« べこさんへの運命鑑定 その2 | トップページ | あめちゃんへの運命鑑定 »

かなうさんへの運命鑑定

かなうさん、それでは運命鑑定行きますね!

①子供が1歳6ヶ月頃から月に一度ピタっとご飯を食べないことがあり、一週間ほどで回復してきていたのですが、最近ご飯が怖いと言って白米を食べないでいるのが約1ヶ月ほど続いています。
病院はイヤイヤ期だからと言っておしまいです。
私の愛情不足なんでしょうか?
たまたまなのか、お姑さんがある拝みやさんのところに行った日から、必ずこのご飯食べないのが始まりますが関係ないでしょうか?
 
関係はおおありで、原因は拝み屋でしょう。
 
②子供は長生きしてくれますか?
お姑の行っている拝みやさんが、長生きしない、事故死するなどと言っているらしく、気にしないようにしてますが、すこし心配です。
 
長生きします。名前に関しては、不吉な事は出ていないですよ。
 
③子供の霊線は誰とつながっていますでしょうか?
 
両親と繋がっています。という事は、夫婦仲はいいという事になりますね。
 
④子供の習い事は何が向いていますでしょうか?
音楽系かスポーツ系かどちらがいいでしょうか?
 
どちらも向いています。両方をやらせて、大きくなったら、1つに絞り込めばいい。
 
⑤子供の私立幼稚園の受験を考えていますが、2年保育か3年保育かで悩んでいます。
一応、2年保育(狭き門になりますが、本人の意思もまだはっきりとしないので、絶対に私立幼稚園に入園させたいとまで思っていません。)
 
この問題は夫婦で話し合った方がいいです。
息子さんの性格からいうと、競争させるより、自宅でゆっくり育った方が、能力を伸ばせます。
 
⑤子供は早く私たちのもとを離れる運命にありますか?本人の意思を尊重しますが、中学受験を県外も視野に入れています。
 
それはないです。
私立の中学に行かせるのは結構な事ですが、無理をしないで行ける所を狙った方がいい。
 
⑥私は、来年司法試験を受験しようと思っています。私には弁護士業は不向きでしょうか?
ただ、今年新築(12月に完成予定)予定の夫の住宅ローンを12~13年後に私が引き継ぐような形になるので、できれば資力のある仕事に就きたいと考えています。
もし向いてなければ、子供が幼稚園か小学生になってから独身時代に勤めていた法律事務所の事務員として働く予定です。
 
受験したければすればいい。
法律事務所の事務員も、手堅い給料が得られるので、ローンの返済は確実にできる事でしょう。
 
⑦主人は二人兄弟の長男ですが、主人の弟が財産を狙っており、結婚してるにもかかわらず、実家にお姑とお姑の実母と3人で過ごす日が多く、お姑が行っている拝みやも弟が連れて行っていらない知恵をつけられていると主人も困りはてています。
主人と私は、財産は全くいらないので、二人で家を建てようと決めた次第です。
そこで、弔い(お位牌)は、私たちで引き継ごうと思っていますが、何か不具合は生じますでしょうか?
 
まず、旦那さんは運命星からも名前からも、母親との縁が薄く、弟さんとは喧嘩してしまう関係にあります。
しかし長男なので、こういう場合、旦那さんの父親が早くに跡取りに指定しないと、相続で揉める事になってしまいます。
 
長男である以上、相続はした方がいい。家屋も手中に収めるべきでしょう。
拝み屋は全く能力がない訳ではなく、何かしら悪い現象を引き起こしている以上、せめてその拝み屋だけは排除した方がいい。
相続の際、拝み屋の入れ知恵で、とんでもない事が起ってしまうl危険性があります。
 
⑧主人は再婚で子供が一人(成人し結婚しています)いますが、お金、バイク、車が欲しいと言ってくるので主人もバイトをしてまで手助けをしてやりたいらしいですが、私としては子供に対する愛情は平等でいいと思いますが、まだ、小さな子供が小さいので無理をして欲しくないです。
前のお子さんや奧さまのよからぬ思いなどによって私と子供に何か問題が生じることがありますでしょうか?
 
