくないし同居は自信がありません…また、出来れば他のお嫁さんたちと協力して介護出来ればと思うのですが。」
 
旦那さんは実家の事を手伝うようになるでしょう。
但し、家督相続を誰にするかが解らないので、長男と次男が家督を継承しないなら、旦那さんが継承する事になります。
旦那さんが同居を決めたのなら、みつばさんも覚悟を決めた方がいいでしょうね。
 
●住宅購入について
「住宅購入をした方が良いか、またするとしたらいつ頃が良いでしょうか。
子どもの人数によってかかる教育費や広さも変わるので、なかなか踏み切れません。」
 
旦那さんの実家に行くなら、住宅購入は必要ありません。
現在、家計が苦しいのも、住宅費や光熱費がかかるからであって、実家に行ってしまえば、そういう物は全て消えるので、生活は一気に楽になります。
 
●夫婦生活について
「夫婦生活がうまくいったことがありません。結婚前は1度も最後までうまくいかず、結婚後、子どもを目的として何とか子どもを授かれました。お付き合いしていた頃よりは少しは前進している感じはあるのですが…また、主人から誘ってくることはほとんどありません。私が普段もう少し主人を立てればうまくいくようになるのでしょうか?普段、主人とぶつかると、私が必要以上に責めてしまうときがあります。」
 
旦那さんは元々、そんなに性欲が強い人ではありません。男女として人間関係をきちんと形成しないと、セックスしようという気にはならないでしょう。
しかも旦那さんは30歳を過ぎてから、女性よりも男性の方が好きになってしまう時期に入っているので、夫婦の性生活は益々良くならないです。
旦那さんは立てれば巧く行くとかではなく、どこかお洒落な所に行って、夫婦だけでゆっくりと語り合う事が必要なんですが、今現在は妊娠とか育児とかでなかなか難しいので、意図的に見付けないと、このままズルズルと行ってしまいます。
 
●長女の名前
「長女の姓名判断もお願いできますか?
長女の名前は、この名前を呼んだときだけ胎動があったということもあり、つけました。
2人目も夫婦でピンとくるのがあれば良いとは思うのですが今のところまだありません。」
 
長女の名前は、夫婦のカスガイになっている名前です。
男っぽい部分もありますが、女として充分色気を持つような女性に育ってきます。
2人目は色々な名前を用意していき、その中から選んだ方がいいです。ちなみに、2人目の子は大体「頭がいい子」なので、頭の良さそうな名前を選んだ方がいいでしょう。
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

コロミさんへの運命鑑定

コロミさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01
 
1、主人との子供を授かれますか?
「主人が子供は100万貯められたら作ると言い、やっと昨年の2月から子作りを始めました。丁度一年経ちますが出来ず落胆しています。
私は授かれるのなら3人でも!と思うのですが、夢のまた夢…と感じています。夫婦の相性が悪いのでしょうか?」
 
結婚したのに、すぐに小作りをしないのは、不妊症を発生させる原因ともなりかねません。
女性ホルモンの分泌周期は3年なので、結婚してから3年経つと、妊娠率が異様に低くなります。
しかも貯金のために子作りをしなかったのだから、旦那さんの意見には全く同情できませんな。
 
夫婦の結婚した時期は旦那さんにとって物凄くいいので、旦那さんの行きたい所に出掛ける事で気分転換を図った方がいいです。
「温泉宿」はお勧めですね。妊娠率高しですよ。
普段の生活では、旦那さんが言ってきたら、行き成り否定せず、取り敢えずその意見で行ってみるようにするといいです。旦那さんは女性を自分の思い通りに動かしたがる癖があります。
 
2、仕事について
「正社員の仕事は家庭と両立できず、ストレスから解放されて赤ちゃんを待ちたいと思い退職し今まで主婦に専念してました。
以前はずっと医療事務をしていました。今度は飲食店でパートしたいと思っていますが、あまり長く続かない性格で自信がもてずにいます。私に天職はありますか?」
 
子供が居ないなら、仕事をした方がいいです。刺激が余りないので、逆に妊娠しずらくなります。
飲食店でのパートでもいいです。長続きしなくても結構。遊び半分で仕事するのが丁度いいでしょう。
天職は自分で見つけ出すしかないです。但し、医療事務はもう卒業でしょうね。

3、義理実家との付き合い方
「なかなか距離が縮まりません。お父さんお母さん両方ともをたてながら上手くやっていくにはどうしたらいいのでしょうか?夫婦仲が良く、いつも将来こんな風になりたいなぁと思います。
主人は3人兄弟の長男で二人の弟達はとてもよくしてくれて嬉しく思っています。」
 
コロミさんは結婚しても、舅姑と巧くやっていけるのですが、多分、子供が出来ない事、それに痩せている事で、なかなか距離が埋まらないのでしょう。
取り敢えず、姑に家庭料理でも教わるといいです。
 
4、実家との付き合い方
「最近、姉夫婦が実家の敷地内に家を建てました。母と姉の強い希望です。
私にはいつか実家のある所を相続するということに。
その他姉には600万を援助したと聞き複雑です。
私は嫁にいったのだから割りきろうと思っても羨ましいのでしょうね、姉はずるいし甘えすぎでは?と思ってしまいます。ですが姉の旦那は愛想がなく横柄です。実家に帰ると必ず嫌な気分になります。ただ5歳の姪っこはとっても可愛いです。父と母は昔から仲が悪く、父は以前浮気していました…。今後の付き合い方を教えて頂きたいです。」
 
コロミさんは結婚しても実の両親との縁が続きます。
実家は相続の仕方としては随分と拙いやり方をやっていて、このやり方だと、姉夫婦のどちらかが早死にしてしまう事でしょう。
こういう場合、最善の策は絶家にする、次善の策としては娘たちのどちらかが産んだ男子を養子に取る、第三の策は男性に婿入りして貰う事です。
 
コロミさんが本気で相続に関与するなら、男の子を多く産んで、その内の一人を実の両親の所に養子に出すしかないでしょう。
尤も、相続に手を出せば、姉と揉める事は必死になるので、それが嫌なら手を出さない事です。
現時点では、結婚しても子供を産んでいないコロミさんは、圧倒的に不利なので、まずは子作りに励まないと。
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »