« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

実写映画版『ハイジ』はマジで名作

●これは名作
『ハイジ』はアニメ版で散々見て来たので、実写映画版の『ハイジ』には全く期待していなかった。
 しかしスイスとドイツの合作映画なので、仕方なく見たのだが、これが大当たり。文句なく「名作」である。まさに映画芸術! 
 アメリカ映画に毒されてしまうと、映画でも芸術が出来るのだという事を忘れてしまう。
 特筆すべきは「映像が綺麗」という事である。アルプスの自然が舞台となるので、それを巧く映していかないと、『ハイジ』は全然盛り上がらない。
 ドイツは美人に恵まれない国なので、子役たちが余り可愛くないのだが、逆にそれが現実味を出す事になる。可愛い子を出せばいいってもんじゃない。
 それと無駄なシーンが全然ないので、非常に内容の濃い映画になっている。映画の場合、どう撮影するかだけでなく、どう無駄なシーンをカットしていくかなのである。
 至る所に、日本アニメの『ハイジ』の影響があるので、すんなりと感情移入できる。
 絶対に、監督は日本アニメの『ハイジ』を見た上で、映画を作っている。映画の構成がアニメ仕様の物だ。
 これはドイツ映画の手法じゃない。

●なぜクララの足は動かないのか?
 改めて『ハイジ』を見ると、クララは母親が死んで、足が動かなくなる。
 つまり「母性愛」を得られなくなった結果、そうなったのである。
 題名が『ハイジ』となっているので、ハイジが主人公なのだが、主題は「母性愛の不足」なのだ。
 ユダヤ教はラビたちが全て男性なのだが、ユダヤ人女性が生んだ子をユダヤ教徒とする事で、多少なりとも母系家族的な物を残している。
 ところがキリスト教に成ると、「律法からの解放」を行ったので、母系家族的な物がなくなり、一気に父系家族へとシフトしていく事に成る。
 ローマカトリック教会は「マリア信仰」を作る事で、女性信者たちの不満を解消させているが、神父たちは全員男性であり、家族では男性が家長になるようにした。
 宗教改革が起ると、カルヴァン主義はマリア信仰の否定を行い、父系家族は完成したと言っていい。
 こう成ると、家族内では母親だけが母性愛を注げる存在となる。
 もしも母親が死んでしまえば、子供は母性愛の不足に襲われる事に成ってしまうのだ。そうなれば、家族その物が崩壊していく事に成る。
●なぜクララの足は動いた?
「ハイジは魔女である」。
 これがこの物語を解く最大の鍵となる。
 しかし彼女は孤児なので、クララには変化を引き起こせても、母性愛を注げない。
 事実、クララの悲惨な境遇にハイジは全然気づいていないのだ。自分の事で精一杯なのである。
 アルムおんじは、最初、ハイジを受け取るのを拒否したのに、なぜだかクララは受け入れる。
 理由は簡単だ。「クララはハイジの友達だから」である。
 父性愛は価値ある者にだけ愛を注ぐ事に成る。アルムおんじはハイジを価値ある者と認めたからこそ、その友達であるクララをも受け入れたのだ。
 ペ-ターは日本アニメの『ハイジ』だと「いい奴」なのだが。実写映画版ではまさに「悪童」である。
 このペーターこそが、クララの車椅子を壊してしまい、クララに歩く事を強いる事に成る。
 クララに足りないのは「悪の力」なのである。
 もう母親がいない以上、「いい子」ではダメなのであり、悪い男の子から「悪の力」を得る事で、死んだ母親の支配から脱して行く。
 最終的にはクララを立たせたのは「大自然の力」と成る。
 普通なら「地母神の力」となるのだが、キリスト教国ではそれができない。
 大自然は、「ハイジの魔力」「アルムおんじの父性愛」「ペーターの悪の力」が揃った所で、初めてクララを立たせるのである。
 日本アニメの『ハイジ』だと、ハイジとクララの関係で、クララを立たせるような格好になってしまうのだが、実はそうじゃないのだ。
●新たな物語を書くのは魔女
 原作者のヨハンナ・シュピリは改革派の信者なので、飽くまでも、
「クララはクララ、ハイジはハイジ」
という態度を貫く。
 魔女であるハイジは、改革派の家族であるクララの一家には入っていけない。
 それどころか、クララの父親は幽霊の正体がハイジであると見破ってしまう。それでハイジは家から追い出されてしまうのだ。
 改革派では、女性たちの居場所は妻の座しかない。
 女性の地位は想像以上に低いのである。
 だからハイジが「作家になりたい」と言い出してくる。
 クララの祖母はハイジに白紙の本を贈り、「あなたが新たな物語を書きなさい」と応援する。
 嘗て改革派は魔女狩りをやり、魔女たちの全てを破壊しつくした。
 しかし改革派の教義が貫徹されてしまえば、一転して父系家族の欠点が暴露されてしまうのである。
 スイスは改革派発祥の地なので、ヨハンナ・シュピリはさすがに改革派を否定しない。
 その代り、「文学の中で、魔女が新たな物語を作って行く」としたのである。
, 尤も、『ハイジ』はヨハンナ・シュピリの処女作なのだが、彼女は生涯に於いて30作品ほど書き上げたのに、『ハイジ』を超えるような作品を作る事はできなかった。
 なんとも歴史の皮肉である。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

池江璃花子に対して勝手に運命鑑定

●美人薄命ブス長寿
 女性は16歳から19歳の間に、女性ホルモンが大量分泌する時期を迎える。
 この時期、女性は一気に美しく成って行くし、中には大化けして大ブレイクしていく者も出て来る。池江璃花子は美人である以上、まさに女性ホルモンの大量分泌を巧く使い、大ブレイクして行ったのだ。
 しかし女性ホルモンが効きすぎてしまうと、白血病に成ってしまったりするのである。
 昔から「美人薄命ブス長寿」なのだが、女性であっても、女性ホルモンの分泌量に差があるので、それで美人は女性ホルモンが大量に分泌されて美しく成れるが、その代償として大量に分泌され過ぎてしまうと、病気に成って死んでしまう。
 逆にブスの女性たちは、女性ホルモンの分泌量が少ないので、それほど美しくなれないが、その代わりとして長生きできてしまうのだ。
●水泳選手には水関係の漢字が入っている
 実を言うと、水泳選手たちの名前には、「なぜだか水関係の漢字が入っている」。
 例えば「入江陵介」や「瀬戸大也」など、やはり水関係の漢字が入っているのだ。
 池江璃花子もやはり、水関係の漢字が入っており、しかも2つも入っている。当然、水泳には縁があるという事に成る。
 水泳は全身運動なので、健康にはいいのだが、2つの欠点が存在する事を忘れては成らない。
 まず「」風邪をひかくなる」という事だ。風邪はひかない方がいいのだが、しかし風邪をひかないと、免疫力が向上していかない。
 次に「体を冷やしてしまう」という事だ。体を冷やせば、免疫力が低下して行く事に成っていまう。
 だから水泳をやっていると、白血病に成る事もありえるのだ。
 じゃあ、「なんで他の水泳選手たちは白血病に成らないのか?」という事に成る。
 それは「体力がありすぎるからだ」。
 普通の人たちより遥かに体力があるので、大抵の選手たちは白血病になんか罹らない。
 しかし池江璃花子のように、丁度、女性ホルモンが大量分泌される時期にかかると、白血病に成ってしまったりするのである。
●音相
 池江璃花子の音相は「リカコ」なのだが、「リカ」は「利勘」の箏で、「利に敏い」事を言う。
 いい意味で使えば、「勝負運の強さをモロに発揮できる」。だからリオ五輪では金メダルラッシュが出来たのである。
 白血病の事をすぐに公表したのも、利勘のなせる業で、日本国内ではトップニュースになったし、国民の誰もが彼女に同情した。
 普通だったら、情報を隠してしまう物だが、そういう事をやると、損害の方が多く成ってしまう物なのである。
●字相
 池江璃花子の字相は、「璃」が「ガラス」の事だから、「璃花」は即ち「ガラスの花」という意味に成る。
 ガラスの花だからこそ、一気に光り輝く事ができた。
 しかしガラスの花だからこそ、一瞬の内に破壊されてしまうのである。
 俺だったら「池江璃花子」を「池江理花子」に改名する事をお勧めするね。
 「理花」は「道理の花」なので、まさに彼女の性格にピッタリと来る。
 水泳をやって精神的にも成長してしまったので、自分の名前と今の自分が全然合っていないのである。
 
●年末年始は絶不調の時期
 池江璃花子の運命星では、年末年始は絶不調の時期であり、本来なら休暇を取るべきであった。
 そんな時期に合宿して苛酷な練習をやったのだから、白血病に成っても別におかしくない。
 白血病は血液がへたれる病気なので、寝ていれば治る。水泳で体に無理をさせすぎたのである。時間をかけて療養する事で、疲労物質を除去していくしかないであろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

こうすけさんへの運命鑑定

こうすけさん、それでは運命鑑定行きますね!
●夫婦の相性
こうすけさんはしっかりしているけど、どこか抜けている所があります。
旦那さんは全て抜けています。しっかりしている部分があるかどうかは不明。
そういう男性だからこそ、こうすけさんは魅力を感じ、結婚したという訳です。
尤もこの結婚はかなり無理をして結婚した感じですね。
名前の相性では繋がらないです。
運命星の相性で、どうにか繋がっています。
ところが、結婚した時期は超大吉。
理論上、この時期の結婚はありえるんだけど、実際にこの時期に結婚をやるのは見た事がない。
交際するまで7年間かかったので、それがとんでもない結果を生み出したみたいです。
旦那さんは子沢山の星の持ち主。
子供が多いと、パワーは格段に大きくなりますが、子供の数が少ないと、なんだかんだ問題を起こしてしまいます。
年齢からすると、他に子供が居そうな気がするんですが、いなければ、どんどん作っていった方がいい。
こうすけさんは子沢山の星を持っていません、
しかし家族にはパワーを注ぎ込もうとするので、家族は絶対に必要ですよ。
喋りは巧いけど、性格的に暗い部分があるので、子供たちによって明るくして貰わないと、本当に真っ暗な性格になっていきます。
●仕事
旦那さんの仕事を手伝った方がいい。
赤ちゃんが生まれると、子宝といって、育児と子育てには必要な財運を齎してくれます。
それで旦那さんは仕事を変えたく成っているのでしょう。
合理的に考えると、こうすけさんの方が正しい。
しかし今は子供が居るし、しかも旦那さんの運勢がよく成っているので、ここは旦那さんの意見を聞いた方がいいです。
旦那さんは行動で示すタイプなので、その発言は敏感に成って受け取らないようにすると、夫婦の関係は巧く行きます。
●子供の習い事
知育の方がいいです。
他にやるとするなら、スポーツか芸術かです。
或る時期まで複数やらせて、気に入った物があるなら1つに絞るといい。
自分に何か好きな物があれば、継続して行う子なので、その好きな物をどう見つけ出すかですよ。
今は少子化なので、絶対に教育を学校任せにしない事です。
学校教育以外に何か教育を受けていると、いとも簡単に出世できてしまいます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

山口真由に対して、勝手に運命鑑定!

