« みちこさんへの運命鑑定 その3 | トップページ | あさひさんへの運命鑑定 »

土屋太鳳に対して、勝手に運命鑑定!

●土屋太鳳
 今、タマティーの最も注目している女優さんが「土屋太鳳」である。彼女の身長は「155センチ」。ちっちぇ~。
 なんか柴咲コウに似ているな~と思いきや、土屋太鳳の憧れの女優さんは柴咲コウだというから驚きである。
 高校生の時はそんなんでもなく、寧ろブスに近い。高校を卒業すると美人に成って行くタイプなので、成長株になりえるのである。
「葵わかな」は、子供の頃から可愛くて、大人になっても可愛いというタイプ。
「菜々緒」は、高校生の時には明らかにブスで、整形手術をしまくって、あの美貌。
 土屋太鳳は面長なので、長髪じゃないと、全然似合わない。髪型だけは絶対に注意した方がいい。
●音相
「たお」とは「嫋やか」の事である。「嫋やかな女性に育って欲しい」という事で命名した。
 漢字では、「女偏」に「弱」なのだが、日本語では「たわむ」の「たわ」が変化した物である。
 だから「柔らかい」という意味が出て来る。体に柔軟性があるだけでなく、思考にも柔軟性がある
●字相
「太鳳」とは、「立派な大鳥」という意味であり、両方とも吉字で、名前の良さが倍増する。
 但し、「鳳」を女性の名前に付けるのは問題がある。鳳とはオスの鳥の事だからだ。
 しかし最初は「太凰」にするつもりだった。ところが、常用漢字に「凰」の字がなかったので、それで「鳳」の字を選んだのである。つくづく常用漢字は不便である。こんな物は廃止すべきなのだ。
 字相から言える事は、「声がいい」という事だ。しかも綺麗に響く声である。
 女優は顔や体が最重要視されるのではなく、実は声こそが女優の命運を分ける事に成る。 
 売れる女優は絶対に声がいい。それに対して売れない女優は声がダメなのだ。
●なんで「あざとい」と言われるのか?
 土屋太鳳には「あの女はあざとい」という批判がある。
 これは、「音相と字相が全然違うから」だ。
 嫋やかな感じで、実はタフな女性だから、見た目とは違う実力を発揮してくると、「あの女はあざとい」と言われてしまう事に成る。
「あざとい」とは、小利口だから、考えは深くないという意味で使われる。他の「どぎつい」という意味でも使用される。
「あさとい」を他の言い方で言えば、「加速力がある」という事であろう。
 そんなに深く考えていないのに、他の女性たちを出し抜いてしまうのだから、それは芸能界でなら評価していい物なのである。
●確実に大ブレイクします
 土屋太鳳は大ブレイクすると思う。
 映画向きなので、とにかく映画の仕事に集中した方がいい。「一年一事」に徹すれば、出来のいい映画が出来る事だろう。
 バラエティには出過ぎないようにした方がいい。映画女優としてのインパクトがなく成ってしまうからだ。
 数年後ではあるが、大河ドラマに出て欲しい。
 尤も今の段階では実力が不足している。
 色んな仕事をして実力を上げていけば、大河ドラマの主役を務めあげる事が出来る筈だ。
 女優がダメに成るのは、ジャニーズのバカタレと付き合う事だから、それだけは避けた方がいい。 
 それとお笑い芸人と結婚する事で、これをやってしまうと、もう女優業はやっていけない。
 芸能界は価値ある仕事を着実にやっていけば必ず評価されるので、周囲の意見には惑わされない方がいい。

|

« みちこさんへの運命鑑定 その3 | トップページ | あさひさんへの運命鑑定 »

出産」カテゴリの記事

妊娠」カテゴリの記事

妊娠 妊婦 子育て 育児」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

家計」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

結婚」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

今時の女優さんには珍しく、小柄で骨太な感じの子ですよね。バレエをしている姿も素敵です。

テレビで、太鳳さんのお母さんが夢に出てきた名前を付けたので、兄弟皆ちょっと変わった名前だと聞きました。それを聞いたら、うちの娘にも夢に出てきた名前を付けて良かったなぁと思いますhappy01

投稿: ちぇー | 2018年7月30日 (月) 09時10分

はじめまして!水分補給の検索をしていたらタマティーさんのサイトに辿り着きました。面白くて過去の記事を見てあっという間に1時間経過。ご縁があって知ることが出来ました!嬉しいです。どのページからメールを送れるか分かりませんのでこのページからコメントさせてください。私も運命鑑定お願いします。

投稿: 由記子 | 2018年8月 4日 (土) 14時33分

由記子さん、運命鑑定を受けるためには、「試練」が必要なのですが、現在、試練は、

「人には言えない夏の思い出を述べなさい」

です。

できるかな~?happy01

投稿: タマティー | 2018年8月 5日 (日) 05時48分

人に言えない夏の思い出、、、ですね!

