« 釈迦が流した愛の涙 続編 | トップページ | にこさんへの運命鑑定 »

まいみさんへの運命鑑定

まいみさん、それでは運命鑑定行きますね!happy01
 
●まいみさんの運命
 旧姓の名前は最悪です。得体の知れない病気に罹ってしまうのは当然でしょう。その手の商売をする女性たちはみな名前が物凄く悪いです。運勢が悪いからこそ、そういう商売をして毒消しをしていくのかもしれませんね。殺人事件に巻き込まれなかった事に感謝した方がいい。恐らく、仕事をしている時は、金銭トラブルがあったんじゃないかな?
 
 ところが結婚後の名前が実に素晴らしい。旧姓の時とはまるで逆。結婚すると、人に尽そうという気持ちが出て来ます。独身の頃は自分の事しか考えていなかったので、それで何をやっても人生が巧く行かなかったんです。しかし結婚後は人に尽そうとするからこそ、その気持ちを忘れなければ巧く行きます。
 
●旦那さんの運命
 旦那さんは実に面白い人物です。他人よりも先に物事を考える事ができるので、それでなんとか巧くやっていけます。但し、自分の頭の良さをいい方向に使わないと、禄でもない事しか仕出かさないでしょう。恐らく格好いい男性なので、スポーツで体を鍛えて、肥満には気を付けた方がいい。
 
 仕事は何か事業を起こした方がよく、会社勤めもできるけど、出来る事なら自分の会社を持った方がいい。33歳になると、新しい人生が始まります。年齢的に、今はまだその職業でいいでしょう。しかし自分の心の中で変化が起き始めたのなら、自分がしたい事をやった方がいい。
 
●夫婦の相性
 まいみさん夫婦は、お互いに止め合う関係になります。一見、悪いように聞こえてしまいますが、まいみさんの結婚前までの人生が酷い物なので、この男性と巡り合う事によって、自分の不運にブレーキがかかりました。が、これは旦那さんの運勢をもかなり止めてしまっているという事を忘れてはなりません。
 
 相性的はには、子供には恵まれないでしょう。結婚した時期は大吉なので、出来ちゃった結婚とかすればなんとか子供を持てたでしょうが、この相性だと、避妊しなくても、子供はできにくいです。但し、まいみさんは子沢山の星を持っています。旦那さんは子供に愛情を注ぐ人です。子供が居ないという事は、それだけ離婚の可能性を高めてしまう事になります。
 
 夫婦共々、故郷から離れる運命にあり、故郷から離れると開運という事になりますが、故郷に居続けてしまうと、何をやっても貧乏続きになる事でしょう。旦那さんの仕事は移動可能だし、まいみさんの仕事も引っ越そうと思えばできる物だから、夫婦どちからかが仕事でヒットしたのなら、素早く転居した方がいい。
 
●タマティーからのアドバイス
 まいみさんには宗教と深い縁があります。まいみさんみたいな人生を送ってきた人は、宗教団体の宗教家になってしまい、そこで修行しまくり、人々を導くような生き方をすべきでしょう。占いに興味があるからといって、決して占い師にはならないように。自分自身がかなり運気を使いまくり、現時点ではどうにかプラスになっているので、何も修行せずに占い師をやれば、とんでもない事になってしまいます。
 
 結婚した以上、子供は産んだ方がいい。子供が居なければ、離婚の危機は充分ありえます。但し、この夫婦の相性では、子供が出来にくい事も事実なので。もしも子供を持たないというのなら、自分よりも若い人たちを手助けするような仕事をした方がいい。子供は居ないけど、他人の子たちを育てるという事で、なんとか世の中のお役に立てるという訳です。
 

|

« 釈迦が流した愛の涙 続編 | トップページ | にこさんへの運命鑑定 »

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
実際結婚前は本当に酷かったと思います。
金銭トラブルばかりでしたし、病のせいかストレスのせいかもわからないですが記憶がところどころ無いレベルです。

主人との出会いで人生が変わったのだと本当に思っております。じつは、駆け落ちで実家を出て同棲→結婚の流れでした。
主人が連れ出してくれたから今の私があるので、押し付けがましくならないように、主人に恩返しをしたいと思っております。そして主人もいつもそれに感謝の言葉をわたしにくれます。やばいです、のろけてしまいそうです……
私の仕事について、はたしかに人の話をきいて色々話すのが好きです。占いは接客時に話のネタで「わたしできるよん!」と言って見たりすることがあったのですが、最近はしないようにしています。
ぽんぽんと読んでしまうとお客さんが「……なんでそんなん……わかるねん……」とフリーズされてからは当たり障りない話くらいでやめてます。たとえば「わあ!お客さんすっごい性欲あるねっ☆」とかくらいで盛り上げる程度です。やっぱりわたしはやっちゃいけないタイプなのですね。
宗教家というのは、なんとなく自分でもそういう流れになってる気がします。宗教を学んだり築いたりする気持ちは今はありませんが、親密に話せるお客さんにはなんだかそんな目でみられているような……。
何せ金銭トラブルが怖いのでお金には変えないようにはしていこうと思っております。私との話でこの人が少しでも今の悲しい事柄から解放されたらいいなと、偽善的な言い方ですが、思ってしまってます。

子供……。ちゃんと子育てできるでしょうか。私は母となれるのか、1人の人間を育てる事ができるのかという私の中にあるその問題さえ私がクリアできれば欲しいと思います。
やっぱり主人は私の体を心配して、子供を作らないという選択を我慢してくれている気がします。年齢的に限界が来る前に主人と私とで解決してゆきたいと思います。

本当にありがとうございました。見てくださった言葉をしっかりじっくり考えたいと思います。
このコメント、公開にして頂いてもかまいません。
同じような悩みを持つ方の検索ワードにひっかかり、それがだれかの役にたつ可能性、それはやっぱりいいことだと思いますので!

ありがとうございました!

投稿: まいみ | 2017年6月13日 (火) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/70840378

この記事へのトラックバック一覧です: まいみさんへの運命鑑定:

« 釈迦が流した愛の涙 続編 | トップページ | にこさんへの運命鑑定 »