●「東大卒」というブランド
 東大卒の女性が大好きになってしまったタマティー。去年は「中野信子」に嵌ってしまったのだが、今年は行き成り「山口真由」に嵌ってしまった。経営コンサルタントをやっている人から、「この本は非常に出来がいいよ」と紹介されたのがきっかけである。
山口真由著『天才とは努力を続けられる人のことであり、努力には方法論がある。』(扶桑社)

一読して「まあ、読める」
二読しても「まあ、読める」
三読しても「まあ、読める」
という事は、いい本なんだろう。
ダメな本は一読にすら耐える事が出来ない。たとえ一読をクリアしても、もう1回読んでみると、ダメな部分が目立って、「屑本」認定を受ける事に成る。
␣ 
 仕事柄、学術書を大量に読むのだが、日本の学者の場合、東大卒の学者のみが本当の学者であり、他の大学を出た学者たちはどうやっても一流のレベルには達しない。大学入学時点での学力差は、年を取ってもそう簡単には埋まらないらしい。例外は宗教関連の物で、神道は国学院大学、仏教は駒沢大学と立正大学、キリスト教なら上智大学といった所は善戦している。
 山口真由は「東大首席」をブランドにしているのだが、調べてみると、東大首席を本の題名に出している人は彼女しかいない。毎年、東大首席は出て来る。それなのに今まで誰も東大首席を使用しなかった。東大首席のブランドを使った事が最大のヒット要因であろう。東大になら行けるかもしれないが、東大首席に成るのは相当勉強しなくらなければ成らないからだ。
 処女作は彼女が「31歳」の時に出しているのだが、彼女の青春の集大成と考えた方がいい。男性だと40代前半に厄年があるので、40歳を過ぎたら自分の青春を振り返っていいが、女性なら30代に厄年が集中するので、30歳を過ぎたら自分の青春を振り返った方がいい。それをやらないと、10代や20代の感覚で30代を生きてしまい、大した成長をせずにあっという間に40歳に成ってしまうのだ。
●努力の三原則
 努力には努力の三原則がある。
 第一原則は、
「学問は必ず利益を得られるように成っている事に気づく事」
という物であり、人間は脳を発達させてきた動物である以上、努力するなら、脳を使う分野に限定した方がいい。
 勉強をすれば、将来、食っていく事は可能だが、スポーツや芸術で食っていくのは至難の業である。山口真由自身、「自分の小中高の時の友人で、スポーツや芸術で大成した人は1人も居ない」と言う。俺自身もそうである。スポーツや芸術をやりたいのなら、学問以上に英才教育が必要となって来るのだ。
␣ 
 第二法則は、
「不得意分野の努力はやめるべきであり、努力は得意分野に集中させるべき」
という物である。大体、勉強が得意な子はスポーツが苦手だ。それなのにスポーツで努力しようとするな。勉強が得意なら、勉強に集中してしまえばいいのである。
 科目では得手不得手が出て来る。だったら得意科目に重点を置き、得意科目の成績をあげる事で、不得意科目の成績もあげていくようにする。それをやらず、不得意科目をなんとかしようとするからこそ、成績が上がらなく成ってしまうのである。
 第三法則は、
「努力には方法論がある」
という事であり、方法論を無視して努力しまくるからこそ成功しないのであって、方法論を備えた上で努力してしまえば、いとも簡単に成功する事が出来てしまう。努力論に対しては議論があるのだが、それは方法論を理解した人と理解しなかった人との差が論争を生み出してしまうのである。
 努力は行為なのであって、それを絶対視して、精神論に成ってしまうのは非常に危険であり、かといって、努力せずに成功しようとするのはもっと危険だと言っていい。成功した者は全て努力している。努力して成功できなかった者たちは確かに居るが、努力しないで成功した者など決していないのだ。
●才能の無駄遣い
 山口真由は大学3年生の時に司法試験に合格し、大学4年生の時に国家公務員試験第一種に合格し、そして「東京大学総長賞」を授与され、「東京大学首席」として卒業した。なんで東大首席を自慢するのかといえば、司法試験と国家公務員試験を合格した上での受賞だからであろう。
 しかしその後のキャリアが酷い。財務官僚に成ったはいいが、2年目で辞めてしまい、弁護士に転じている。俺に言わせれば、
「才能の無駄遣い!」
であり、これでは突出した学力を持っていても、大した事が出来ない。せめて財務官僚として10年間やってくれれば、転職しても、財務官僚としてのキャリアが活きた事であろう。
 ちょっと気に成ったので、山口真由のブログを見て見ると、政治に興味がありすぎる。これは非常に危険であり、
「お前は政治家にでもなるつもりなの?」
と訊きたくなってしまう。政治学も軍事学もきちんと学んでいないだろ。だったら、
「政治には手を出すな!」
 ␣
 財務官僚として全く手柄を立ててない。弁護士としても一人前に成った訳ではない。そういう状態では、自分の事を棚に上げて。政治をあれこれ批判してしまうが、かといって、そういう事をやればやるほど、自分が無能化していく。世間という物は勉強どおりには行かない。況してや政治となれば、それ以上なのであって、東京大学の歴史に名を残すほどの秀才だからこそ、政治には手を出しては成らないのだ。
●山口真由の運命を明かす
 俺は山口真由の事が好きである。嫌いではない。ハーバード大学の留学した際、フェミニストの女性教授から指導を受けたのに、フェミニストになっていないという点は、非常に見込みのある人物だといっていい。普通の女性なら、呆気なくフェミニズムに洗脳されてしまった筈だ。
 そこで山口真由に対して勝手に運命鑑定!
 地格が「15画」なので、生まれ故郷から離れると大吉となる。山口真由北海道生まれ北海道育ちなのだが、高校入学時に東京の祖母の家に引っ越す。これが開運となったのである。
 人格が「13画」なので、30歳を過ぎると、自分の意見を伝える仕事をしたくなる。だから31歳で本を書き捲るようになったのである。
 真由の音相は「マユ」で、つまり「繭」の事を言う。
 これは赤ちゃんが産着を来た状態の事を指す。母親が結婚して赤ちゃんを産んだように、自分も結婚して赤ちゃんを産まなければならない。
 マユを分解すると、「マは「本当の」、「ユ」は「神聖な」なので、即ち「本当の神聖さ」という意味になるのだ。
 実は思いっきり宗教に関係する名前なのである。
␣ 
 しかも山口真由は「子沢山の星」の持ち主。
 子供は3人以上、出来れば5人以上が望ましい。いつまでも弁護士の仕事をしている場合ではない。
 子供の数が少ないと、自分が持っている本当のパワーを発揮する事は出来ないのだ。
 だから、
「とっとと結婚しなさい!」
という事なのである。
「仕事はいつでもできるけど、妊娠出産育児はいつでもできる物ではない」
という言葉を俺から贈っておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メギーさんへの運命鑑定 その3