5年前の話なんですが車で4時間かけて秋田県の大曲花火大会に初めて家族で行きました。凄い人が集まると聞いたので私達家族は気合いを入れて場所取りをしいい場所が取れました!目の前で上がる花火は迫力があり本当に感動して涙を流したのを覚えています!数時間花火を楽しみトイレへ🚽。。。と人混みをかき分け向かいました。。。が、長蛇の列!簡易トイレ数台があったのですがどれも人、人、人。。。マズイ余裕を持ってトイレに立てばよかったー!!!後悔しても列が長すぎて全くトイレに近づかず、1人パニック!!10分以上並んでもなかなか進まず駄目だぁー!!私はトイレを諦め1人草むらへ。。。その先は言わなくてもわかりますよね笑!初めて野ション体験をしました。人に言えません。家族にも言えません笑

投稿: 由記子 | 2018年8月 5日 (日) 10時29分

由記子さん、あきたこまちが美味しいのは、この事件があったから?happy01

一発合格です。
笑えました。

それでは家族全員の名前と生年月日、結婚した年月日、それに占って欲しい事を書いて送って下さい。

投稿: タマティー | 2018年8月 6日 (月) 04時03分

由記子さん、3つほど質問があります。happy01

1、子供たちの名の読み方は?

2、夫婦の出会いと結婚に至るまでの過程は?

3、義母の名前と生年月日は?

投稿: タマティー | 2018年8月 6日 (月) 08時01分

こんにちは。
初めまして、タマティーさんの記事はとても面白く為になるので大好きです。今一歳半になる息子がいるのですが、妊娠中から大変お世話になりました。ありがとうございます。
運命鑑定をしていただきたいのですが、試練を頂けますでしょうか?よろしくお願いします。

投稿: ひろ | 2018年8月 7日 (火) 15時17分

ひろさん、運命鑑定には試練が必要なのですが、現在、試練は、

「今まで読んだ本の中で、めちゃくちゃ感動した本を上げ、その理由を述べなさい」

です。

できるかな~?happy01

投稿: タマティー | 2018年8月 8日 (水) 07時02分

タマティーさん、返信ありがとうございます!
感動した本ですね。
私は活字の本も好きなのですが、漫画が大好きなので漫画でもよろしいでしょうか。
私が人生で一番涙しながら何度も読んだのは「ハチミツとクローバー」です。
ドラマ化や映画化などもしているので少女漫画ですがタマティーさんもご存知かもしれません。
美大生の主要人物達が恋愛、やりたいことや自分の存在意義、大人になるという事に悩み迷い成長して行く話なのですが、当時の私も同じくらいの年齢でしたのでとても共感しました。
男の主人公が、周りが秀でた人物ばかりで劣等感を抱き、自分は何者なのか?何が出来るのか?と悩みながら学生時代を過ごすのですが、ラストでは、悩み、迷い、叶わない恋をしたこと全てに意味があったと涙するシーンは何度読んでも感動して泣きます!
私も母になり、青春時代と同じ気持ちにはなれないのですが、見返すと当時とは違った気持ちで楽しめる作品です。
少し長くなってしまいました。
いかがでしょうか?
よろしくお願いします!

投稿: ひろ | 2018年8月 8日 (水) 08時36分

ひろさん、半分合格。happy01
そこまで漫画本を読みこなせるなら、活字の本も読みこなせると思うので、活字の本をあげてみて下さい。

投稿: タマティー | 2018年8月 9日 (木) 05時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/496414/73860780

この記事へのトラックバック一覧です: 土屋太鳳に対して、勝手に運命鑑定!:

« みちこさんへの運命鑑定 その3 | トップページ | あさひさんへの運命鑑定 »