そのお金の要求は、お金自体欲しいのではなく、愛情が欲しいから要求している訳で、下手に断ち切らない方がいい。
前妻には感謝しておく事ですね。前妻が離婚したからこそ、かなうさんは結婚できた訳ですから。
 
 
⑨私や子供にタマティーさまから、こうした方がいいよと何かアドバイスがあれば教えて下さい。
 
かなうさんは故郷から離れる事で開運し、しかも父親からも離れるようになっています。
基本的に頑張り屋さんで、普通の人たちよりも何倍も努力し、色々な問題にぶち当たる事で、成長していきます。
子沢山の星を持っているので、早くに結婚し、子供を多く産み育てていれば良かったのですが、年齢的にもう無理なので、子供の数が少ない事で、様々なトラブルが出て来る事でしょう。
 
かなうさん夫婦は、名前の相性は実によく、この男女なら結婚してもおかしくない。
ただ、運命星の相性は、お互いに疲れるけど、腐れ縁で長々と続く関係になっています。
恐らく一人っ子になるでしょう。大事に育てていくしかないです。

 

|

« べこさんへの運命鑑定 その2 | トップページ | あめちゃんへの運命鑑定 »

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

タマティー さま

おはようございます。
ひとつひとつ、こんなに丁寧に鑑定していただき、嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。
子供には自己肯定感がもてるよう、しっかりと足を地につけた生活・人生が送れるよう、大事に育てていきます。
前妻、前妻のお子さまの件は、心底納得できました。前妻には感謝し、お子さまのことは、これからでも主人の愛情を注げるなにかをしてあげたいと思います。胸が張り裂けそうになりました。

ひとつ、教えていただけたら嬉しいのですが、
どこかの神社やお寺でお祓いのようなことをしたら子供はご飯食を食べるようになりますでしょうか?そうした方がいいのであれば、国内であればどこでもかまわないので、タマティーさまがこういう神社やお寺がいいよと思われるところがあれば教えて下さい。子供がご飯を食べれるようになるアドバイスをいただけたらありがたいです。

タマティーさまに鑑定していただいたことを感謝しております。本当にありがとうございました。
今後、タマティーさまに良い報告ができるよう努めていきます。

タマティーさまとここを訪れる皆さまに良きことがありますように。。。

投稿: かなう | 2017年9月 1日 (金) 09時20分

タマティーさま
昨年、長女ととても苦手としている実母が同じなのではないかという悩みを相談させて頂きましたはるえと申します。
この度第三子(女児予定)を授かり、今月中に予定日を迎えます。
そこで命名に関して伺いたいのですがいかがでしょうか。試練が必要であればお知らせ下さい。

今回の悩みとは、第三子の運命星が、実母とは全く合わずかなりの嫌悪感を持ち続けている自分と同じになる可能性があるという事です(予定日を元にしていますので確定ではありませんが恐らく…)
第三子と自分もそんな関係になるのではないかと非常にショックを受けています。
出来たら命名によってそれを薄めたいのですが、それは完全に自分の母としてのエゴです。もしそうする事によって子供の将来を閉ざす可能性があるのならそれも併せて教えて頂きたいのです。
よろしくお願いします。

投稿: はるえ | 2017年9月 1日 (金) 15時14分

かなうさん、食事の件は、拝み屋が関係しているとしか考えられないので、拝み屋を排除すれば済む事です。

必要ないのにお祓いとかはしない方がいい。

投稿: タマティー | 2017年9月 2日 (土) 06時05分

はるえさん、試練は現在、

「結婚後に起った、かなりいい話を挙げなさい」

です。

できるかな~?

投稿: タマティー | 2017年9月 2日 (土) 06時07分

タマティーさま

ありがとうございます。
拝みやを排除するとは、拝みやに行っているのは、お姑や弟だけなので、このふたりに行くのを止めてもらえばいいでしょうか?

何度もすみません。

投稿: かなう | 2017年9月 2日 (土) 08時17分

昔からなんだかわからない生きづらさを感じており、昨年無事出産し子育て中なのですが、このままでは子供にも悪影響出はないかと思い、タマティー様に鑑定していただきたいと思いコメントしました。よろしくおねがいします。

投稿: あめちゃん | 2017年9月 2日 (土) 10時31分

かなうさん、そういう事なんだけど、それをあからさまに言えば、必ず揉めます。
拝み屋に行くと、我が家で霊障が出て来るという事を解って貰えないと、行くのをやめないでしょう。

happy01

投稿: タマティー | 2017年9月 3日 (日) 06時10分

あめちゃん 、運命鑑定を受けるためには試練が必要なのですが、現在、試練は、

「生きづらさベスト3を挙げなさい」

です。

できるかな~?happy01

投稿: タマティー | 2017年9月 3日 (日) 06時11分

生きづらさベスト3ですね。すべてワタシ自身の問題であるとは思うのですが、何かヒントがあればと思っています。

①つねに、満たされない気持ちでいっぱいであることです。結婚もして3年でやっと愛する娘を授かり幸せであるはずなのになにかずっと満たされません。どんどん不満がたまってきます。

②親しくしてくれた人を突き放すようなやり方で縁を切ってしまう。友人、恩師のような存在だった人ともだんだん離れたくなってしまい、連絡先を代えたりして自分で周りを切ってしまうことが定期的にあるように思います。なのに今頼れる友人がおらず子育てなどで話せる相手がいれば。と思ってしまいます。

