不妊治療

子安神社の子授祈願札

●子安神社の子授祈願札
 
 最近、子安神に興味を持ってしまい、子安神の事をあれこれと調べている。子安神というのは「木花開耶姫」の事で、「子授けの神」「安産の神」「育児の神」としての機能を持つ。恐らく縄文時代の地母神を引き継いでいるので、出雲神族が縄文人たちを征服した場所では、子安神が祀られる事にに成った。
 
 子安神社は奈良県には存在せず、東海道から関東地方に多く存在している。このため『古事記』や『日本書紀』には子安神が掲載されなかった。「子安」とは子安貝の事で、これは縄文時代の通貨であったために、大和朝廷としては安易に載せる事は出来なかったのであろう。神仏習合によって子安観音寺ができるようになると、神道色が薄れたので、それで歴史書に掲載されるようになった。
 
 子安神社には「子授祈願札」というのがあって、赤ちゃんの欲しい夫婦はこれを購入する事になる。この子授祈願札は結構霊験あらたかで、本当に妊娠できてしまう確率は非常に高い。祈祷もあるので、お金に余裕があれば、祈祷を受けた方がいい。こういう事を「非科学的だ!」と言ってバカにしていると、本当に不妊症になってしまりするから注意が必要である。
 
 子安神への崇敬は、「子安観音」や「子安地藏」と形を変える事で全国に広まっていった。子安観音とは「観世音菩薩」の事で、これはゾロアスター教の「アフラマズダー」の事である。子安地藏とは「地藏菩薩」の事で、これはバラモン教の「クシティガルバ」の事であり、インドの地母神である。
 
 子安観音だと男神に成ってしまうために、子授けや安産や育児の神には相応しくないのだが、子安神自身、大山祇神(スサノヲの事)と一緒に祀られるので、とすれば子安観音がスサノヲ、子安地藏が木花開耶姫という事になり、それでこの謎が解ける事になる。神道が解っていないと、神仏習合すら何をやっているのか解らなくなるので、仏教だけ知っていればいいとうう物ではないのだ。
 
 
●子授棒と子授石
 
 子安神社には「子授棒」「子授石」という物があり、これらの石に触れると妊娠すると言われている。これは「石神崇敬」という物で、縄文時代に於いて行われていた物であり、それが現代にまで形だけ生き残った物である。縄文時代に一体どういうふうに祭祀で使用されていたかは解らないが、その祭祀で使用した物だけは未だに存在し続けているのだ。
 
 子授棒はペニスの形をした物で、子授石は円形か楕円形の石で、どちらもそんなに重くはない。普通の石というか、ちょっと変わった石である。しかし本人に或る程度の霊能力があると反応するので、物は試しで祭祀を受ける女性もいるが、霊能力のある女性だと真面目に成って受けたりする。
 
 子授棒や子授石の事を「非科学的だ!}と言いたい人はそう言えばいい。しかしこれらの石は2千年以上の歴史がある物なのであって、人々は子宝が欲しい時にこれに縋って子宝を得て来たのだから、その歴史を軽んじるととんでもない事になってしまう。不妊治療なんて物は戦後になって出来た物なのであって、歴史は想像以上に浅いのである。
 
 茨城県にも子授棒や子授石のある神社があるのだが、こちらの地方は古代に於いて歌垣の盛んだった所で、もしかすると子授棒や子授石は歌垣の際に祭祀の道具として使用されたかもしれない。歌垣に関しては大和朝廷の側の人たちが否定的な目で見た物しか残されていないので、実態は全く違っていたという事も有り得るのだ。
 
 子授棒は本来、新婦のお尻を軽く叩く物であったのではないか? 子授石は本来、新婦に貸し与えられる物ではなかったか? というのは、そのような民俗風習が各地の地方に残っているので、或る時期から子授棒や子授石は神社の所有物になってしまったと考えると、奇妙は風習と神社の遺物が融合するのである。
 
●子安講
 
 子安神社には「子安講」というのがあって、この子安講には既婚女性たちだけが加入でき、定期的に集まって、お喋りをするという事をやる。新婦にしてみれば、先輩のママさんたちにあれこれ聞かないと、妊娠や出産や育児に関する情報を欠く事に成るので、これは非常に重要な事であったと言っていい。
 
 子安講みたいな物がないと、既婚女性たちの会話というのは非常に低俗になってしまう傾向にある。常に子供たちと接しているかもしれないが、大人ならそういう話題で話をするのは許されない物でも平気でやったりする。だからちゃんと既婚女性たち用の組織を作ってあげないと、まともな会話が出来なく成ってしまうのである。
 
 この子安講、千葉県の歴史に於いては絶対に忘れてはならない物であり、徳川吉宗の享保の改革によって大飢饉が起こると、千葉県の人口は減少に転じたのだが、それを食い止めたのが子安講であった。子安講は江戸時代の後期の人口減少の時に大発展したのであり、それがあればこそ幕末に大量の人材を出す事になる。
 
 東北地方の諸藩は人口減少の時にまともな対策を取らず、それどころか間引きをジャンジャン行ってしまった。このため人口減少は更に加速し、幕末にjは優秀な人材を確保する事が出来ず、それで戊辰戦争で敗戦してしまったのである。長州藩でも薩摩藩でも藩が食料増産に力を入れていたので、それで人口が増大し、優秀な人材も豊富になったのと比べると、東北地方の諸藩は随分とバカな事をやってしまったと言える。
 
 人間は群生動物だから、「群生本能をどう満たすか?」というのは絶対に必要な事なのでり、もしも群生本能を満たさず、個人だけで妊娠しようとすると、妊娠する可能性が極端に低く成ってしまう。しかし母親たちの中に混じってしまえば、いとも簡単に妊娠して行く事が可能に成るのである。
 
●お婆ちゃんの腰巻
 
 千葉県の民間伝承には、もしも子宝がなヵなか授からないのなら、
 
「三代の夫婦が揃っている家のお婆ちゃんから腰巻を貰う」
 
という物がある。一見、なんの効果もないような話に聞こえてしまうのだが、実はこれ、非常に理に適った物なのである。
 
 腰巻を貰うという事は、
「腰を温めよ」
という事であろう。不妊症を発症する女性たちは薄着のために腰を冷やしている場合が多い。特にスカートは想像以上に腰を冷やすので、パンツを穿いた方がいい。腹を出すファッションというのは論外であって、そんな事をやればお腹も腰も冷えてしまう事であろう。妊娠したければ厚着をすべきなのであって、厚着をすれば体温が上昇するから、それで妊娠し易い体になっていくのである。
 
 もう1つは、
「母性愛を貰う」
という事であろう。如何なる女性も自分の母親からの母性愛だけで満足できる物ではない。他の年上の女性たちからも母性愛を貰わないと、母性愛を満たす事は出来ないのだ。他家のお婆ちゃんとはなんの血縁関係もないので、それで母性愛を貰い易いのである。
 
 第三に、
「分福」
であろう。三代も夫婦が揃っているという事は、その家は相当な量の徳がある以上、それを少し分けて貰う事によって、子宝を得ようとする。自分たち夫婦には徳がないので、そこに少しでも徳を貰うと、それが起爆剤になって徳が増加し始め、それで妊娠する事が出来てしまったりするのである。
 
 お婆ちゃんの腰巻を貰うというのは、多分、子授け石の変形であろう。元々は子授け石をやりとりしていたのだが、仏教が流入してきて、仏教の勢力が拡大すると、この手の物は迷信として片づけられてしまい、それで子授け石をやり取りする物から、お婆ちゃんの腰巻を貰うというように変化したに違いない。
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自我のリストラ

●女の子だからこそ、女の子らしくさせる

 男の子と女の子では成長スピードがまるで違う。男の子はゆっくりなのに対して、女の子の成長は速い。成長が速い分、大人に成ってから老化のスピードも速くなるのだが、とにかく早くに成長して早くに老化していくというのが、女性のパターンなのである。このため男女で育て方を変えていかないと、後でとんでもない目に遭ってしまう。

 女の子だから大人しいというのは完全に間違った考えである。女の子は非常に活発であり、何もそれはお転婆の子だけには限らない。女の子は病気でもない限り、みんなよく喋るし、よく動く。これは脳の発達の仕方が違うからそうなる。女性は右脳も左脳も巧く使えるので、それで活発な事が出来てしまうのである。

 しかしこれはやりすぎると自我が増大してしまい、それで自分をきちんと統御する事の出来ない子に育ってしまう。女の子を育ててみれば解る事だが、お喋りすぎて家の手伝いを何もしないとか、行動しているのはいいだけれども何も考えていなかったりする。女の子は放置しておいてはダメなのである。

