« 高橋翠さんへの運命鑑定 おまけ編 | トップページ | 紅丸晴美、再デビュー記念企画:「この歌を歌えば、ブレイク間違いなし!」 »

売れる女性演歌歌手の芸名に隠された秘密

●売れる女性演歌歌手には芸名に秘密があった!
 通常、姓名判断では「苗字」の事は余り考えない。それよりも「名」の方が大事なのであり、名を中心に運命鑑定を行う。しかし芸能人と成ると、姓名全てを考慮しなければ成らず、姓と名の双方が良くないと、ブレイクしない。特に演歌はヒットする確率が少ないし、ヒットすればロングセラーに持っていかなければならないので、芸名という物は歌声以上に重要な物になってくる。
 
●美空びばり
 女性演歌歌手の中で、断トツに歌が巧いのは「美空ひばり」なのだが、「美空」とは「青空」の事であり、「ひばり」は「雲雀」の事である。だから「青空に飛んで行く雲雀」という意味になるので、まさにその通りの人生を歩んだ。雲雀は綺麗な声を出すが、平均寿命は18年と短いので、美空ひばりは大活躍できたが、早死にしてしまった。
 
●石川さゆり
 女性演歌歌手の中で、歌唱力と美貌を兼ね備えたのが「石川さゆり」で、「石川」とは「倭人たちの川」、「さゆり」とは「聖なる百合」を意味する。だから石川さゆりの歌は、日本人には親しまれるのだ。因みに、神道では百合が聖花なので、芸能界で「ユリ」の名を持つ者は誰でもヒットし易い。
 
●八代亜紀
 「八代亜紀」の「八代」とは「山の民たちの住む領域」、「亜紀」とは「明らかにする」という意味を持つ。日本は島国でありながら、山岳国でもあるので、それで八代亜紀は根強い支持を受け易い。彼女の歌声がハスキーヴォイスなのは亜紀ゆえであって、暗い所から明らかにしていくからこそ、彼女の魅力が思う存分に発揮される事に成る。
 
●天童よしみ
 「天童よしみ」の「天童」とは「天道」の事で、「太陽」を意味し、「よしみ」は「葦」の事を意味する。「太陽光が降り注ぎ、葦がすくすくと成長していく」という事に成る。衣装をド派手にしているのは太陽として自分が光り輝かなければならないからであって、弟子をデビューさせたりするのも名に葦の意味を持っているからである。
 
●藤あや子
 「藤あや子」の「藤」とは「植物の藤」の事で、「寄生する」という意味を有する。誰かに寄生しながら生きて行くのであって、自分が前面に出てしまうと全く詰まらない。「あや子」とは「あや」の事で、「大変可愛い」という意味を持ち、他に「綾」という意味もあるので、着物には拘った方がいいであろう。
 
●五代夏子
 「五代夏子」の「五代」とは「舞台」の事で、「夏子」は「懐く」を意味する。「舞台に懐く子」だからこそ別に大したヒット曲がなくても出て来る。「五代夏子のヒット曲ってなんだったっけ?」と訊かれてもなかなか答えるのが出来ないのはそのため。[夏」という漢字は、「冠を付けて雅な舞を披露する夏祭りの姿」を字源なので、夏子さんはお祭りには持って来いの女性なのである。
 
●坂本冬美
 「坂本冬美」の「坂本」とは「酒元」を意味し、「冬美」は「殖ゆ」を意味する。苗字のお酒関連の言葉があるからこそ、『祝い酒』がヒットした。お酒にまつわる歌を作ると、売れる可能性は高井。名に殖えるという意味がある以上、作品数をどんどん増やしていけば、必ずヒット曲に恵まれる。
 
●島津亜矢
 「島津亜矢」の「島津」とは「島の港」の事で、「亜矢」とは「大変可愛い」を意味する。漁師たちに好かれる歌や、船旅で聞ける歌を作れば、ヒットし易い。本名は「島津亜矢子」なのだが、本名の方が断然にいい。亜矢だと締まりがないので、どうしても詰めの甘い歌にしてしまうのである。
 
●長山洋子
 「長山洋子」の「長山」とは「長く連なる山」即ち「連山」を意味し、一度、ヒット曲を出すと、ヒット曲を連発してくる。また長山には「山岳農耕をやる縄文人たちの山」という意味もあり、和楽器を取り入れるとより自分の良さを出していく事が出来る。「洋子」とは「幼」の事であり、幼いけど力はある。こうなってくると「こぶしの勝負」になってくる。
 
●水森かおり
 「水森かおり」の「水森」とは「水守」の事で、「用水路を管理を行った人々」の事を指す。水守は全国各地に居たので、それで「ご当地ソング」を作りまくっているのである。「かおり」は「香る」を意味し、それでいつも両肩を剥き出しにする服を着ている。遠山の金さんですら片腕だけ出したのに、彼女は両肩を出す事で、女の魅力を出しているつもりなのである。
 
●川中美幸
 「川中美幸」の「川中」とは、「山岳農耕を行う縄文人たちの川」を意味し、「美幸」とは「女神を降臨させる御神木」の事であり、だから川中美幸のオーラは半端な物ではないのだ。川中の川は山にある以上、水の流れが激しいので、もっとアップテンポの歌にした方が売れる。テンポがゆっくりな歌では本領をなかなか発揮する事はできない。
 
●都はるみ
 「都はるみ」の「都」は「京都」の事で、「はるみ」とは「歌声を張る」事を意味する。父親が在日韓国人であっても、彼女自身は京都生まれであり、ヒット曲の『北の宿から』『大阪しぐれ』でも、やはり歌声を張った形で歌っている。彼女のコンサートは面白いと定評がある一方で、歌声は余りにも酷いという悪評もある。常に声を張らねばならないので、歌唱力がしっかりとないと、いつまでも歌い続ける事はできないのだ。
 

|

« 高橋翠さんへの運命鑑定 おまけ編 | トップページ | 紅丸晴美、再デビュー記念企画:「この歌を歌えば、ブレイク間違いなし!」 »

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/70683171

この記事へのトラックバック一覧です: 売れる女性演歌歌手の芸名に隠された秘密:

« 高橋翠さんへの運命鑑定 おまけ編 | トップページ | 紅丸晴美、再デビュー記念企画:「この歌を歌えば、ブレイク間違いなし!」 »