メギーさん、それでは運命鑑定行きますね!

 

東京は雪が降り、しかも建国記念日なので、公開が遅れました。

 

 

●妊娠によって運命は変わりますか?(すぐに?)

変わります。四の結界が張られるので、夫婦がこれからどう生きて行くのか決めなければなりません。

メギーさん夫婦は、旦那さんが一方的に利益を関係にあるから、これでいいのかも疑問です。

前にも言ったように、旦那さんの生年月日が違うんではないかという疑いがあるんだけど、そうではないというから、悩みますね。

 

●今後の家族の運勢(主に夫の仕事がどうなるか?日本帰国の危機か?)

旦那さんの生年月日が申告通りなら、これから仕事は上向きになります。

ただ、タマティーが思っている運命星だと、今まさに天中殺で、非常にヤバいです。

帰国の危機はないけど、一旦、帰国して、墓参りする事はお勧めですね。できないなら、親に代参して貰うようにする。

 

●息子の身体に何か異常はありますか?(言葉と身体能力の遅れ)

子供の成長はあんまり気にしない事です。

水木しげるさんも喋り始めるのが遅かったらしいですが、大きく成れば超健康体ですよ。

名に「海」が入っている以上、海水浴にでも行って、海で遊ばせるといい

 

●私たち家族にアドバイスや注意点などあれば是非お願いします

旦那さんの生年月日の件ですよ。じゃなきゃ、メギーさんの生年月日がおかしいのかな?