 親だからこそ、バカな事をしている娘に向かって、

「女の子らしくしなさい!」

「女なんだから身の程を知れ!」

とか、時には思いっきり叱ってあげないとならないのだ。こうする事によって肥大化した自我が巧く削減され、自分の身の丈に合った物となるのだ。

 これを学術的には「自我のリストラ」という。

 自我のリストラは娘にとって絶対に必要な物だが、親としてはこれをやるのが非常につらい。なんせ自分が世界で一番可愛いと思っている娘を叱り飛ばすのだから、叱られている娘以上に、親の心は痛むのだ。だが、これをやっておかないと、娘の初潮の祝いで御赤飯を炊いたら、

「パパ、最低~」

「ママ、最悪~」

なんて言われかねないのである。初潮を迎えたというのに、まだまだ子供になってしまい、こういう娘では将来禄でもない人間になるのがほぼ確定したといっていいのだ。

●結婚に於ける自我のリストラ

 自我のリストラで気を付けべきは、学校の教師たちは自我のリストラを生徒たちに行わせる事が出来ないという事だ。もしも学校の教師たちが生徒たちに自我のリストラを強いれば、教育自体に支障が出て来てしまう。だからよく説教する教師ほど、教育が下手糞という事になってしまうのである。

 思春期は荒れ狂う時期なので、女の子といえども荒れる事になる。荒れるからこそ成長していけるのであって、親としてはその荒れ方が変な方向に行かないように注意すればいいのであって、荒れる事無く静かにしている事の方を危険視しなければならない。初潮までに自我のリストラをきちんと行っていけば、大体巧く荒れてくれるので、それで自立していってくれる。

 女性が自立の最終段階で行うのは「結婚」であり、結婚する事によって人生で最大規模となる自我のリストラを行う事になる。女性は結婚すれば人生が変わるし、妊娠出産すれば更に変わるし、育児をしていく中で変わっていく。結婚している以上、夫から何か言われる事によって自我のリストラを起こるし、嫁姑の葛藤の中で成長していく事になる。

  この世で生きて行く中で最も大事な事は、

「何があっても自分の意思を貫く」

と同時に、

「何もかも自分の思い通りにしては成らない」

という事なのである。自分の意見が何も通らないのはまさに生き地獄だが、それ以上に自分の意見が全て通ってしまった時は非常に危険なのであって、そのような事ではいずれ確実に破滅がやってくる事になる。

 もしも女性が結婚しないなら結婚による自我のリストラができなくなってしまう。自我は増大していき、常に自意識過剰で、それでいて大した事を成し遂げる事もない。これでは家畜以下であって、幾ら生きてもなんの意味もない。女性が自立するためには結婚は絶対に必要なのであって、結婚なしに自立する事は絶対に出来ないのだ。

●悔い改めよ、されど・・・

 キリスト教系宗教団体が宣教や伝道に於いて、

「悔い改めよ」

と盛んに言って来るのは、悔い改めてくれれば自我のリストラになるから、それで教団は信者たちを思うがままに動かす事が出来るように成るからだ。神道系の宗教団体でも、仏教系の宗教団体でも、信者になれば自我のリストラを引き起こす事に成るのだが、それでもそれを前面に押し出す事はない。

 「悔い改めよ」と言われて、本当に悔い改めてしまう人は、想像以上に傲慢な人なのであって、たとえ信者になっても違う形で傲慢が維持される可能性が非常に高い。例えばキリスト教の場合、信仰熱心になりすぎ、キリスト教に反する物は一切受け付けなかったりする。こういう信仰では不幸が起こってしまうのは当然であろう。

 それと充分に注意しないと、「悔い改めよ」と言っている人自身が自我を増大させてしまうという事だ。実際、「悔い改めよ」と言っている宗教家に限って、「この人は本当に宗教家なのか?」と疑ってしまう例は非常に多い。親が娘を叱り飛ばすのは非常に心苦しいように、宗教家だって悔い改めを他人に強いるのなら、心が苦しく成って当然なのであり、それが起こらないとなれば、人格的に欠陥があると言っていい。

 神道なら潔斎を行い、それによって自我のリストラを行っていく。仏教なら修行を行い、それによって自我のリストラを図っていく。確かに教団が指導するかもしれないが、自我のリストラを引き起こすのは自分自身なのであって、他人にどうこう言われてするものではないのだ。

 しかし勘違いしてはならないのは、自我のリストラを自分の力だけで出来るのではないという事である。人間は自分の力だけでは自我のリストラが出来ないからこそ、宗教団体という物を必要としているのだ。その点を勘違いして、自分の力だけで出来るとか、教団が何をやってもいいと思ってしまうと、とんでもない問題を引き起こしてしまうのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病気になったらメシ食うな!

●病気は断食で治る

 病気をした場合、その病人に栄養を付けてあげようと、美味しい食事を出すというのは完全に間違った行為であり、病気を治したいのであるなら、絶対にしては成らない。病人に食事を食わせれば、寧ろ病気は悪化するものなのである。

 自然界に存在する動物は、病気に成ると絶食する。食事を取らなければ、体の修復にエネルギーを大量投入できるので、それで病気を治していくことができるのである。それなのに餌を食べてしまえば、それが出来なく成るので、それで病気が悪化してしまうことになるのだ。

 今回紹介する本はこの本!

船瀬俊介著『3日食べなきゃ、7割治る!』(三五館)

  3日食べなきゃ、7割治る![船瀬俊介]

 もう、題名で一発合格であり、これほど凄い題名なら、本を読まなくても、「これはいい本である」とすぐに解る。この本は隠れたベストセラーであり、本来なら書籍ヒットランキングに載っていい筈なのだが、これを取り扱う書店が限られているので、ベストセラーになったと報道されない本なのである。

 著者の船瀬俊介は実の長女を群馬大学付属病院に於いて医療事故という形で失っている。群馬大学といえば、今年、大量の殺人医療が発覚したあの大学である。その怒りが西洋医学批判へと駆り立てることになった。

 西洋医学批判の集大成として『病院で殺される』という本を出したのだが、その驚愕の事実を知った読者たちから、

「病院がダメなら、ではどうすればいいのですか?」

という質問が殺到したので、それでその質問の解答としてこの本を書いたのである。

●なんで断食が効くのか?

 そもそもなんで断食が病気に効くのかといえば、現代人たちは慢性的に食い過ぎの状態にあるからだ。人類は文明誕生以前なら1日1食であり、文明誕生以降は1日2食であった。それが現代では1日3食になっているのだから、1食分、余計に食っているということになる。

 その余計な食事こそが病気の原因に成っているのである。

 医者たちは病人たちに断食を勧めない。もしも断食を勧めれば病気が発生しなくなってしまうからだ。勿論、中には断食を勧める特異な医者がいる。しかしその医者は1匹狼として医療をやっているのであり、断食療法を全国的に広めるということができていない。

 その理由は簡単である。断食療法以外の方法で治療した方が遥かに儲かるからだ。

 断食療法の効果はまさに劇的である。

①過剰栄養の排除

 断食をやると過剰栄養を排除できるので、病気の原因を確実に除去できる。病気にしてみれば、病気の餌となる物がなくなっていくので、自然と病気は弱まっていき、そして消滅することになる。病気の炎症は影なのであって、過剰栄養こそが病気の実態なのである。

②老廃物と毒素の排除

 断食をやると、老廃物と毒素を排除していく事が出来る。断食では排便排尿こそ重要な鍵と成って来るのだが、体内の老廃物と毒素が減少すればするほど、病原菌となる物が消えていくので、それで病気が治ってしまうのである。

③環境毒の排除

 現代の生活では、農薬や食品添加物などが入った食品をどうしても食べてしまう。その環境毒が体内に蓄積されると病気になってしまう。断食にはデトックス効果があるので、それで体内の環境毒を体外に排出することができ、そして病気が治ってしまうのである。

●具体的事例

①「風邪」「喘息」

 風邪や喘息の治療は断食が最も得意とする物であり、この程度の病気を治すためなら医者に行く必要性は全くない。風邪や喘息は排便していないにも拘らず食事を取り続けたからなるのであって、何も食わずに3日間寝ていれば治ってしまうものなのである。

②「アトピー性皮膚炎」

 アトピー性皮膚炎は動物性蛋白質を過剰に摂取し、その動物性蛋白質の中に残留農薬などがあると起こり易い。だから3日間断食して、何も食べないでいると、徐々に治り始める。皮膚病は皮膚自体が衰えているので、断食プラス温冷水浴をすると、確実に治ることになる。

③「肝臓病」「腎臓病」

 肝臓病や腎臓病は、要は食い過ぎであり、食事過剰のために肝臓や腎臓が悲鳴を上げているにすぎない。だから断食をし、その後、小食の生活を送ると、自然と治っていってしまう。人工透析は莫大な利権なので、腎臓が弱っていそうな人がいれば、医者は腎臓病だと認定し、人工透析を受け続けてさせるという事を平気でやる。