③昔から母親のようになりたくない!という思いが強いです。虐待されたわけでもないですが、愛されたという感じがしません。でもしっかり育ててもらったとは思います。しかし、そんな自分も娘をさずかり、母のように生きていくことになりそうでそれもつらいです。

こんな感じですが、、、
よろしくお願い致します。

投稿: あめちゃん | 2017年9月 3日 (日) 09時13分

あめちゃん、合格と致します。 happy01

それでは家族全員の名前と生年月日、結婚した年月日、それに占って欲しい事を書いて送って下さい。

投稿: タマティー | 2017年9月 4日 (月) 05時44分

タマティー さま

ありがとうございます。
私の体調が悪く、返信が遅くなりすみません。

主人が早速お姑と弟に私たちの家に霊障がおきていることを話をしたら、お姑は分かってくれたようですが、弟は断固として、自分には何の霊障もないし長い付き合いがあるからといい、話にならないそうです。
そもそも、お姑と私はとっても良好な関係でしたが、私が妊娠したとたん、お姑さんからの嫌みな発言があり、出産してからは毎日のように電話があり、赤ちゃんにミルクを飲ませなくていい、水道水を飲ませなさい。ミルク代がもったいないから(私は母乳で育てましたけど)など。

主人が言うには、弟が拝み屋から弔い(お位牌)以外のものはもらえと言われてから、お姑を拝み屋に連れて行き、よからぬ助言をされたんだろうと。

弟を納得させるには相当時間がかかりそうです。
主人も困り果ててます。

私は、私の子供に対する心配が子供に伝わらないように、ふたりで楽しい遊びをしたり、公園で友達と遊んだり、お米に触れさせ、ご飯ができる行程を見せ、ご飯が怖くないということから教えてやり、大好きなきな粉を自分でかけさせたりしたところ、少しですが、ご飯が食べれるようになりました。
いまだに大好きなお肉や、麺類も怖がりますが、少しずつお手伝いをしてもらいながら、恐怖心を取り除いてあげようと思っています。

タマティーさま、私は、仕事でいろんなことを学びました。そうした中で、結婚するといいこはないんじゃないかな?と思うようになり、結婚がイヤで怖くて仕方がない気持ちでいっぱいでした。
しかし、こうして優しい主人に出会えて、可愛い可愛い子供に恵まれたことが奇跡のようです。

子供がご飯を食べれなくなってから、なにもかもに自信をなくし、周りからの励ましの言葉すらしんどくて、どうにもならないようなことばかり考えてるときにタマティーさまを知りました。
これも奇跡のようです。

話がそれましたが、これまで頑張ってこれた私です!!今回、特に主人の弟のことは大変そうですが、子供のためにも主人と頑張ります。

投稿: かなう | 2017年9月 4日 (月) 05時51分

タマティーさま
経産婦とはいえ40過ぎの自分、早くに第三子を授かりたく主人に相談すると「3人も育てるお金はない!」と断固拒否。
そもそも主人は石橋を叩いて渡るような、全く冒険をしない人生を歩んできた人間。そして2人の子育てでも家計が苦しいのが現実。
そのうち私の授かりたい本能に恐れ、主人が率先して避妊をするまでに!このままでは妊娠は不可能と思い、私は作戦変更で大嘘をつくように(子供は2人で大満足!、40過ぎの自然妊娠なんてあり得ない!等)、しかし陰では主人に内緒で産婦人科に通いタイミングを見計らっていました。
そして念願の第三子妊娠!もちろん喜びはありましたが、主人に対しての罪悪感、そして喜ばれないであろう妊娠の報告をすぐには出来ませんでした。
しかし早めの悪阻症状でもう隠せない状況に。喜ばれなくても仕方ないと覚悟を決め恐る恐る妊娠を伝えると、、、あっさり受け入れられてしまいました。直後には父として浮かれる姿も見えるほど。
そうだったのかーーーー。この主人の器の大きさにこれまでにない男を感じ、この最大級の受け入れに対して、この家族だけは信じようと思える事ができました。

長文失礼しました。独身時代の家族とは縁が薄かったので、自分にとってこの受け入れはとても大きかったのです。

投稿: はるえ | 2017年9月 4日 (月) 15時45分

はるえさん、家族構成が四人になると、「四の結界」が張られるので、それを突破すれば、夫婦が一気に成長します。happy01

子供が2人の家庭は、それを突破しなかったからこそ、夫は器が小さく、妻は愛情の少ない人になってしまうんですよ。

今回の一件は、実に、めでたし、めでたし。

投稿: タマティー | 2017年9月 5日 (火) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/71556093

この記事へのトラックバック一覧です: かなうさんへの運命鑑定:

« べこさんへの運命鑑定 その2 | トップページ | あめちゃんへの運命鑑定 »