かといって、宗教の力がかかったとは思えないですし。

前に旦那さんの方を調べたから、今度はメギーさんが自分の母親に自分がどういう生れ方をしたか訊いてみて下さい。

 

 

 

| | コメント (50) | トラックバック (0)

れいちぇるさんへの運命鑑定

●転職
事務系の仕事は会っています。
栄養士の仕事をしたいのなら、そうすればいい。
今年はまだ定まらないかもしれないけど、来年には決まります。
●長男次男三男
子供たちの産み方が実にいい。理想的です。
長男は両親と霊線が繋がっています
次男と三男は父親と霊線が繋がっていますね。
長男はマイペースで、のんびり屋なので、次男に急かされるからこそ、怒る訳です。
芸術の世界の方に進ませるといい。
屋内でやれる物の方が思いっきり伸びます。
次男は芸能人向きですな。
表面的には派手に振る舞いますが、内面的には悪質極まりない所があります。
「大泉洋」みたいな人物と思った方がよく、中学生か高校生に成ったら、家から追い出した方がいい。
三男はこの三兄弟では後継者として最も向いています。
長男も向いているのですが、弟との仲が悪いので、落ち着いて、父親から学ぶ事ができないでしょう。
末子相続になると思って育てた方がいいですね。
●舅姑
舅と姑は名前の相性で引かれ合ったが、運命星は正反対なので、ボケが出て来たりします。
姑を1人暮らしさせると、そのボケは治るかもしれません。
れいちぇるさんにしてみると、舅の意見はきついと思うかもしれないけど、旦那の夫である以上、立てる事ですな。
●義兄と兄嫁
義兄こそ、跡取りに成ると出ています。
しかし旦那さんの方が先に結婚してしまったので、旦那さんの方が事実上跡取りに成ってしまったという訳です。
子供が出来れば変わるかもしれませんが、現時点では、旦那さんこそ跡取りと考えていた方がいい。
多分、兄弟の仲は悪いでしょうな。ただ、旦那さんはそれを口には出さないだけです。
ここまで婚期が遅れてしまうと、兄弟と雖も、その差は決定的となります。
旦那さんは自分こそ跡取りと思って、着々と手を打っていくようにした方がいい。
●お金の事
お金の事は心配いりません。
旦那さんには財運があるので、必ずお金は入って来ます。
家計簿を付ける事で、家計を統制すれば、お金では苦労しなくなるでしょう。
●旦那さんの病気
多分、冷えから来る物だと思います。
一度、漢方医に見せて、意見を聞くといい。
湯治も効果ありで、体を温めると、発症しにくくなるでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ゆうさんへの運命鑑定2

ゆうさん、そりゃあ、激怒しますよ。
それでは運命鑑定いきますね。
●夫婦の相性
夫婦の相性は大吉です。奥さんにとっては物凄くパワーを貰える相手になっています。
但し、結婚した時期が大凶。とはいっても、奥さんは地元を捨てて嫁いできたので、かなり緩和されるでしょう。
子供は早くに作った方がいいです。居ないと、離婚する可能性もありますよ。
●ストーカー女
そもそも、「枕営業」と思われても仕方ない事をやったのだから、それを反省しないと、なんの解決にもならないです。
相手の女性はゆうさんに金銭的な利益を齎してくれる相手で、ただ、それだけでの相手ですすよ。本来、恋愛関係にはならない。
それなのに肉体関係だけ結んでしまったのだから、相手の女性は執着してきます。
まずは情け容赦なくバッサリと切る事です。変に甘い所があるから、そこに付け込まれただけの事です。
それと、相手が近所に住んでいるなら、引越してしまうのが、安全かも。奥さんが居る以上、もしも相手が逆上して攻撃してきたら、奥さんが殺されかねないです。
こういう事件の場合、「相手が悪い」と思ってしまいがちですが、そういう考えだと、解決できませんな。
結婚不適合者というより、ただ単に「女を見る目がない」。
夫婦の相性はいいので、もう変な事はしないように。
とにかく、早目に子供を作る事です。そうしないと、結婚しても安定しません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