④「癌」「白血病」

 癌や白血病はもしかしたら予防接種が原因かもしれない。ワクチンには水銀が含まれているので、その水銀が引き金となって癌や白血病を起こしてくる。水銀は脂肪に蓄積されるので、脂肪を落とす断食をすると、水銀が原因の癌や白血病は治っていく。

 母親として気を付けなければ成らないのは、離乳食の時期が早すぎると、子供は母親から充分な抗体を貰っていないので、「へたれ白血球」という物を作ってしまうことになる。この白血球があると、医者は白血病だと誤認して入院させてしまう。だから離乳食は原則として生後2年から、どんなに早くても生後10ヵ月からにすべきなのである。

⑤「治療不可能の難病奇病」

 この世の中には医者ですら治せない病気があるものだが、そういう難病奇病にはまず断食を試してみることだ。宿便があるために難病奇病を発症しているかもしれないからである。どうせ医者は治せないのだから、だったら断食で治すという事に切り替えた方がいい。

●子供の病気は母親が治すもの

 子供が病気をして寝込んだ場合、静かに寝ているものだ。それなのに母親としては心配だから、無理矢理起こして、お粥を食べさせたりする。しかしそんなことをすれば余計に症状は悪化してしまい、それで病院送りになってしまう。

 貧乏人であるなら、そう簡単に病院に行く事が出来ないのだが、お金持ちだと病院に行けてしまうので、それでお金持ちの子供ほど病院で殺されていくことになる。しかし政府が医療費の無料化を実施したりすると、今まではお金持ちの子だけが死んでいたのに、貧乏人の子供たちまで病院で殺されることになってしまう。

 このような狂った世の中になれば、とにかく医者たちを信用せず、自力で病気を治していくようにするという考えを持たなければ成らない。病気になったら断食を使って治す。それでも治らないなら漢方薬を使って治す。

 医者は子供たちを殺しても、謝罪しないし、損害賠償だって支払わない。しかし母親にしてみれば、我が子が死ねば大いに悲しむ事に成るし、その悲しみは自分が死ぬまで消える事はない。病院で医者に殺された場合、「あの時、病院に行かなければ」と後悔し続けるものなのである。

 だから母親だからこそ無知は許されないのだ。普段から小食にし、食事は腹八分目にする。その量しか食事を作らない。その上で定期的に断食をして、体内の老廃物や毒素を排出する。こういう事をやるからこそ、家族全員、無病息災で生き続けることができるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (14) | トラックバック (0)

なぜ冬の終わりになるとカボチャが美味しくなるのか?

●カボチャが初めてトップを取った!

 我が家ではカボチャ料理が出されるのだが、このカボチャ料理が実に美味しくない。多分、調理の仕方が悪いのだろうけど、それにしてもただ単に出されるから食べているような物なのであって、カボチャ料理が本当に美味しい物だと感動したことが今まで一度もなかった。

 カボチャを多少美味しく食べたいのなら、テンプラが一番良く、テンプラならそこそこ美味しく食べることができる、しかし俺はテンプラの中では「蕗の薹」のテンプラが一番大好きなので、カボチャのテンプラと雖もトップを取ることはできない。

 ところが、この冬、カボチャがトップを取るという快挙を成し遂げた。我が家ではこの冬、蒸し料理が流行してしまったのだが、その蒸し料理の中でカボチャがトップを取った。蒸し料理ならジャガイモがトップな筈なのだが、バターの高騰のゆえバターを切らしており、そこに巧く突け込んでの勝利であった。

 それまでカボチャは日蔭者だったゆえに、この感動はひとしおであった。なんせテンプラにしても、カボチャは残ってしまい、翌日の朝食に残り物として出されるという扱いを受けていたのである。蕗の薹がこのような扱いを受けたことがないということを考えれば、カボチャはテンプラの中でも落ち零れなのである。

 カボチャ自体は普通のカボチャなので、蒸しカボチャにしたのが良かったのかもしれない。我が家ではカボチャ料理はカボチャをブツ切りにして圧力鍋でやる物なのだが、それだと味がどうもイマイチなのである。蒸籠を使ってちゃんとやったのが良い結果に繋がったと言っていい。

●収穫後に起こる糖化という現象

 カボチャには収穫後、「糖化」という現象が起こる。収穫直後はそんなに甘くなくても、収穫して1ヵ月も経てば糖化が起こり、それで美味しくなる。だから冬至の時にカボチャを食べるということをやる。「カボチャを食べると一年間病気知らず」と言われるのだが、カボチャには沢山の栄養がある以上、それを美味しく食べれば、確かに病気しにくくなるのだ。

 糖化という現象が起こる以上、冬至にカボチャを食べるのが美味しいというのなら、冬の終わりである3月に食べれば、最も美味しくなる。だから我が家では偶然にも蒸し料理をやったら、カボチャが一番美味しいということになってしまったのである。

 じゃあ、春になったらもっと美味しくなるのかといえばそうではなく、温かくなってしまうと、今度はその糖分を消費していくので、味は段々と落ちて行くことになる。やはりカボチャのベストシーズンは3月なのであって、他の月ではないのだ。

 ということは、カボチャは常にトップを取れる食材ではないということなのである。とはいっても、蕗の薹ですら、要は春先にしか出回らない以上、常に美味しいとは限らない。どの食材にも最も美味しくなる時期があるのだから、そこに標準を当てればいいのである。

 「カボチャ料理はこんなもんだろう~」と思っている人は、是非ともこの時期にカボチャを食うべし。カボチャはそんなに飛びぬけて美味しい物ではないから、その美味しさを知っておくと、人生は非常に豊かな物になる。考えてみれば、地味な食材なのにこんなに愛され続けてきたということは、それなりに美味しいということなのだ。

●蒸すに限る

 カボチャの味を最大限に引き出すためには、絶対に蒸すに限る。カボチャを蒸せば、味を損なうことなく食べることができるので、それで非常に美味しいと感じてしまうのである。カボチャを水に浸けて調理してしまうと、その分だけ味が流出してしまうことになる。

 カボチャを蒸すのなら「蒸籠」を使って本格的に蒸すようにすることだ。圧力鍋で蒸してもいいのだが、それだと圧力が高すぎて、カボチャの美味しさが損なわれてしまう。カボチャを美味しさを最大限に引き出すためには、蒸籠を使うしかないのである。

 カボチャのどのように切るかで蒸す時間は異なるのだが、蒸籠の場合は大体10分が目安であり、その程度の時間で蒸し上がることになる。当たり前のことだが、カボチャを大きく切れば、その分だけ蒸す時間が長くなってしまうので、食べ易いように小さく切った方がいい。

 蒸す際には水に注意することだ。蒸し料理に慣れていないと、平気で空炊きをやってしまうので、それで水を投入すると温度が下がってしまい、蒸す時間が長くなってしまう。水をたっぷりと入れておくと同時に、予備として魔法瓶ににお湯を入れておき、いざという時に使用するようにする。

 蒸し上がったカボチャはすぐに食うと非常に熱いので、少し冷ましてから食うようにする。しかし冷まし過ぎると冷えて美味しくなってしまうので、その時間をきちんと計算しておくことが必要である。蒸し料理は簡単に見えて、実は難しいので、何度も失敗しながら最善の方法を見つけるようにした方がいい。

●カボチャの栄養

 カボチャの主な栄養素は、

「ビタミンA

「葉酸」

「カルシウム」

「マグネシウム」

「リン」

であり、実を言うとこれらは妊娠中や授乳中に必要な栄養素であり、ということは妊婦や授乳している母親たちには最適の品であるということになる。

 特に冬場のように冬の寒さで栄養素が失われていく時は、カボチャを食べて栄養補給をするということは絶対に必要になってくる。マグネシウムが不足すれば早産になる。ビタミンAが不足すえば赤ちゃんはすぐに病気になってしまうからだ。

 離乳食にもカボチャは使え、蒸しカボチャをイチゴスプーンで擦り潰し、それを幼児に食べさせると、確実に食べてくれることになる。幼児の体は意外と正直で、体に必要な物であるなら、きちんと食べてくれる。穀物とかは品種改良のためにかなり不自然な物になっているので、それで幼児は嫌がったりするのである。

 カルシウムとリンは一緒に結びついて丈夫な骨と歯を作るので、成長期の子供がいるならカボチャ料理をどんどん出していった方がいい。その方が身長が高くなるし、虫歯とも無縁の生活を送ることができるようになる。成長期の子供は好き嫌いが出て来るから、カボチャ料理に工夫を凝らすことは絶対に必要になってくる。

 最後に一言付け加えておくと、カボチャは地味な食材なので、カボチャ料理をメインにするのはやめた方がいい。やはり他にメインとなる物があって、その脇役として活躍させた方がいい。しかし冬には糖化という現象が起こるので、それでたまにはトップを取らせてあげるということも必要なのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (10) | トラックバック (0)

夫婦専用の「アレ」を意味する言葉を考えてみました

●アレを意味する言葉がない?

 結婚すれば子作りをすることになるのだが、その際、アレを意味する言葉がないのだ。「セックス」とか「メイクラブ」とかがアレを示す言葉なのだが、これは本来、日本語ではなく外来語である。外来語にしても、意味的にアレを確実に表した言葉ではない。

 若い女性なら、

「エッチ」

という言葉になるのだが、このエッチというのは「変態」の頭文字を取った物で、若い女性たちはアレをすることを変態だと思っているのであり、「常態」ではないのである。変態だからこそ、自分が心底満足できるセックスは到底できないことであろう。

 日本語にはアレを示す正式な言葉があって、それは、

「契り」

ということになる。契りとは「愛を神に誓うこと」であり、だから誓約をすればセックスすることも可能ということになる。

使用例としては、

夫「今宵、契ってもいいですか?」

妻「宜しゅうござんす」

という形になる。時代考証的には正しい会話であっても、これを現代にやると、

「一体どういう夫婦だ?」

ということになってしまう。

 因みに、五木ひろしの歌に『契り』という名曲があるだが、要はセックスのことを堂々と歌っているのである。これは如何な物かと思ってしまうのだが、正しい日本語を使うと、別に厭らしい感じがしないのだ。『契り』の作詞は阿久悠なのだが、「さすが!」というしかない。

●何はともあれ10連発

 アレを意味する言葉がない以上、実際の夫婦生活には非常に難儀してしまうので、そこでタマティーがアレを意味する言葉を考えてみた。的確な言葉さえあれば、アレを思う存分にできるようになるのであって、それで夫婦の性的満足度は急上昇することになる。

①夜の肉弾戦

 一番のお勧めは「夜の肉弾戦」! まさにその通りだからだ。夫婦のセックスは真剣勝負なのであって、お互いが真剣になってやるからこそ、夫婦双方が楽しめるのである。大体、妻の方は「死ぬ~ッ!」って何度も言うのだから、セックスを戦争と置き替えた方がいいのである。

 しかも「夜の肉弾戦」という言葉を使用しておけば、例えば体調の悪い時にどうもイマイチという時があるとする。その際は。

「自分は敢闘空しく突撃に失敗しました」

と妻に報告すればいいのであって、それなら妻も許してくれることであろう。

②愛のグランドスラム

 次にお勧めなのが「愛のグランドスラム」である。女性の場合、オルガズムが1回行けばいいというのではなく、何度も行くことになるのであって、それでグランドスラムという考えが必要になってくるのだ。オルガズムの回数を10回と定めておけば、10回行った時点でグランドスラム獲得ということになる。

 因みに最近、錦織圭が活躍しているので、それで夫はパンツを脱ぐ時、

「アソコがK!}

と紹介しながらやると、妻は大爆笑ということになる。「K」の意味が解らない女性たちのために教えておくと、「K」というのは「カチンコチン」の略字である。

③ベッドの中の洞窟探検

 男性の立場からすると、「ベッドの中の洞窟探検」というようになる。まさに女性のアソコは洞窟なのであって、男性は女性の洞窟を探検しなければならなくなってくるのである。セックスを洞窟探検という言葉にしてしまうと、男性はレポートしながら行うことが可能になって来る。例えば、

「秘境の洞窟を発見しました!}

「黒い草が生い茂り、辺りが濡れてます」

「人間が入ることは不可能ですが、なぜだかチンチンだけなら入ります」

とか言いながらやると、夫婦は爆笑しながらやることができる。

④フランクフルト食べ放題

 しかし女性の立場からすると、「フランクフルト食べ放題」となる。夫のチンチンとフランフルトに見立てて、

「こんな所に、なぜだかフランクフルトが落ちています」

「食べようと思って口に入れたら、なぜだか膨らんできます」

とか妻がレポートすると、これまた大爆笑ということになる。

 しかし厄介なのが、

「うちの旦那はフランクフルトというよりはソーセージなんですけど~」

と苦情を言って来る奴がいるから困ったものである。男性のチンチンという物は使用していれば大きくなるものなのであって、どんどん使用していけば大きくなってくるものなのである。

⑤お股の巡り会い

 男女のセックスは冷静に考えると「お股の巡り会い」である。男性の股間と女性の股間は巡り会うように出来ているのであって、単独で存在するようにはなっていない。この運命的な出会いというものを、夫婦は本当に大事にしなければならないのだ。

 お股の巡り会いでは、中島みゆきの『糸』がテーマソングである。

「♪縦の糸はあなた~、横の糸は私~」

と歌いながらやると非常に感動的なものとなる。妻が、

「♪どこにいた~の」

と歌えば、夫が、

「ここにいま~す!」

と言うと、歌にメリハリが付くようになるのだ。

⑥夫婦の決闘

 夫婦の性生活を真剣になってやりたいというのなら、「夫婦の決闘」という言葉が最適である。一旦、セックスを開始したのなら、夫婦のどちらかがギブアップするまで続ける。この遣り方だと満足度は高くなると思う。但し、夫が早漏の場合はこの限りに非ず。

⑦二人でシュポッポ

 夫婦の性生活をもっと柔らかにやりたいというのなら、「二人でシュッポッポ」というのが最善である。これだとお子チャマモード全開なので、妻がオルガズムに達したのなら、

「ポッポーッ!」

と汽笛を鳴らす真似をすると大爆笑である。但し、こういうことをやっていると、蒸気機関車を見ただけで感じてしまうので、その点は要注意である。

⑧全裸のお姫様ごっこ

 そこまでお子チャマモードになりたくないというのなら、「全裸のお姫様ごっこ」というのがお勧めである。妻をお姫様に見立ててセックスを行うので、これはこれで盛り上がるということになる。要は妻だとか母親とかいうことを忘れさせてあげるようにしてあげればいいのである。

⑨全裸の女王様ごっこ

 しかし全裸のお姫様ごっこが「全裸の女王様ごっこ」になってくると、その様相はまるで違った物になってくる。妻が女王様になってしまうと、普通の女王様を目指すのではなく、なぜだかSMの女王様を目指してくるので、それで、

「私のクリトリスをお舐め」

と夫に命じたりしてくるようになってしまうのである。

⑩快楽地獄

 妻が性的欲求不満を抱えている時には「快楽地獄」と称するのも良い。とにかく徹底的にオルガズムに行かせて、快感が苦痛に変わるくらいまでやってしまうと、その後は当分の間、静かにしているようになる。尤もこういうセックスをやるためには、夫の性愛術が余程巧くならなければならない。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

結婚の秘密 その2

●結婚相手を間違えたのなら、3年も持たない

 結婚の命運という物は、結婚した時点でほぼ決まってしまう。恋愛結婚ではとにかく相手との相性が良くないとその結婚を維持できないのであって、自分と相性の良い人と結婚するということは最重要課題であると言っていい。結婚する前までに何か違和感を感じたのなら、結婚してはならないのである。

 もしも結婚相手を間違えた場合、その結婚生活は「3年間」も持たない。相性の悪い人と3年間も一緒に暮らせる訳がないのだ。結婚して3年以内なら、離婚してもどうにかやっていけるので、「この結婚は失敗だった」と判断したのなら、すぐに離婚してしまうことだ。

 但し、恋愛をして結婚した以上、本当に相手を間違えてしまったというのは、非常に数が少ない。

 俺がこのブログで運命鑑定をやって、絶対に結婚が持たないという鑑定結果が出たのは、たった1組しかいない。その女性はその後、すぐに離婚した。そういうものなのである。因みに運命学的に理論上最高の組み合わせだった夫婦も1組しか存在しない。統計とはそういう物なのであって、大概の夫婦は多少の問題はあっても離婚せず、その結婚を維持した方がいい。

 ただ中には夫の行動にかなりの問題があり、妻の方が夫に風俗通いをやめてといっているのに、夫は風俗通いをやめないという事例があったのだが、相性的には問題がないのだが、こういうことをやられると「離婚した方がいいかな~」と俺の方が思ってしまったことがある。

 結婚して3年以上仲良くできたのなら、この結婚は自分の運命だと思って受け入れた方がいい。結婚して2人だけならいつまで経っても安定しないが、子供が生まれ、その数が増えていけば、自然と安定するので、それで多少の問題があっても巧く行くものなのである。

●対立型

 結婚は男女が愛し合って結婚することになるだが、「対立型の夫婦」になってしまうと、結婚後、いつも夫婦喧嘩をしまくり、それで問題を解決していこうとする。この夫婦は相性が良くても、べったりとするのではなく、対立することで機能しようとするので、夫婦喧嘩をしたからといって離婚の理由にはならないのだ。

 女性の場合、結婚適齢期での変化による結婚は要注意で、自分の好みが変わってしまったので、結婚後に「自分は本来、こういう男性が好きではない」と思い出してしまい、それで夫に喧嘩を吹っ掛け、夫婦喧嘩を引き起こしてしまったりする。

 男性の場合、自分の仕事が巧く行かず、稼ぎが少ないと、妻から生活費のことでとやかく言われてしまい、その不満が日々溜まって行くと、或る日突然に妻のことが嫌いになってしまい、夫婦喧嘩どころか、妻に対して殴る蹴るの暴行を加えようとしてしまったりする。

 この手の夫婦はいつも夫婦喧嘩しているので、第三者から見れば「夫婦なんだから仲良くすればいいではないか?」と思ってしまうものだが、この手の夫婦は対立することで問題を解決していくので、この遣り方以外では問題を解決することができないのである。

 夫婦喧嘩が頻繁に起こっている以上、夫婦のどちらともしんどいのだが、相手が寿命でくたばらない限り離れることができない。無理矢理に離婚しても、相手はストーカーとなって付き纏って犯罪に及んでくるので、その方が余計危険な物になってしまう。 

 しかし自分が精神的に成長してしまうと、突如として相手が態度を変えて、今後、夫婦仲良くするようになったり、または相手が愛人を作って離婚してしまったりして結婚の縁が切れることになる。だから大事なことは精神的に成長することであって、それ以外ではないのだ。

●協力型 

 対立型の夫婦とまるで正反対なのが「協力型の夫婦」だ。協力型の夫婦は基本的に夫婦喧嘩などせず、とにかく話し合いを仲良くし、互いに協力し合うことになる。結婚しても恋愛時の気分を維持し続けるというのも、この夫婦の特徴である。

 協力型の夫婦だと、男性は自分の好きなタイプの女性と結婚する傾向にあり、女性は能力のある男性と結婚する傾向にある。このため夫は妻を大事に扱うし、妻は夫がきちんと稼いで来てくれるので、お金のことで揉めなくて済むことになる。

 この夫婦は基本的には夫が前に出る。しかし妻が前に出る必要性があれば妻が前に出る。尤も妻が前に出たとしても、夫はきちんと協力してくれるので、妻が前に出たとしてもきちんと仕事ができる。これは普段から仲が良いからできることなのであって、いつも喧嘩しているようではこんなこととてもではないができないのである。

 協力型の夫婦は原則として「夫婦共働き」であって、妻は専業主婦にはならない。夫婦共働きだからそれなりに収入があるが、かといってそれほど高い年収にはならない。妻が働きに出ているので、どうしても支出が多くなってしまう傾向にあるので、それで家計が赤字にならない程度の物になる。

 現在、政府は男女共同参画社会を推し進めているのだが、これに対応できる夫婦はこの協力型の夫婦だけであって、他の夫婦たちは対応できない。理論上の数値は25%なので、政府の政策のために悲惨なことになってしまう夫婦たちの割合は75%にも達してしまうのである。

●牽引型

 牽引型の夫婦は夫婦の関係が対等ではなく、夫婦のどちらかが上に立って配偶者を牽引して行く関係を築こうとしてくる。亭主関白になれば「夫唱婦随」で、カカァ天下になれば「婦唱夫随」である。他のタイプの夫婦ならこういう関係を嫌うが、このタイプの夫婦はこれの方が自分に合っているので、なんの違和感もないのだ。

 夫がリードした場合、夫は我武者羅になって働き、普通の男性たちとは比べ物にならない収入を得るようになる。その代わり妻は基本的に専業主婦で、たとえ仕事をしたとしても夫の仕事のサポートぐらいで、妻は家事や育児を中心にやることになる。

 妻がリードした場合、妻が夫を尻に敷いて、あれこれ指図し、妻自身も働くことになる。理想としては夫婦で自営業をやって、いつも一緒に働くというのが良い。しかし夫が会社員とかだと、この関係は悲惨で、確実に貧乏になってしまう。

 牽引型の夫婦は夫婦がどう巧くやっても、必ずストレスを発生させてしまう。下に回った配偶者の方は常にストレスを溜め込んでいくので、それで病気になったり早死になったりしてしまう。しかも子供たちが強烈な反抗を示して来るので、それで骨肉の争いになてつぃまったりする。

 夫婦の関係を牽引型にしなければならないというのは、それなりの理由があるからこそやるべきなのであって、必要があればグイグイと引っ張って行ってもいい。しかし必要のない時は手綱を緩めるとかして、ストレスを解放させないと、最終的には崩壊してしまうことになってしまうのである。

●集団型

 集団型の夫婦は夫婦2人ではなかなかその結婚が成立しにくい関係にある。だからまずは赤ちゃんを産みまくり、子供の数をどんどん増やして行き、子供たちを使って夫婦の関係を安定化させる必要性がある。基本的に子沢山なので、集団型の夫婦は2人しかいない時には安定しないのだが、だからといって離婚していいのではない。

 集団型の夫婦は「一夫多妻制結婚」を取り、夫は妻以外にも愛人を持ったりする。意外なことかもしれないが、これは夫が浮気をしているのではなく、本気で愛人と付き合い、赤ちゃんまで産ませてしまうので、妻と愛人の関係は良好な物となる。

 この夫婦でもう1つ特徴を上げておくと、「大金持ちだ」ということだ。資産が充分にあるために、その愛人が妻の座を狙ったり、財産を掠め取ったりしなければ、愛人は愛人として手厚い待遇を受けることになる。お金持ちだからこそ、下手な争いをしないのである。

 集団型の夫婦はごく稀に「一妻多夫制結婚」を取り、妻は夫以外にも愛人を持ったりする。この手の妻は基本的に多情であり淫乱なので、とてもではないが男性1人で満足させることはできない。それで夫公認の許、妻が愛人を作るということをやる。

 尤もこの集団型の夫婦だと、妻が一体誰の子を産んだのか全く解らないので、戸籍上の記述など信用できず、遺伝子検査でもしない限り、本当の父親が解らない。妻が夫の子供を産んだ後に避妊をしながらやる分にはいいが、そうでないと妻の体力が衰え始めると、凄まじい骨肉の争いを展開することになる。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (14) | トラックバック (0)

平成27年度、タマティーのお年玉プレゼント

●未年のラッキーアイテム

 未年だからといって、「羊」を出して来るのは如何な物かと思う、というのは、日本には近代化以前まで羊がいなかったのであり、羊がいないの干支で未年には羊ということで、それで羊を持ち出してきたにすぎないのだ。日本のような火山灰質の土壌では、山羊の方が適しているので、羊というのは飼うべきではない動物なのだ。

 なんで未年に羊が割り当てられたかというと、「未」には「今はまだ小さな出来事かもしれないが、後々に大きな出来事になる」ということを示しているので、それで羊は生まれた時には小さくても最終的には大きくなるがゆえに、羊が割り当てられたのである。

 干支の動物たちは、それが見事に合っている物もいるが、未年のように誤解を招きかねない物もある。未年の意味から言うなら、「若い木」こそ最も相応しい物なのであって、羊を持ち出して来るより、若い木を持ち出してきた方が余程良いのだ。

 未年になると、どこの神社仏閣も羊を持ち出して来るために、まさか未年のラッキーアイテムが「若い木」だなんて誰も知らない。だからみんなが知らないのに自分だけが知っていれば、若い木を購入して、自分だけがラッキーになっていくことができるのである。

 未年はそれほど激しい変化がないために、時間が確実に進んで行ってしまい、あっという間に1年が終わってしまうことになる。このためボサ~ッとしている人たちが大量に出現してしまい、未年に於いてすべきことをきちんとやらずに終えてしまうことになる。未年だからこそ油断禁物なのである。

●ラッキーアイテムの数々

①お榊

 未年では「お榊」に注目しておいた方がいい。神棚にお榊があると、確実にパワーを貰うことができる。お榊は毎月「1日」と「15日」に替えなければならないので、出来る限りきちんと守った方がいい。お榊が枯れているのにそれを放置しておくというのは絶対に良くない。

観葉植物

 室内に観葉植物を置くのも、未年には良い効果が出て来る。観葉植物を室内に置いておくと、それでパワーを貰うことができるし、自分から出た邪気を吸ってくれて、それを浄化してくれる。仕事でエネルギーを使っているのなら、職場に観葉植物を置いておいた方がいい。

③盆栽

 盆栽は未年には最も強力なラッキーアイテムなのだが、盆栽を趣味にする人たちは年がら年中、盆栽を弄っているので、なかなかこの効果を堪能してくれない。盆栽を趣味としなくても、気に入った盆栽があれば、盆栽を購入して、自宅に置いておくと、自分すら想像できなかった良い事が起こる可能性が出て来る。

④植林

 植林こそ未年には最も相応しい行為である。木の苗を植えれば、数十年後に大木になるのであって、そうすればなんの労力もなしに木材を調達することができてしまうのだ。尤も庭に木を植える時は、その木がどのくらい成長するのか考慮して植えるようにした方がいい。

⑤杖

 杖は若い木ではないのだが、杖もまた未年ではラッキーアイテムである。両手に杖を持ち、それを地面に突きながら散歩すると。足腰だけでなく、肩や腕も鍛えられるので、それでより健康な体を作っていくことができる。祖父母がいるなら、杖をプレゼントすると、長生きしてくれるようになる。

●自然に触れる機会を持つ

 未年には自然に触れる機会を持つようにした方がいい。というのは、未年は大地のエネルギーが放出してくるので、アスファルトで固められた都会で生活していてはパワー不足になってしまうからだ。自然の中に行くからこそ、その大地のエネルギーを調達できるのである。

 近年、パワースポットがブームになっているのだが、パワースポットがブームになること自体、それだけ人々のパワーが低下しているからなのであって、パワー不足は事の他深刻であり、自然に触れることでパワーを回復しておかなければならないのだ。

 但し、無闇に自然の中に行けばいいというものではない。未年は自然災害が起こり易い年であって、くれぐれも無理な旅行はしないことだ。平時であっても水難事故や遭難事故があるのであって、そこに台風や噴火という物が加われば、余計に危険度は増すことになるのだ。

 旅行に行ったら、現地で食事を取るようにした方がいい。大地のエネルギーは食事で取るのが一番効果的なのであって、現地で食事をしないで帰って来るというのは、かなり損をしていることになる。ついでに現地でお土産を買って来ると、大地のエネルギーを自宅に持ち帰ることができるので、更に良い結果になる。

 子供たちにはパワー不足が如実に出て来るので、家族で自然の中に行くということはとても大事なことになってくる。子供たちを自然の中に連れて行けば、すぐにパワーを回復するので、それで大地のエネルギーが一体どういう物なのかを理解することができるのだ。

●すぐに成果を出そうとしない

 未年ではすぐに成果を出そうとしてはならない。成果は後になって出て来るのであって、成果をすぐに出すようなことをしてはならない。今から始めるけど、気を長くして待つのが大事なのであって、そうやって気長にやっていると、確実に成果が出て来るのだ。

 1週間7日制で生きていると、どうしても早くに結果を出そうと焦ってしまう。現在では週休2日になっているので、5日間働いた所で成果が出て来る訳がないのだ。人間の脳は21日周期で動いているので、成果を出そうと思えば最低でもその半分、10日間は必要になってくるのである。

 だから神棚にお榊を供えて、毎月1日と15日に替えるというのは、生活のリズムを取るのに実に良く、基本的には1ヵ月30日制で動いているのだが、それを半分に分けて、15日をひと纏めにして働けるので、それで何かしらの成果を産み出して行くことができるようになるのだ。

 未年なのに焦って成果を出そうとする人たちは自滅していくことになるので、そうなるとゆっくりと歩いている自分としては、自分の競争相手が勝手に消えて行くので実に有難いことになり、別に競争しなくても勝利して行くことができるようになってしまうのである。

 そういった意味では羊のような動きをした方がいい。未年と羊は大して関係ないのだが、全く関係ないものではない。殆ど人たちはこのことが解っていないので、タマティーのお年玉プレゼントを貰った人たちは超ラッキーということになり、勝利はほぼ確定したことになる。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

平成27年度のタマティーの大予言

明けましておめでとうございます!heart04happy01heart04

本年も宜しくお願い致します!

去年は念願の小説出版が不可能だったけど、今年こそは小説の出版を実現してみせます。

それでは今年も「タマティーの大予言」からスタート!

●「乙未」の意義

 平成27年度は「乙未」の年である。

 「乙」は「ジグザグ」を形取った象形文字で、「物事がスムーズに進まない」ということを意味する。自分がやらなければならないことは沢山あるのだが、外界の抵抗が激しいために、なかなか前進していくことがない。しかし困難があるからといってやめるのではなく、少しずつ前進していかなければならないのだ。

 「未」は「木に枝が伸びた形」を形取った象形文字で、「まだ若い」ということを意味したが、転じて「否定」を意味することになった。新人たちが大量に出て来るのだが、なんせまだ若いために実力を思う存分に発揮できない。焦ってしまうと呆気なく失脚してしまうことになる。

 だから「乙未」は「既存の勢力は物事を推し進めてもなかなか進まないが、新人たちが続々と登場してきて、実力不足ではあったとしても、確実に変化が起こる」ということを意味する。簡単に言ってしまえば、「漸進」しながら「世代交代」が起こるということである。

 乙未の年は未来に於いて重要となることが起こる年である。この年に起こったことは、その当時としては重大な出来事とは思われないのだが、後々になって考えてみると、実は重大な出来事であったと判断されることになる。変化は必然だと言っていい。

 但し乙未の年で気を付けるべきは、最初は些細な問題として発生したのに、解決策を間違ってしまったために、後で大惨事になってしまうことが有り得るということだ。最も起こる可能性があるのは自然災害で、政府や地方自治体が対応を誤ると、大量の死傷者を出すことになってしまうから注意が必要である。

●乙未の年に起こった出来事

①昭和30年

 今から60年前の昭和30年には、自由民主党が結成されている。当時は日本社会党の結成に危機感を抱いた保守勢力が合併しだけのことなのだが、この自由民主党が60年に亘って長期政権を築いてきたのであって、自民党専制体制はこの年から始まったのである。

 昭和30年には「原子力基本法」が制定され、原発開発が始まった年である。日本のような地震国では原発など要らない物なのだが、アメリカ合衆国から原発を持つよう押しつけれられてしまったために持つことになってしまった。それが後に東日本大震災では福島第一原発事故になってしまった。

 石原慎太郎が『太陽の季節』を文芸誌『文學界』で発表したのはこの年で、それが翌年の1月に芥川賞受賞作品となり、大ブームを巻き起こした。芥川賞はこの事件を機に大ブレイクしたのであって、これ以降、マスコミに注目される文学賞になった。

②明治28年

 今から120年前の明治28年には下関条約が締結されて、日清戦争は日本の勝利で終結した。清国はこれを機に欧米列強の餌食になり、全土が植民地化されてしまい、最終的には辛亥革命で滅亡することになる。日本は日本で三国干渉に遭い、それでロシアとの戦争が不可避になってしまった。

 レントゲンがX線を発見したのはこの年で、X線の発見によってその後、原子爆弾が作られ、第二次世界戦争では縒りによってそれが日本に投下されることになる。X線は医学を劇的に変え、今まで解剖しない限り解らなかった物が、解剖しなくてもレントゲンを使えばできるようになったのである。

③天保6年

 今から180年前の天保6年には「天保通宝」を新鋳されている。天保通宝は百文銭で、これによって江戸幕府は通貨供給量を増やしたということになる。それで経済は活気づいて、文化も発展することになる。この成果が後にペリー艦隊来航後に出て、幕末の動乱の中で優秀な人材が続々と出て来ることになる。

④安永4年

 今から240年前の安永4年にはアメリカ独立戦争が勃発している。アメリカ独立戦争は、当初、植民地での課税問題に端を発した事件で、別に独立を目指して戦ったのではなかった。しかし独立軍がイギリス軍を打ち破ってしまったので、それでアメリカ合衆国として独立するということになってしまった。

 アメリカ合衆国が独立した時、まさかこの国家が第二次世界大戦後に覇権国家になるなどとは誰も予想できなかった筈だ。アメリカ合衆国はヨーロッパ諸国から見れば辺境の地にあったが、過去のシガラミに縛られることなく発展していくことができたので、それで瞬く間に覇権国家へと成長して行ってしまったのである。

●政治の動き 

 政界では新しい政党が出て来る可能性がある。民主党は東日本大震災の対応で大失敗をしてしまったので、もう2度と政権獲得のチャンスはない。そうなると自民党に代わりうる政党がないのであって、それで強力な野党の出現を求める声が出て来るのだ。

 しかし小沢一郎や橋下徹とかではダメなのであって、彼等は政界再編を唱えては破壊を繰り返すということをやり、全く政治的成果を出していない。破壊すべきは巨大化してしまった政府なのであって、政党が潰し合いをやっていては、行政改革を推進できる訳がないのである。

 覇権国家のアメリカ合衆国にとっては「破滅の原因」となる出来事が起こってくる可能性がある。アメリカ合衆国は早くに覇権国家になってしまったが、その分、早くに衰退していくことになる。その事件が一体何かは解らないが、その事件が発生した当初は些細な事件であったとしても、その事件が最終的にはアメリカ合衆国を滅亡へと追いやることになる。

 日中関係は今年も相変わらず最悪であって、中国が強硬な態度に出れば出るほど、中国が崩壊に向かう引金となる事件が起こる可能性が出て来る。中国が国家の独立を守るためには、絶対に日本を敵に回してはならないのだが、それを平気で破っているので、それで中国はいずれ革命によって滅ぶことになる。

 ロシアとヨーロッパ連合の関係は今年も悪化する。ロシアは軍備増強を繰り返しているので、戦争はいつでも行うことができるようになっている。ヨーロッパ連合はルーブル安を仕掛けることでロシアの行動を阻止しようとしているのだが、そういうことが逆にロシア人を怒らせ、戦争を引き起こしてしまうのである。

●経済の動き

 今年、景気は上向くことになる。安倍晋三首相の経済政策が徐々に効果を発揮し始める。乙未の年なので、明確な形で景気が良くなる訳ではなく、非常に曖昧な形で経済がゆっくりと良くなっていくという姿を取る。経済変化が出ていないからといって弄り回してしまうと、逆効果になってしまう。

 消費税増税は絶対に見送るべきである。景気が回復しつつあるというのに、ここで増税をしてしまえば、景気は急速に冷え込んでしまうことになる。政府が増税したいのなら、まずは政府の規模を縮小してからすべきであって、それをしないのに消費税増税を行うというのは絶対にダメなのである。

 新しいビジネスが出て来る可能性は非常に強い。ベンチャー企業には大いに期待していい。デフレ経済では既存の産業はどの分野も3社程度に集約していくので、人材は大量に余っているのである。その人材は新しい産業に回すべきなのであって、ベンチャー企業が大量に出て来ないと、デフレ経済という物はどうにもならないのだ。

 新しいビジネスほど、マスコミに取り上げられることはない。だから一般紙やテレビを見て経済情報を収集するというのは絶対にやってはならない。そんなことをやっても新しい情報は入って来ず、ビジネスマンとしてどうでもいい情報しか掴めなくなってしまうのである。

 日中関係は悪化しているし、中国には革命の不安定要素があるので、日本としては中国に頼った経済運営をやめ、他の国々に分散投資することで、中国の不測の事態に備えなければならない。中国に進出してしまった企業は、今はいいかもしれないが、その内、後で高い代償を支払う羽目になる。

●文化の動き

 文化面では今年、新しい人材が続々と出て来ることになる。行き成り大ヒットを飛ばす者もいれば、デビュー当時は大した評価を得られなくても、デビューした時期が良かったために、その後、順調に伸びて行き、後で大ブームを巻き起こしたりする。

 ベテラン勢は確かに第一線にいて活躍しているのだが、どのベテランたちも大した功績を打ち立てていないというのが実情なのだ。だから人々はベテランたちを見限り、新人に注目してくるのである。新人の登場によって、今までトップを走っていた者が急速に減速してしまうという事態も起こる。

 学術的には科学的発見が起こり易い年でもある。去年のSTAP細胞騒動のお蔭で、科学的発見に対して国民は期待を寄せているので、ここで一発ぶちかますと、見事、科学的発見に成功ということになる。科学的発見はかなり偶然性の強い物ゆえに、科学的発見がし易い年だからこそ集中してやった方がいい。

 大学の選別は急速に行われるようになる。どんなに名門大学であっても、大した教育を行っていないのなら、倒産していくのは当然のことなのである。しかし政府が憲法違反の私学助成を行っているために、なかなか大学の選別が進まない。補助金を貰わなければ、どの私立大学も必死になるのだが、補助金を貰ってしまうと、大学の倒産が先送りになってしまい、余計に問題を悪化させてしまうのである。

 乙未の年では、大学や学校に於いて凶悪な殺人事件が起こる年でもある。生徒や学生たちは新しい教育を望んでいるのに、教師や大学教授たちはそれをしないので、それで不満が蓄積されてしまい、殺人事件として爆発してくることになる。

●個人レベル

 個人レベルでは、現時点では困難に思える物であっても、今年の内に着手してしまえば、いずれはそれを実現していくことができるということなので、自分にしたい物があるなら、勇気を出して今年の内に着手してしまった方が良い。

 例えば赤ちゃんが欲しいのなら、とっとと妊娠してしまうことだ。お金がなくても、赤ちゃんが生まれる頃にはどこからともなくお金が湧いてきて、きちんと赤ちゃんを育てて行くことができる。大体、未年生まれの子は大人して頭の良い人が多いので、育児は非常に遣り易い物となる。

 既に子供がいるなら新しい習い事をさせるといい。乙未の年にお稽古事を始めると、それが上達して、大人になる頃にはその習ったことで充分に食っていけるようになる。お稽古事にはお金がかかる以上、出来る限り途中で投げ出しては欲しくないのだ。

 マイホームもこの年は得易い。今年中に建ててもいいし、今年は計画段階だけにして、3年以内に建設するというのも良い。夫婦にとってみれば、マイホームを建てることこそ、最大の大事業となるので、これが成功できるというのなら、やってしまった方がいいのだ。

 乙未の年は、目立った変化が起こらないが、それでも世の中は確実に変化しているのであって、ボサ~ッとして時間を無駄にしないようにしなければならない。自分がすべき物があるなら、今年に内にやってしまう。そういうことをやるからこそ、乙未の年で自分が望むような成果を得ることができるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (8) | トラックバック (0)

U-18最強トーナメント優勝者「佐々木麻衣」ちゃんに対して勝手に運命鑑定

●小学生なのに既に大人

 女子小学生を20人ほど集めると、なぜだか1人大きな体を持った女の子がいるものだ。その子は運動神経が良い訳でもなく、頭が良い訳でもなく、しかし話をしてみると既に大人なのであって、女子小学生であっても幼稚さが全然ないのだ。

 『カラオケバトル』の2014年U-18最強トーナメントで優勝した「佐々木麻衣」ちゃんなんかはまさのその手の子で、小学生の段階で既に大人になっており、歌が巧いだけでなく、司会者との応答もきちんとできているので、こういう女の子こそ優勝すべきであろう。

 それにしても今回のトーナメントはハイレベルだった。「さくらまや」ちゃんって物凄く可愛いいし、歌も格段に巧いってのが良く解った。さすが史上最年少で歌手デビューしただけのことはある。そのプロ歌手を破っての優勝だから、佐々木麻衣ちゃんは本当に凄い。

 子供の頃から体格の良い女性は母性本能が非常に強いので、必ず結婚するし、子供を沢山産むことになる。だから早目に出世して自分のすべき仕事をしておかないと、出来ちゃった結婚とかしてしまうから、普通の道を歩ませない方がいいのだ。

 俺としては城南海の歌こそ最も素晴らしいと思っているのだが、点数に関しては佐々木麻衣ちゃんの方が上なのであって、現在、中学1年生であったとしても、彼女に適うプロ歌手というのはいないと見ていい。それほど凄い実力の持ち主なのである。

●字画

 そこで佐々木麻衣ちゃんに対して勝手に運命鑑定をすることにした。運命鑑定をしてみると、「さすが!」と俺が唸ってしまうほどの非常に素晴らしい鑑定結果が出た。本当の運命通りの人生を歩んでいるのであって、そのために自分の実力を遺憾なく発揮することができたのである。

 まず地格を見てみると、

「17画」

なので、両親から愛情をたっぷりと貰いながら育つことができる。このため体格が非常に良くなっただけでなく、人格的にも成長することができたのである。この点が他の子たちとの違いなのである。

 人格は、

「15画」

なので、1人でコツコツと何かをするより、自分の歌声を披露して、お客さんたちに楽しんで貰った方が人生は好転して行く。因みに15画は子沢山なので、結婚すれば赤ちゃんをバンバン産んで行くことになる。

 総格は、

「31画」

なので、トップに躍り出て来る運命を持っている。決して勝負運が強い訳ではないのだが、自分がトップに出なければならない時には必ずトップに出て来ることになる。かといって常勝ではなく、自分が優勝する必要性のない時は、後一歩の所で負けてしまうことになる。

 注目すべきは外格で、なんと

「16画」

なので、棚から牡丹餅的な幸運が訪れて来ることになる。今はこの運命が作動していないのだが、歌手デビューすればすぐに何かしら賞を取ったり、自分の行く手を遮る歌手が不祥事を起こして消えてしまったりとか、そういう本当に運がいいとしかいいようのないことが起こることになる。

●字義

 佐々木麻衣ちゃんの字義を調べてみると、もっと凄いということが解った。

 まず名の「麻衣」は「天使として母親の許に舞い降りてきた」という意味で、母親がそのように意識的に感じたか、無意識の内に感じたかしないと、この名前は名づけられないのだ。母親も精神レベルの高い人だから、母親の支援を常に得ることができる。

 それに麻衣は「麻の衣」という意味も持ち、これは「巫女」を意味する。このため佐々木麻衣ちゃんは直感がいいし、その立ち振る舞いも様になっているのだ。前世が巫女であるかは解らないが、名前に巫女を意味する物が入ると、普通の女性たちにはない特殊な力を持つことができる。

 「麻衣」ではなく「舞」としてしまうと、「舞妓」や「芸妓」を意味することになってしまうので、そうすると常に誰かの視線を気にするようになってしまい、佐々木麻衣ちゃんのように威風堂々とはならない。同じ発音でも、漢字が違うと性格が違ってしまうものなのである。

 麻衣の音相は「本当の意思」:という意味で、自分が本当にやりたいことがあれば、万難を排して成功させることになる。しかし自分が本当にやりたいことを見つけないと、遊び呆けてしまう。だから「まい」の名を持つ女性には、一生懸命になって何かをやっている人と、遊び呆けてしまう人の両極端がいるのである。

 「まい」の名を持つ女性は、学校の勉強を優先しない方がいい。というのは、学校では様々なことを学ばされるので、それで勉強している内に自分が本当にやりたいことが解らなくなってしまうからだ。「まい」という名は良い名なのだが、その使い方を誤ると、とんでもない不幸を産み出してしまうこともあるのだ。

●早く歌手デビューしておくれ~

 俺が佐々木麻衣ちゃんにつくづく感心するのは、「歌声」「体型」「ファッションセンス」「髪形」「会話の仕方」、どれをとっても合格点を与えることができてしまうということだ。特に歌声に関しては、ただ単に歌が巧ければ良いのではなく、ビヤ樽のような体型になった方がいい声が出るのであって、佐々木麻衣ちゃんのあの体型が美声を産み出しているのである。

 最近、NHKの女子アナ「橋本奈穂子」の酷いファッションが我が家で問題になっているので、佐々木麻衣ちゃんのようなセンスのいいファッションを見ると、本当にホッとする。多分、母親が選んでいるだろうが、こういう母親の許に生まれるというのは、本当に運がいい証拠なのである。

 ただ欠点があるとするなら、それはいつも不満顔でいることだ。何かしらの不満があるからこそそういう顔になってしまうだろうが、これは不幸を呼び寄せることになるので、この不満顔だけは絶対にやめた方がいい。この世は自分の思い通りにはならないのであって、自分の思い通りにならなかったといって不満を垂れていては、それが思わぬ不幸を産み出してしまうことになるのだ。

 佐々木麻衣ちゃんに望むことがあるなら、「早く歌手デビューしてくれ~」ってことである。素人の段階で運を使い果たしてしまうと、歌手デビューしてから伸びなくなってしまうからだ。もう既にプロ歌手よりも巧いのだから、中学生で歌手デビューしたっていいのである。

 普通の女性たちとはパワーが断然に違うので、歌手デビューすれば必ずヒットすることになる。幾ら歌が巧くても、いい曲に巡り会わないと、ヒット曲が出ないので、こういうのもまた運なのである。運のいい歌手はヒットするし、運のない歌手はどんなに努力してもヒットしない。それが芸能界なのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (0)

狩野恵里のパワーの源泉「拝みシャンプー」

●驚異の「拝みシャンプー」

 俺はテレビ東京の女子アナ「狩野恵里」の運勢が強いのは、「エリ」という名前にあると嘗て運命鑑定の結果を発表した。ところが、『モヤモヤさまぁ~ず2』の「北九州編」で、なんと狩野恵里の衝撃的な事実が発覚したのである。それは、

「拝みシャンプー」!

 拝みシャンプーとは一体どういうものかというと、シャンプーを手に取り、それを頭上で泡立て、その後、洗髪をするというものである。両手で泡立てている姿がまるで拝んでいるように見えるので、それで「拝みシャンプー」と命名されたのである。

 この拝みシャンプーの一体何が凄いのかといえば、狩野恵里本人はシャンプーが床に零れて無駄にならないように頭上で泡立てているのだが、これをやれば本人は何かを拝んでいる意思はなくても、外見上では拝んでいるように見えるので、それで運気が良くなってしまうのである。

 狩野恵里の洗髪の頻度は解らないが、洗髪する時に毎回これをやっているのなら、狩野恵里は洗髪する度に運気が良くなっていくということになってしまう。だからアナウンサーとして大した能力もなく、美人でもないような女性が『モヤモヤさまぁ~ず2』に出ることになってしまったのである。

 拝みシャンプーは見た目には滑稽なために、さまぁ~ずの2人だけでなく、スタッフたちも大爆笑だったのだが、俺も笑いながら本当に驚いてしまった。「エリ」というのは引きの良い名前なのであり、そこに拝みシャンプーで運気を良くすれば、どうにだって人生は巧く行くようになってしまうからだ。

●大人になればなるほど手を肩から上に上げなくなる

 人間は子供の頃なら良くしたのに、大人になるとしなくなることがある。それは手を肩の上から上げることであり、このため大人たちは気の流れが悪くなってしまい、それで不幸が発生して来るようになるのだ。必要がないからしないまでのことだが、だからといってそれで良い訳ではないのだ。

 子供たちをジャングルジムで遊ばせると、喜んで這い上がって行くことになる。人間は本来、あの動きをするようになっているのであって、だからあの動きができてしまうと、非常に楽しいのである。じゃあ、大人になってあの動きをするのかといえば、まずしないであろう。

 満員電車は嫌なものだが、それでも吊革にぶらさがっていると、なぜだから体が楽になるものだ。手摺を持つより、なぜだか吊革に掴まった方がいい。これは手を肩から上に上げたために気の流れが良くなり、それで体が楽とかんじてくるのである。

 大人になれば殆どの人たちが手を肩から上に上げなくなるのに、その中で拝みシャンプーをやっている奴がいれば、その者こそぶっちぎりで勝利していくのは当然のことだ。なぜならみんな気の流れを悪くしているのに、自分だけは気の流れがいいのだから。

 しかも拝みシャンプーはその姿がまるで礼拝をしているような形になる。だから神様からの祝福を得ることができてしまうようになる。本人には礼拝をしている気持ちなど更々ないのだが、神様から見れば狩野恵里だけが礼拝していると見てしまい、それで祝福を施すことになってしまうのである。

●安産スッポン運動と五体投地に共通すること

 俺は妊婦たちに安産スッポン運動を勧めているのだが、この安産スッポン運動もまた気の流れを良くするので、それで安産になるのだ。因みに安産スッポン運動を知らない人たちに説明しておくと、要は立ったまま平泳ぎをする体操であって、これを妊娠中にやると安産になる確率が一気に高まるのだ。

 インドとかチベットとかで行われる礼拝形式「五体投地」もまた気の流れを良くするので、五体投地が存在しない日本人から見れば異様な光景だが、礼拝の仕方としてはこの礼拝の仕方こそ最高の形式であるのだ。インド人もチベット人もそれなりに理由があるからこそ、五体投地をやっているのである。

 この安産スッポン運動と五体投地に共通する物は、合掌した状態で手を上に上げることであって、これが体にとって非常に良いのだ。しかもこれこそ神様から見れば本気で礼拝しているように見えるので、それで祝福を与えるということになるのである。

 世の中には一所懸命になって何かの宗教を奉じているのに、それなのに不幸になってしまう人たちがいる。俺に言わせれば、合掌した状態で手を上に上げるという動作をしないために、どうしても気の流れが悪くなるし、神様から見て本気で礼拝しているように見えないので、それで祝福をくれないということなのである。

 まともな宗教心がなくても、拝みシャンプーのように気の流れを良くし、神様から見て本気で礼拝しているように見えれば、神様は祝福を与えるし、自分だって健康になっていってしまうのであり、要は外観をどうするかなのであって、どんなに敬虔な宗教心があっても、外観がダメならダメなのである。

●拝みシャンプーをやってみました

 拝みシャンプーがそんなにも凄いというのなら、洗髪の際、実際に拝みシャンプーをやってみることにした。やってみるとこれが実に面倒臭い。シャンプーを泡立てるのは、今まで胸の前でやっていたので、これを頭上でやるというのは結構大変なのである。

 狩野恵里みたいに行き成り頭上で泡立てるというのはどうも抵抗感があるので、そこで多少は胸の前で泡立て、その後、頭上に持って行き、頭上でより泡立てた上で洗髪するようにしたら。これならどうにかなるのであって、しかも泡立っている手ですぐさま髪の毛に触ることができるので、それで洗髪がし易くなるという利点も発生するようになった。

 もう1つ気付いたことは、この拝みシャンプーをやると。手を上げている時間が通常の倍になるので、それでこれはこれでいい運動になり、腕に筋肉がつくことになる。考えてみれば狩野恵里はそれなりにいい筋肉を持っているので、これは普段から生活の中で筋肉を巧く使っているからなのである。

 この拝みシャンプーの効果はすぐに出て、その日の睡眠では本当に熟睡できてしまい、体の疲労の取れ方が半端なものではなかった。不眠症に悩まされていた俺にしてみれば、とにかく朝まで眠り続けることができたというのが実に有難かった。

 確かに拝みシャンプーは面倒臭いし、見た目にもいい格好ではない。だから拝みシャンプーが広まることはないだろうが、これは実に効果のある物なのであって、拝みシャンプーをやってみたいと思う人は是非ともやってみた方がいい。それなりの効果が必ず出て来ることになるだろう。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