まちさんへの運命鑑定

まちさん、それでは運命鑑定行きますね!
●赤ちゃんの名前
「葉子」はまちさんに有利な名前です。
「真智」「満知」は旦那さんに有利な名前となっています。
「千夏」はタマティーお勧めの名前で、これだと元気いっぱいだし、旦那さんも育児に協力してくれるでしょう。
●仕事
仕事は自分で何か新しい物を作った方がいいです。
厄年に当たっているので、今までの仕事はもう卒業した方がいい。
例えば、女性スポーツ選手向けの服を作るとかするとか。
●結婚について
旦那さんの発言はただ単に「アホだからです」。
剣道で、面を叩かれたすぎたので、「パンチドランカー」に成ったと思っておいた方がいい。
まちさん夫婦は、話は表面的には合うけど、話していくと、段々ずれて行くという関係に成っています。
肝腎な事だけを押さえて、どうでもいい意見は無視する事です。
旦那さんは男として物凄くパワーのある人物。
然るべき努力をすれば、いずれ何かの組織のトップに立つかもしれません。
但し、自分が伸し上がって行く過程で、女性の力を借りようとします。浮気は或る程度認めた方がいいでしょう。
それが嫌なら、とっとと離婚する事です。
●まちさんの運勢
まちさんは「抱き甲斐のある女」です。
身長は低いのですが、寸胴の体形がいいので、この手の女性は、男性にしてみると、セックスのしかいがある女性となります。
それで出来ちゃった結婚になったという訳です。
厄年なので、剣道はもう試合に出るより、教える側に回った方がいい。
まちさんの名前からすると、スポーツには向いています。
大きな大会に出さして貰えないのは、
「勝ち方には問題ないけど、負け方に問題ある」
からでしょう。
多分、負ける時は、ボロ負けに近い負け方をしていると思います。
そういう負け方をしている選手は、とてもではないが、大きな大会には出せません。
剣道は勝てばいい物ではないので、試合に出して貰えないというのは、負け方を解っていないだけでなく、何か自分の精神的な部分に問題点があると考えた方がいい。
どういう選択をするにしても、趣味で剣道は続けた方がいいです。
筋肉量のある女性は、 何かスポーツをして体を鍛えておかないと、ぎっくりl腰や四十肩をやってしまうので、注意して下さい。
体力が十二分にあるので、無理してしまうのですが、それがとんでもない大怪我になったりします。
旦那さんが打ち込み台を作ったには、「自分の奥さんが大会に出たいというなら、妊婦ゆえに、協力しましょう」という感じです。
優しさといえば優しさですが、多分、面倒臭いだからじゃないかな?
折角、作ってくれた以上、出産後は使用した方がいいでしょう。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

なすなすさんへの運命鑑定2

なすなすさん、それでは運命鑑定行きますね!
1 私と息子は霊線で繋がっているか?相性はいいか
息子さんの霊線は両親と繋がっています。
母子の相性はいいです。
お互いになんか変わり者ですね。
2夫と息子の相性
父子の相性もいいです。
父親は頑固者ですが、息子の方は柔軟性があります。
但し、反抗期に成ると、意見の食い違いが発生するので、注意が必要。
3 第二子はいつ出来ますか?(なるべく早く欲しいなと思ってます。
産みたいなら早く産んだ方がいいでしょう。
子供が1人歩きできるようになると、欲しく成る物です。
出来る事なら、双方の実家に遊びに行って、いい刺激を齎すと、妊娠し易くなります。
4 最終的に何人産みますか?
産みたいだけ産んで下さい。
バストもヒップも大きいので、子供は多い方がいいでしょう。
子沢山の星は持っていないのですが、なすなすさんは子供の数が多いと、パワーが強くなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »