医療

「美奈子」の名前の秘密

●美奈子の語源は「漲る」

 「美奈子」という名は「漲る」が語源であり、母親は「自分が漲った後に生まれた赤ちゃん」ということで命名したし、「生命が漲っている赤ちゃん」ということでも命名した。こういうように命名の段階で2重の意味があると、パワーが2倍となり、普通の女性たちよりも出力は大きく成る。

 ミナコは美奈子だけでなく、「美那子」「美菜子」「三奈子」「三菜子」「実奈子」「実菜子」「皆子」とも書けるが、これらは全部語源が同じであって、表記が違うだけで、言っている意味は全部同じなのである。

 ミナコから「コ」が抜け落ちて、「ミナ」になってもこれは同じで、語源はミナコと同じであり、少し縮まったにすぎない。ミナコとかミナの名を持つ女性は結構多いのだが、それだけ母親にとってみれば出産というのはインパクトのある行為なのである。

 こういう出産関連の名前は、その名前を持った女性は赤ちゃんを産むと幸せになることができる。母親は自分の幸福を自分の娘に継承して欲しいがために命名したのであって、出産をするこそは「幸福の始まり」なのである。

 逆に出産をしないと、とんでもない不幸に出くわすことになる。「本田美奈子」がまさにそうであって、出産をすることなく芸能活動を続けてしまったために、急性白血病で呆気なく死亡してしまった。命名段階で出産が義務付けられている以上、何か仕事をするなら、妊娠出産育児をきちんと入れてから計画すべきだったのである。

●漲るがゆえの長所

 美奈子という名を持つ女性は、大抵がのんびり屋であり、忙しく働くということをしない。何か漲ることがあれば本気に成って想像以上の集中力を発揮することになるのだが、漲る事が出来ないのなら、いつまで経っても何もやろうとはしない。

 だから自分自身、思いっきり漲る事が出来る事をやる。自分が漲れるのなら、その仕事はほぼ確実に成功することだろう。

 芸能界だとかスポーツ界は思いっきり漲ることができるので、だから美奈子という名を持つ女性は非常に成功し易い。自分が漲った時に出せるパワーは半端な物ではないので、それで他の女性たちを圧倒していくことができるのである。

 第一次産業は作物が実ったり、魚介類が取れる時に魚介類を取ったり、牛が子牛を産んだり、牛乳を取ったりするので、美奈子の名を持つ女性は第一次産業だと活躍し易い。漲る物を扱うから、自分も漲ってしまうのである。

 創作とか発明とかは自分が漲らないと出来ないので、美奈子の名を持つ女性は創作や発明の分野なら幾らでも能力を発揮していくことができる。こういう職業は限られている物だから、就職する際には良く選んでからしないと後悔することになる。

 美奈子という名を持つ女性は如何なる事があっても、結婚は早めにした方がいい。若い時なら体力が充分にあるので、出産をしてもトラブルが無い。出産には抜群の能力がある以上、出産でしくじるのはやるべきではないのだ。

●漲るがゆえの短所

 美奈子という名には長所がある反面、短所がある。その最たる短所が、

「漲らないと何もしない」

ということであり、恐ろしいまでに無能ぶりを発揮してくるのだ。特に学校の勉強は不得意であり、学校の教師から教えられても漲ることができないので、それで本当に勉強しない。当然に成績はガタ落ちである。

 これを防ぐためには学習塾や予備校に行かせることであり、良い講師に恵まれると勉強することによって自分が充実してくるので、それで勉強し出すようになる。尤も勉強はそんなに得意ではないので、お稽古事に集中してしまった方がいいかもしれない。

 美奈子という名を持った女性は漲る事が出来れば想像以上のパワーを発揮するのだが、漲った後はヘトヘトになってしまい、無防備を曝け出すことになる。仕事を成功させたはいいが、成功後にその仕事を辞めてしまうとかしてしまう。

 転職をしまくることによって良いこともあるが、実際には転職の回数が多い人ほど不利になってしまうものだ。1つの仕事に専念してやっていないために、どうしても一流になることができないのである。だから転職したい時に、その欲望を巧く抑えることが必要になってくる。

 大きな仕事では実力を思う存分に発揮してくるが、単純作業では不平不満がタラタラなので、余程、上司に恵まれないと、いい仕事が出来ない。無能な上司だと、長所を見ず、欠点ばかり指摘してしまい、それでダメにしてしまうのである。

●だから美奈子がすべきこと

①とにかく結婚して赤ちゃんを産む

 美奈子の名を持つ女性がすべきことは、なんといっても結婚して赤ちゃんを産む事であり、自分の本領発揮できる場所は常に出産であることを忘れては成らない。非婚を唱えて独身を貫いても、別に大した仕事はしないものなのである。

 自分の使命は

「出産の喜びを伝えていく事」

だから、病院での出産より、助産院での出産がお勧めであり、自分が本当に出産を楽しめないと、育児だって巧くいかなく成ってしまうことになる。自分が楽しい出産をしたからこそ、その喜びを自分の子供たちに伝えていくことができるのである。

②しっかりとした宗教心を持ち、一生懸命に仕事をする

 美奈子の名を持つ女性は、人生の中で変動が激しい。だからしっかりとした宗教心を持って、自分がブレないことが必要になってくる。宗教心があれば、自分が不得手とする単純作業であっても、一生懸命になって取り組むことができるようになる。

③地道に貯金していく

 人生の変動が激しいということは、突如として大金が入ってくるのに、それなのに或る日突然に収入が途絶えてしまう時期があるということであり、これに対して地道に貯金することで備えて行くしかない。

 金欠ゆえに間違った判断をし、人生が転落していくこともありえるのであって、貯金をする習慣を持たないということは非常に危険なことになる。自分の収入がどのような物であっても、その収入の2割を天引き貯金するからこそ、金欠とは無縁の人生でいられるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クーラーでバタンキュウ

●クーラーで汗腺が発達しなくなる

 夏は暑いのだから、クーラーなどで冷やさずに、汗を流すべきなのであり、そうやって汗を流すからこそ健康でいられる。クーラーを絶対に使うなとは言わないが、クーラーを使い過ぎればそれなりの病気を発症する事も有り得るという事は知っておいた方がいい。

 特に子供がいる場合、「クーラー病」というのは想像以上の怖さを持つ事に成る。クーラーのために汗腺が発達せず、「汗腺未発達症候群」という病気を発症してくる。これは汗腺が未発達のために体温調整が巧く出来ず、それで体温が高くなるとバタンキュウと倒れ込んでしまうのである。

 汗腺未発達症候群は見た目では熱中症とほぼ同じなのだが、普通の人たちとは違い体温調整が出来ないので、それで倒れるとそのまま死亡してしまう事が有り得る。実際に保育園や幼稚園や学校で死亡事故が発生しており、保育士や教師たちが情報を共有していないがために、死者は増加していく傾向にある。

 汗腺未発達症候群の子供が倒れた場合、水分補給が必要なのではなく、首や腋の下や腿の付け根をアイスノンで冷やすことが必要なのであり、この処置をしないと本当に死んでしまうことになる。だからこの病気の知識とその対処法の技術を共有することが必要に成って来るのだ。

 老人とかは「わしの若い頃は~」とか言い出し、現代っ子のひ弱さを批判しているのだが、クーラーがある家で育った子と、クーラーのない家で育った子とでは違う成長をするのは当然の事で、それゆえ平均年齢が高い組織ほど、汗腺未発達症候群への対策が遅れ、死者を余計に出してしまうことになる。

●出来る限りクーラーを使わない

 人間の汗腺は子供の内にしか発達しない以上、出来る限りクーラーを使用しないようにする事だ。暑いのなら窓を開けて風を通せばいいのであって、それでも足らないというのなら内輪や扇子で仰いでいればいいのである。

 乳幼児の場合、どんなに暑かろうが、その環境に対応できるようになっている。だからクーラーなど全く必要ない。しかし育児をしている母親にしてみれば、猛暑の中で育児をするのは大変であり、それでクーラーを付けてしまうのである。

 真夏に子供を抱っこするのは「火の玉」を抱いているようなものだから、暑いのは解る。だからといってクーラーを付けてしまうと、子供の汗腺を発達させないという非常に高い代償を支払うことになってしまう。

 こういう時に重宝するのが「扇風機」であり、自分が子供を抱っこしている以上、扇風機で送風してくれるからこそ、涼しくいられるようになる。但し扇風機を付けて寝てしまうと風邪をひく事に成るので、寝る時は扇風機を止めるというのは絶対に必要に成って来る。

 クーラーも必要な時がある。それは都会で夜間に凪が発生した場合であり、猛暑なのに風が吹かないと成れば熱中症になる。もう1つは輻射熱のある住居であり、マンションの最上階に住んでいる人はクーラーで冷やさないと、睡眠中にその輻射熱が下りて来て、熱中症で死んでしまうことになる。

●日中に汗を流させる

 子供は体力が余っていると、母親に対して「構って攻撃」を仕掛けてくるので、子供が構って攻撃をしてきたのなら、とっとと家の外に連れ出してしまい、遊ばせるようにする。そうすれば自然と発汗するので、クーラーを使用しなくても済む。

 夏の暑さに馴れるためには、とにかく汗を流すことが大事なのであって、発汗すれば自然と体温が下がることになる。しかし発汗しないと体温が上がってしまうので、それで体温を下げるためにクーラーを使用することになってしまう。

 子供が小学生の場合、母親は「午前中の涼しい内に勉強をやってしまいなさい」と言ってしまうものだが、体を動かしたくてウズウズしている子にとっては逆効果なのであって、寧ろ「勉強は遊んだ後でいい」と言った方が母親の言う事を聞くようになる。

 夏休みなら、普段、学校では勉強できないことを勉強させた方がいいのであって、動物園や水族館に連れて行った方が余程効果があるというものだ。大体、宿題を出す教師というのはバカなのであって、休むべき時にきちんと休ませないからこそ、教育効果が上がらないのである。

 真面目な母親にしてみれば、子供たちが夏の間、しっかりと勉強してくれた方が成績が良く成ると思ってしまう。確かに成績は上がることだろう。しかし夏休みの時に遊んだことが、後に子供の能力を大きく広げるのであって、子供の遊びというのは必要なものなのである。

●冷水シャワー

 夏のように暑い日が続く時は、「冷水シャワー」を巧みに使うようにした方がいい。例えば朝の段階で冷水シャワーを浴び、日中、汗だらけになったら冷水シャワーを浴び、夜になったら冷水シャワーを浴びる。こうすると涼しくいられるのだ。

 夏の時期はお風呂なんて要らない。通常の状態で体が温まっているので、わざわざお風呂に入って体を温める必要性はない。しかしクーラーに当たって体を冷やしてしまうと、お風呂で温める必要性が出て来るので、だから夏のクーラーを使いすぎることはバカらしいのである。

 有難い事に冷水シャワーを使うと脂肪が燃焼するので、それで体が引き締まり、体重も低下してくる。夏太りしているようなら、冷水シャワーは超お勧めである。日中、汗をかき、冷水シャワーで体を引き締めれば、スリムなボディーになるのは当然のことなのである。

 子供に冷水シャワーをやると、クーラーを嫌うようになる。体が鍛えられているので、余程の事が無い限り、クーラーで体を冷やすことを嫌がる。そうなればクーラー病とは無縁の存在でいられ、健康な子供に育ってくれるのである。

 クーラー病の怖さは、親が我が子を人為的に発汗に関して身体障害者にさせてしまったようなもので、その子は生涯に亘ってその障害を持って生きて行くことになる。下手をすれば死亡してしまうのだから、親だからこそク-ラーの安易な使用は控えなければならないのだ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (5) | トラックバック (0)

育児や子育てに失敗はあっても、母親に失格はなし

●母親失格というものはない

 世の中には自分が赤ちゃんを産んで母親になったというのに、母親失格の烙印を自ら押し、母親を辞めたがる者たちが存在している。赤ちゃんを産んでしまった以上、その親子関係は永遠に切れることはないというのに、敢えてその切れない関係を切りたがるのである。

 児童虐待してしまうような母親は子供を虐待することによって親子関係を破壊しようとしまくっている。児童虐待はまだいい方で、子供がいるというのに蒸発してしまい、子供を置き去りにしてどこかに行ってしまう母親たちもいる。「何を考えているんだ?」と思っても、こういうことをやる奴は必ずそういうことをしてくるのだ。

 出家して尼僧になるのはいいが、そういうことはせめて自分の子供が成人してからにすればいいものを、子供がまだ成人になっていないというのに、これま子供を置き去りにして出家してしまうのである。家族を捨てるだけでなく、世間まで捨ててしまうということは、それなりの悩みがあったからなのだろうが、それにしても酷過ぎる行為だと言っていい。

 俺はこういうバカ女どもに、

「母親失格なんてものは存在しない!}

とはっきりと言っておく。どの母親たちも子供を1人産んでしまえば母親になるのであって、母親であることに対して失格なんてない。そのまま育児をしていればきちんとできるものなのに、それなのに敢えて自分は失格だと思い込み、そして育児放棄してくるのである。

 子供が1人や2人の時はどうしても母親は未熟だ。母親として一人前になるために子供を3人以上産むことが必要なのであって、子供が1人や2人の時に起こるミスは想定内と思っておいた方がいい。幾らミスしたっていいんであって、その中で様々なことを学んでいけばいいのである。

●母親失格の本当の原因

 母親失格には原因がある。その原因は育児で失敗したとか、母親として自信を喪失してしまったとかではない。本当の原因は全く別の所にあり、その原因はそもそも育児とは関係ないことである。その母親は母親として絶対にやってはいけないことをやってしまったがために、母親失格であると自ら断定してしまったのである。

 では、その本当の原因は一体何かと言えば、

「その母親は必ず自分の夫を否定している」

ということなのである。結婚しているのに夫を否定しているのだから、そもそも結婚生活そのものが成り立っていない。夫は自分が否定されている以上、育児など手伝う訳がないのであって、だから母親は全てのことを自分で処理しなければならなくなってしまうので、それで母親失格だと思い込むようになってしまうのである。

 児童虐待する母親とか、蒸発してしまう母親たちは手記を残さない傾向にあるので正確な情報を残さないが、出家した女性たちは手記を残す傾向にあるので、この辺りの事情は正確に把握することができる。女性作家たちの中には出家して尼僧になっている人がいるので、その女性作家が書いた自叙伝を読めば、結婚していた時、夫を否定的に扱い、そのために自分自身、否定されてしまったということが非常に良く解る。

 どんなに恋愛をしていたとしても、結婚してしまえば夫の嫌な所に気付いてしまうのは当然のことだ。なぜなら一緒に生活しているから恋愛中では見えなかった物まで見えて来てしまうのである。その嫌な物を見て、相手を否定していれば、自分だって嫌な物を見せているのだから、相手に否定されてしまうのは当たり前のことなのだ。

 結婚したのなら、夫を肯定し、夫を褒める。

 これは夫の良い所なら簡単にできることであろう。だからその良い所を褒めて行く。夫は妻から褒められているのだから、敢えて悪い事はやらなくなり、それで妻の目から見て嫌な部分が減少していくことになる。それなのに夫を褒めなければ、夫は嫌な部分をより多く見せるようになり、最終的には口を聞くのも嫌になってしまうことになる。

●気を付けるべき点

 妊娠出産育児は自然の流れで出来るものなのだが、とは言っても気を付けておいた方がいい物が多々ある。妊娠出産育児に於いてこれらの点を気を付けておくと、随分と楽になるし、子供を健康な形で産み育てて行くことができるようになる、

①妊娠

 妊娠したいのなら、生理後1週間はセックスをせず、排卵期に直前にセックスをするようにしなければならない。生理後の低温期にセックスをしてしまうと、未熟の卵子と老化した精子が結合してしまい、それでダウン症に罹った赤ちゃんが生まれてきてしまうのだ。

 それと妊娠したのならとにかく食事には気を付けるべきで、果物や野菜を多く食べて「葉酸」を多く取るようにしなければならない。葉酸が不足すると、細胞分裂に支障が出て来るようになるので、それで身体障害を持った赤ちゃんが生まれて来てしまうのだ。

②出産

 出産時には自然分娩で出産し、出産後、1時間半は臍の緒を切らずにしておく。こうすると赤ちゃんの心臓は外界に耐えられるように変化するので、心臓疾患を持つことがなくなるのだ。心臓疾患を持った乳幼児は全て医者が早くに臍の緒を切ってしまったからなのであり、この病気は幾ら手術しても治らないのだ。

③育児

 育児では母乳育児に徹して、早すぎる離乳食を食べさせないようにしなければならない。理想としては生後2年で離乳食を開始すべきであって、どんなに早くても生後10ヵ月からにした方がいい。母子手帳に書いてあるように生後6ヵ月からだと離乳食病に罹る可能性があるので、それで様々なアレルギーを引き起こしてしまうのである。

 幼児は5歳から6歳の間に「脳の臨界期」を迎えるので、お稽古事をするならそれまでにやらせておいた方がいい。通常、3歳からなのであって、この時期からお稽古事をやると、脳のシナプスが大量に増殖していき、それで普通の子たちよりも高い能力を持った子に成長してくるのである。

④子育て

 子供は10歳までなら親の言うことに従うので、10歳までに親として教えるべきことは全部教える。この時期は絶対に学校を頼りにしてはならず、学校の勉強ですら親が見てしまった方がいい。親が学校を頼りにしてしまうと、子供は親よりも学校の方を大事にするようになるので、それではまともに成長しなくなってしまうのである。

⑤反抗期

 中学生になれば反抗期を迎えるので、その反抗のエネルギーが親に向かってこないようにスポーツでもさせることだ。大学進学を目指しているからといって勉強ばかりさせるのは絶対に良くない。体力は中学生や高校生の時に急速に発達するので、この時期を逃してしまうと貧弱な人間にしかならないのである。

●傲慢と謙虚

 夫が仕事に出かけてしまえば、家では妻が家事や育児を切り盛りしなければならなくなるのだが、相手が子供たちゆえ、自分が傲慢になろうと思えば幾らでもできる。そうなってしまうからこそ、母親だからこそ神によって抑えないといけないのである。

 神を崇敬すれば必ず謙虚になるから、それで傲慢を抑えながら、正しい事をやるようにすればいいのである。宗教心の有る無しは個人の自由なのではなく、絶対に持って貰わなければならないものなのであり、母親に対する宗教心の重要性は幾ら強調してもしすぎることはないのだ。

 如何なる母親と雖も、ノーミスで子供を育て上げる母親は誰1人とていない。子供は病気をするし、事故をしたりする。中には死亡してしまったりする。そういう危険があるものだから、宗教心をしっかりと持って、何があっても動揺しないようにしなければならないのである。

 失敗しながら学んでいく。

 大事なことは成功しようが失敗しようが自分が成長していくことなのであって、母親である以上、日々成長し続けていくことになる。それなのに自分だけが立ち止まってしまえば、途端に様々な問題が発生するようになるのは当然のことなのである。

 母親失格というものはこの世にはないのに、それでも自分を母親失格だという母親は傲慢以外の何物でもないのだ。その女性は育児や子育てに於いて何か問題があるのではない。宗教心がない事こそ問題の中核なのであって、それが解らない限りどうにもならないのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉄分が不足すると妊娠しない?

●現代人を襲う鉄分不足

 貧血は決して病気ではないが、未病の段階にある物である。貧血はその名の通りに血液が貧しくなっている状態にあり、貧血が続くと、生理不順になるし、生理不順になれば不妊症を発症して来ることになる。だから幾ら不妊症を治そうとしても無駄で、まずは血液を増産して貧血を解消していかなければならないのである。

 貧血は基本的に「鉄分不足」から来るものである。鉄は赤血球を作るのに欠かせないミネラルなので、鉄分が不足してしまえば、血液の生産量はグッと低下してしまう。女性は生理があるゆえに、どうしても月に1度は或る一定量の血液が体外に排出されてしまうので、それで鉄分を補給していかないと、血液が不足してしまうことになるのだ。

 日本の土は鉄分の多い土なのだが、それでも戦後、日本の土壌は鉄分不足に襲われるようになった。まずは化学農薬による「土壌の劣化」であり、それに続いてハウス栽培の普及によって、同じ場所で連作を繰り返した結果、鉄分は決定的に不足するようになってしまったのだ。

 それと紅茶や珈琲といった物は鉄分の吸収を阻害する。アルコールに至っては余計に鉄分を消費してしまうことになる。それゆえ女性が紅茶を珈琲を常飲し、アルコールを頻繁に飲むようになると、貧血になるし、生理不順になるし、不妊症になってしまうのである。

 貧血の症状が出ているのなら、飲酒は厳禁であって、紅茶や珈琲をやめてハーブティーでも飲むようにした方がいい。野菜に含まれる鉄分の含有量は減少傾向にあるので、下手に鉄分を失うようなことをすべきではないのだ。鉄分不足だからといって、安易にサプリで補うという考えは絶対に良くない。

●鉄分不足による不妊症

 不妊症の女性たちにしてみれば、「なんで鉄分不足が不妊症になるのか?」、その点が不明のことだろう。鉄分不足によって貧血になっている場合、それで本人は多少なら動けるかもしれないが、血液が不足しているために、既に本人の体が危険な状態になっているのであって、それなのに体は敢えて妊娠しようとはしなくなってしまうのだ。

 これは体が自動的に自分の命を守る働きだと言っていい。

 それに貧血だと、たとえ妊娠しても胎児に充分な血液を与えることができないので、それで妊娠してもすぐに流産ということになってしまう。不妊症の女性が折角妊娠したのに、なんでいとも簡単に流産を引き起こすのかといえば、洋は血液が不足しているからだ。

 女性にとって厄介なのは、女性の体は33歳を過ぎると老化のスピードが進み、鉄分がより多く失われて行くということなのであって、見た目はそんなに変わらなくても、体内では鉄分不足が決定的となり、それで妊娠できる状態ではなくなる者たちが出て来てしまうのである。

 自分が不妊症になったと解ると、会社で仕事をし、更に病院で不妊治療を受けることになる。それが忙しく動き回るということなのであって、それで血液が大量に消費され、その結果、妊娠できるほどの血液がなくなってしまうのである。

 だから不妊症の女性が病院での治療をやめて、漢方医の所に行くと妊娠したという事例が出て来るのだが、あれは漢方薬が効いたということもあるが、漢方医たちが持つ「のんびりさ」が不妊症の女性に忙しく動き回ることをやめさせ、それで体が妊娠できる状態になったというのが大きいのだ。

●鉄分の補給

 鉄分を多く含んでいる食材は、

「レバー」「はまぐり」「シジミ」「海苔」「ゴマ」「ヒジキ」「干しエビ」

といった物である。見れば解ることだが、基本的に和食に関係する食材ばかりである。ということは、洋食化に伴って和食を食べなくなってしまうと、途端に鉄分不足の症状が出て来るのであって、要は食事を変えてしまったことが貧血の原因になっているのだ。

 貧血だからといって、レバーだけを食べても貧血が解消しない理由はまさにここにこそある。確かにレバーは鉄分を多く含んでいるが、それだけで鉄分不足を解消するほどの鉄分を得られる訳がないのだ。食事を和食に戻してしまえば、一発で解消できるものなのである。

 もう1つ付け加えておくと、「鉄瓶」や「鉄鍋」や「鉄製のフライパン」を使うと、調理の度に鉄分が溶け出してくるので、それで食材以外から鉄分を補給できてしまう。日本でも昔から鉄製の調理器具が使用されてきたのであって、それを違う物に変えてしまったからこそ、貧血という症状が出て来てしまったのである。

 テフロン加工のフライパンは確かに焦げることはない。しかしそのために鉄分の補給ができなくなってしまうのであって、そっちの方が代償は高くついてしまうのだ。焦げなくするためには、調理をする前に熱く熱するとか、質の高い植物油を使うようにすべきであって、フライパン自体を変えるべきではないのだ。

 また鉄分の吸収には「銅」が欠かせないので、銅を多く含んでいる「魚」を食べるようにすることだ。但し、銅は皮の辺りに多く存在しているので、皮ごと食べるようにしなければならない。刺身とかだと、確かに魚を食べているのだが、銅はそれほど摂取できていないのである。

●鉄分はカルシウムとセットで

 鉄分を補給できれば貧血がなくなる。それだけでなく不妊症の女性の場合、赤ちゃんができないことによるイライラもなくなってしまう。それだけ以前は貧血のために脳に充分な血液が行かず、それでイライラしていたのであり、それが鉄分の補給によって見事解決できてしまったのである。

 鉄分とカルシウムをセットで取ると胎児の骨の形成されるので、それで妊娠が可能になるし、しかも丈夫な赤ちゃんが生まれて来ることになる。高齢出産になった場合、どうしても出産にリスクが伴うことになるので、胎児の骨を丈夫にしておくことは絶対に必要になってくる。

 ではどうやってカルシウムを補給すればいいのかといえば、それは味噌汁の際に煮干しでダシを取り、しかもそれを食事の際に食べてしまうことだ。これをやるだけで妊娠可能な量は充分に摂取できるのであり、今までは煮干しを捨てていたからこそ、不妊症を発症してしまっただけなのである。

 しかし近年、煮干しに酸化防止剤が使用された物が多く出回っているために、安全な煮干しという物が少なく、都市部では入手困難にすらなっている。そこでサンマなどの安い魚を買ってきて、身だけでなく、骨ごとミキサーにかけてしまい、ミンチしてしまう。それを小分けにして冷凍庫に保管すると、味噌汁を作る際に非常に重宝する。

 このサンマのミンチを大量に入れれば、「サンマのつみれ汁」の出来上がりである。普通の味噌汁の何倍ものカルシウムが入っていることになる。当然に不妊症には絶大な効果があるので、こういう物を飲んでいれば、確実に妊娠していくことができるようになるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

虫歯になっても歯医者に行くな!

●子供が虫歯になったら歯医者に行かすな

 育児をしていて、子供が虫歯になることがあるものだが、子供が虫歯になっても歯医者には行かすな。というのは乳歯は成長すればいずれ抜け落ちる物なのであって、乳歯が虫歯になったからといって何か特別な処置を施さなくていいのである。

 永久歯になったら歯を大事にすべきであって、歯が痛むようなことをしてはならない。歯を死ぬまで大事に自分で守っていくように教えるのは、親として絶対に必要なことである。歯の残り具合と寿命には深い関連性があるので、歯が早くに抜けると早死にするし、年を取っても歯が残っていれば長生きすることができるのである。

 虫歯になって歯医者にいっても、虫歯が治らず、余計に悪化してしまったという人たちは非常に多い。日本に歯医者たちが大量に存在していても、日本の歯科医学のレベルは非常に低いのであって、どう治療したとしても、患者たちの歯を守ろうという意識がまるでないのだ。

 実を言うと、日本で初めて歯医者をやったのはアメリカ人であり、その人物が日本人に歯科医学を教えたのだが、この男性はフリーメイソンなのであって、日本人の歯をボロボロにするために悪質極まりない歯科医学を教えたと見るべきなのである。

 歯の治療と称して、歯を削り、歯に詰め物をするということを教えたのは、この人物なのであって、歯は虫歯になっても削らなければ自動修復できるというのに、歯を削って詰め物をしてしまうからこそ、虫歯が治らず、最終的には歯が抜け落ちてしまうのである。

●虫歯の原因は「砂糖」

 そもそも虫歯の原因は一体なんであろうか? 虫歯の原因は砂糖を摂取してしまったことによってエナメル質が破壊されてしまい、それで虫歯になってしまったのである。だから砂糖さえ食べなければ虫歯になることはないのだ。まずはこの点を徹底的に理解しなければならない。

 歯を守るために歯磨きをすることは確かに大事なことである。しかし幾ら歯磨きをしたとしても、食事から砂糖を抜かない限り、虫歯を予防することはできないのだ。歯医者はそのことを知っているからこそ、歯磨きを勧めるが、砂糖の摂取禁止を勧めたりはしないのだ。

 人間は文明以前の狩猟採集経済の時と比べて、文明以後の生活では、なんと1万倍以上も脳の情報量は増えてしまった。このため脳はフル稼働し、それによって人類は高度な文明を築き上げたのだが、それは同時に脳が余計にエネルギーを必要とするという事態を引き起こしてしまったのである。

 だから人類は加工しなければ食べることのできない砂糖を栽培し、製造し、そして消費するという異常な行動を取ることになる。砂糖自体、人間が食べることを予定していない食べ物なのであって、砂糖を食べるということは、内臓に激しい負担を強いているということなのである。

 厄介なことに、砂糖を精製して白砂糖にしてしまうと、不純物を殆ど取り除けてしまうために、その甘さは非常に強烈で、この強力な甘さに人間の脳は麻痺してしまい、それで一度でも白砂糖に嵌ってしまうと、そう簡単に抜けることができなくなってしまうのである。

●砂糖を徹底的に取り除く

 我が子を虫歯にさせたくないのなら、食事から砂糖を徹底的に取り除くということが必要である。白砂糖を使用するのは絶対禁止で、どうしても砂糖を使う時は「黒砂糖」を使用し、出来ることなら「蜂蜜」を使った方がいい。甘さを控えてしまえば、他の味を出せるのであって、白砂糖を使うからこそ、どの料理も甘くしてしまうのである。

 母親にしてみれば、お菓子を完全になくしてしまえば、砂糖の消費量は激減し、それによって子供たちが虫歯にならなくて済むという莫大な利益を得ることができる。尤も子供たちは食間にお腹を空かすことがあるので、その時は「木の実」でも食べさせておけばいいのであって、子供たちの要請に負けてお菓子を出すからこそ、我が子を虫歯にさせてしまうのである。

 加工食品には必ず砂糖が入っている。砂糖は防腐剤としての機能もあるために、加工食品ではどうしても砂糖を使用してくるのだ。だから加工食品は買わない、食べないを貫き通す。大体、普通に自宅で料理していれば、加工食品なんて要らないのであって、便利だと思って加工食品を買うからこそ、子供たちが虫歯になってしまうのである。

 子供たちが甘い物を欲しがるということは、それだけ穀物をしっかりと食べていないことだから、とにかく穀物をしっかりと食べさせるようにすることだ。お米の場合、白米ではなく玄米にすると、腹持ちが良いので、食間に空腹を感じるということがなくなり、それで甘い物を欲しがらなくなるのだ。

 それと蛋白質の量を増やし、炭水化物ではなく、蛋白質をエネルギー源として活動させるようにすることだ。子供は体が成長していくので、蛋白質をきちんと摂取していないと、炭水化物でその不足したエネルギーを補おうとする。だから子供たちに肉や魚を食べさせないというのは、子供たちを甘い物に走らせてしまうことになってしまうのである。

●フッ素入りの歯磨き粉は危険

 歯磨きにも注意が必要である。まず歯磨きは食後すぐに行ってはならない。歯は食事の際に多少表面が剥がれるので、それを食後に唾液で修復するということをやっている。それなのに食後すぐに歯磨きをしてしまうと、その修復ができなくなり、それで虫歯になってしまうのである。

 歯磨きは朝食ならせめて30分は置くべきだし、夕食ならそれこそ就寝前にやればいい。昼食の後は歯磨きは要らない。なぜなら日中は唾液が大量に出ているので、それで歯の修復がきちんとなされるからである。1日3回もしっかり歯磨きしている奴に限って虫歯になるのは、歯磨きをやってはならない時に歯磨きをやっているからなのである。

 フッ素入りの歯磨き粉を使用していると、フッ素化症によって歯がダメになってしまう。歯がダメになるだけでなく、歯茎が腫れてしまったりする。これはフッ素が猛毒だからなのであって、フッ素のために歯や歯茎が傷み、最終的には歯そのものが破壊されてしまうのである。

 フッ素が虫歯予防に効果があると言い出したのは、これまたアメリカ合衆国の歯医者たちであって、これはウランの精製過程で発生した物をどうにか処理するために、こんな危険なことを言い出してきたのであり、フッ素が虫歯予防に効果があるのだというのは、科学的根拠は何もない。

 歯磨き粉は「天日塩」で充分であり、天日塩を一摘み口に入れて、それで歯ブラシで歯磨きをすればいい。これで歯に付着したゴミは完全に落ちてしまう。気を付けるべきは歯磨きだけでなく、舌磨きもしなければならないことであって、大人になったら舌磨き専用のブラシを買ってきて、歯磨きのついでに舌磨きをするべきなのである。

●予防歯科学という考え方

 歯医者は患者が虫歯になったらすぐに治療を始めるということはすべきではない。歯医者がすべきことは虫歯を予防することなのであり、そのための指導をしていけばいいのである。虫歯になったからといって歯を抜いてしまえば、歯の修復ができなくなってしまうのであって、歯をできるだけ残して行くということをしなければならないのだ。

 このために必要になってくるのが「予防歯科学」という学問である。どうすれば虫歯の発生を予防できるのか、それを研究し、その研究成果を歯医者たちに教育していき、それを実施して行く。この予防歯科学が普及すれば、虫歯の発生率は激減することになるであろう。

 それと同時に法的整備も必要で、歯医者が行き成り虫歯の治療に当たった場合、その歯医者を処罰するようにし、行き成り虫歯の治療ができないようにさせる。こうしておけば自然と虫歯の発生率が下がり、歯の残存率も高くなるのだ。

 現在のように、国民健康保険があるために格安で歯医者で治療を受けられるというのは非常に危険なことなのである。歯医者たちは虫歯を治す気は更々なく、患者たちの歯を破壊することで、より大儲けしているだけのことなのであって、国民健康保険の弊害がこういう所に出ているのである。

 歯科医学の実情を知らないと、リッチな歯医者だとか、綺麗な歯科医院といった外観に騙されてしまうことになる。なぜこうも歯医者たちが豊かになっているのかといえば、それは患者たちの歯を破壊しまくったからなのであって、決して虫歯をきちんと治療した結果、そうなったのではないのだ。その点を絶対忘れないようにしなければならない。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (8) | トラックバック (0)

不覚にも風邪をひいてしまいました(涙)

●今回の風邪の原因

 不覚にも風邪をひいてしまった。只今、新人賞に出す原稿を推敲中であり、推敲がやっとのことで終わり、後は印刷するという時に風邪をひいてしまい、一時作業を中止することになってしまった。今回の風邪は今までに経験したことのない酷い物で、とにかく療養を最優先するしかなかった。

 この悪質極まりない風邪の原因は、土曜日に外出先で咳き込む男子高校生に会ってしまったことにある。最初、その男子高校生を嫌だと思い、すぐに帰れば良かったのに、用事があったために暫く滞在したのだが、それが悪い結果になってしまった。

 その翌日の日曜日にはサイクリングに出かけ、3時間漕ぎっ放しだったので、思いっきり疲労してしまった。この時の疲労は尋常な物ではなく、夕食を食べる時に食べ疲れてしまったほどであった。この時、風邪は潜伏していたのであり、もう体がおかしかったのだ。

 そして月曜日の夕食にアメリカ産のマスタードを食べたことが引金になった。これを食べて暫くしてから、どうも体の調子がおかしくなり、喉が苦しくなってしまった。寝れば治るかなと思って寝たら、睡眠中に症状は悪化し、翌日には明らかに風邪の症状となって現れてしまった。

 ニュースで「今年の風邪は咳き込むことが長引く風邪がはやっている」と報道していたのだが、その風邪こそ、まさにあの男子高校生が罹っていたものだ。しかし俺の身に発症した風邪は流行している風邪ではなく、まるで別物の風邪だったのである。

●今回の風邪は本当に恐ろしかった

 今回の風邪は本当に恐ろしかった。まず喉チンコ辺りが乾いてしまった。乾いているがゆえに唾液で塗らそうとするのだが、そうなると喉チンコ周辺が痛むのである。仕方ないので白湯を飲んで乾燥させないようにするのだが、睡眠時にはこれができないので、夜中に目が覚めたらすぐさま起きて、台所に行って白湯を飲むということを繰り返した。

 俺はすぐに「これはモンサント社製の食品の仕業だ」と解った。こんなヘンテコな症状が出るのは、作物に遺伝子操作をしない限り絶対に起こらない筈だからだ。道理でマクドナルドのハンバーガーを食っている奴に風邪をひく人たちが多い訳だ。

 風邪をひけば、本来なら発熱するものだが、この風邪は発熱が殆どないのだ。だから余計に危険なのである。発熱が起こらないということは、白血球の活動が抑えられているということなのであって、なかなか治らないのである。体温を上げようとお風呂に入ったのだが、それ以降、どうにか回復が起こるようになった。

 喉チンコの乾きが取れると、痰が出まくった。その次に鼻水が出まくった。しかしその後、悪寒が走り、余りの寒さにクシャミが出まくってしまった。喉チンコ周辺の痛みは徐々にしか引かず、すぐに治るということはなかった。どうも喉チンコ辺りになんらかの菌かウィルスが入ってしまったらしい。

 この病状で病院に行けば医者から何をされるか解ったものではないので、とにかく病院には行かなかった。風邪薬も飲まなかった。風邪なんだけど、普通の風邪ではないから、風邪薬で治せるとは到底思えなかった。治療に使ったのは「玉子酒」くらいなもので、とにかく症状が収まるのを待つしかなかった。

●風邪は寝ていれば治る

 火曜日に変調を来たし、喉チンコの乾きで苦しみ、水曜日はどうにも体がダメなので、この日は休みを取って午後に寝た。とはいっても普段から昼寝の習慣がないために、全然眠れず、ただ2時間ほど横になっていただけであった。木曜日は雨であったために、気圧が下がり、これが思いっきり体に堪えてしまった。

 金曜日にはどうにか回復し始め、それでどうにか遠出することができた。しかしまだ治ってはおらず、それなのに土曜日と日曜日は出張だったので、咳き込みながら仕事をする羽目になった。日曜日の夜になるともう殆ど治ってきたので、それで腎臓の機能を強化させる漢方薬を飲んだ。

 この漢方薬は非常に良く効き、月曜日の朝になると明らかに体に気力体力が戻ってきた。まだ完治とは行かないのだが、これならもう大丈夫である。生活するのになんの支障も来たさない。結局、治るまでに1週間以上かかってしまったのだ。

 今回の病気は非常に特殊な病気だったが、所詮は風邪なので、とにかく寝て治すことにした。病気という物は寝れば治るものなのである。できれば断食をやりたかったのだが、やれたのは日中断食ぐらいで、他の断食はできなかった。どうしても家族がいると家庭で断食をやるのは難しくなってしまう。

 最後の段階では漢方薬を飲んだが、これは風邪薬ではなく、腎臓の機能を上げる物であり、病気が治りかけた状態の時に使用すると、実にこれが良く効いた。漢方薬と雖も病気になったらすぐに使用することはお勧めできない。まずは寝るべきなのであって、寝ても治らなかったら、薬を服用するようにすべきなのである。

●免疫力の刷新

 免疫力の刷新は年に1回起こるのだが、今年のは今までの人生の中で最悪の物だった。この風邪を回避しようと思えば幾らでもできた筈なのに、免疫力の刷新が起こる時期に、自ら思いっきり突っ込んでしまい、風邪が治るためになんと1週間もかかってしまった。

 この間、原稿を印刷する作業は全て中断してしまった。締切日はまだ先だったから良かったが、もしも締切日が迫っていた時にこんな病気を発症してしまったのなら、大変なことになっていた筈だ。新人賞を獲得するためには、とにかく病気で寝込むことだけは避けたいものだ。

 免疫力の刷新ほど知られていない物はない。免疫力は常に一定ではなく、年に1ヵ月ぐらい急激に低下することがある。そういう変動を起こすことで、古い免疫力から新しい免疫力に切り替え、それで病気に罹らないようにさせるのである。

 病気それ自体は悲惨な物だったが、病気が治るとお肌は艶々であり、以前持っていた疲労感という物が全て吹き飛んでしまった。免疫力が刷新されたので、それで体にこういう良い現象が出て来たのである。だから免疫力の刷新は絶対にあった方がいいのである。

 遺伝子組み換え食品を食べていれば、今までにはない病気が幾らでも出て来ることになる。アメリカ合衆国はこれをTPPによって推し進めようとしているのであって、くれぐれもアメリカ産の食品には気を付けることだ。安くて美味いからといって、それが人体にとって安全であるとは限らないのだ。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糖質制限ダイエットに挑戦してみました。

●穀物は人類にとって麻薬か?

 人間は本来「果実食動物」である。果実を主食とする動物である。それが進化の過程で肉を食い出すようになった。この肉食に人間の体は或る程度変化したが、それでも変化しきれていないのだ。それなのに人類は穀物を栽培し始めてしまったのである。当然に歴史の浅い穀物には、人間の体は対応しきれていないのである。

 穀物の栽培は遥かに効率のいい栽培である。それまでの狩猟採集経済では食料の獲得が不安定であり、常時「飢饉」になる危険性を持っていたのである。それが農耕を始めると飢饉の危険性が急低下し、それによって人口を増大させることができ、労働に従事しない人たちをも生み出して、文明を誕生させていったのである。

 しかし穀物は人類の大量の病気を発症させているという負の側面も持つ。人間の活動に炭水化物は必要であったとしても、穀物を主食にしてしまえば、当然に炭水化物は過剰になってしまい、その炭水化物過剰な状態が続けば病原菌が活発に活動し始め、それで病気になってしまうのである。

 なぜ穀物の大量摂取は人体に危険なのに、人間は穀物を大量に食べてしまうのかといえば、それは脳が穀物の持つ「甘味」に麻痺してしまっているからなのである。断食をやったことのない人に初めて断食をやらせた時に断食を恐怖するのは、この脳が麻痺している状態を、断食が断ち切ろうとしてくるからなのである。

 だから文明の中で生きる人間にとって穀物とどう向き合って行かなければならないのは、常に考え続けなければならない。穀物栽培こそが文明を作り上げたのだが、その穀物は人類を滅ぼす危険性をも持っているのである。それを知らず穀物を食いまくっているようでは、文明を維持して行くことはできなくなってしまうのである。

 今回紹介する本はこの本!

夏井睦著『炭水化物が人類を滅ぼす』(光文社)

    炭水化物が人類を滅ぼす[夏井睦]

●糖質過剰では逆に頭が機能しなくなる

 俺はこの本を読んで、なんで中華料理や韓国料理がダメなのか実に良く解った。中華料理や韓国料理には「陰陽五行説」が背景にあるので、必ず料理に砂糖を使って来るのである。砂糖を大量に使っているから美味しいと感じてしまうが、それは人体に有害なのであって、食べれば食べるほど病気になっていってしまうのである。

 中国人や韓国人がどうしてああまで凶暴で感情的なのかと言えば、中華料理や韓国料理と言った砂糖を大量に使った料理を常に食っているからなのである。その料理から砂糖を除去しない限り人間はまともな思考をすることができなくなってしまうのである。

 俺はこのブログをやるようになってから、中華料理や韓国料理を食べなくなった。その理由は中華料理や韓国料理を食べながら高度な思考を展開することはできないので、それで自然とこれらの料理を食べなくなったのである。それと共に普段の食事でも砂糖の使用頻度は激減した。

 しかし和食とて安心できない。和食でも高級料亭で出される料理は砂糖を使って来るからだ。中華料理や韓国料理ほどではないが、それでも普通の和食よりは砂糖を使う頻度が高いのである。高級料亭で飯を食っても、脳は巧く機能しないことだろう。

 お寿司だって本来は「酢飯」でご飯を握っていたのである。酢飯でお寿司を作ると本当に美味しい。しかしより美味しくするために「蜂蜜」を使うようになった。蜂蜜では高値だから、それで「黒砂糖」を使うようになった。ここまではまあ良しとしよう。だがその後、「白砂糖」を使うようになってしまうと、これは非常に危険な食べ物になってしまうのである。

 俺は脳を巧く機能させたいのなら、手の込んだ料理より、シンプルな料理の方がいいと思うようになった。その代表例が和食であり、イギリス料理であり、ロシア料理だ。フランス料理やイタリア料理は確かに美味しいのだが、俺から言わせれば弄り過ぎているのである。

●糖質制限ダイエットにチャレンジ!

 実を言うと、この本を読む前から「糖質制限ダイエット」にチャレンジしていた。本当に我流でやってしまったのだが、1日2食にして、朝食の炭水化物は果物とパン、夕食の炭水化物は玄米か麺類にした。主食を抜いてはいないのだが、炭水化物の量を極力抑えたのである。当然に砂糖は抜きである。

 その結果、体がスリムになった。適正体重に戻った。筋肉質になった。特に腹筋が割れ、如何にも男らしい体つきになった。別に病気をしているわけではないので、良い結果はこの程度である。確かに糖質制限ダイエットは短期間で結果が出て来る所が有難い。

 しかし糖質制限ダイエットをやって、脳の機能が低下してしまった。しかも不眠症に悩まされ、体の疲労がなかなか取れなかった。穀物を沢山食べるからこそ熟睡できるのだというのが良く解った。糖質制限ダイエットは炭水化物の量を減らしてしまうから、脳への栄養をどうするかが焦点となるのである。

 糖質制限ダイエットは結果が出たし、悪影響も出て来たので、やめてしまったのだが、これをやるくらいなら断食をやった方が良いのではないかと思った。糖質制限ダイエットは、要は炭水化物にだけ断食をやっているようなものであって、他の食材にも断食をやればもっと効果が出て来るものなのである。

 糖質制限ダイエットを提唱している人たちが男性の医者たちばかりというのが妙に気にかかる。女性は普段の生活で脳を良く使うので、糖質制限ダイエットと言う考えを思いつかないものだ。炭水化物を摂取しなくなってしまうと、脳の機能が低下してしまうからだ。

●糖質制限ダイエットの注意点

 糖質制限ダイエットは決して万能なダイエット法ではない。炭水化物が過剰になっている人たちには有効なだけであって、しかも極端に糖質を制限するのは逆に危険であるということが解っていないと、糖質制限ダイエットのために有害なことが出て来ると思う。

 尤も病気の人がやる分には構わない。これは炭水化物に対する断食だから、断食を無理なく行うことができるのである。断食よりも病気が治るスピードは遅いが、それでも無理なく続けて行くことができるので、確実に病気を治して行くことができる。

 メタボの人がやれば糖質制限ダイエットは断食の変形のようなものだから、痩せることができる。メタボの人はとにかくお酒をやめることだ。お酒を飲むからこそ太るのである。糖質制限ダイエットが頂けないのは、飲酒を認めているということなのである。

 脳は或る一定の炭水化物を常に必要とし続けているのである。全く炭水化物を取らないというのは、脳にとって非常に有害なのである。炭水化物の量を減らしてもいいが、脳を機能させるために必要な量だけは取っておくべきなのである。

 俺はこの糖質制限ダイエットを妊婦や育児中の母親たちは勧めることができない。妊婦は妊娠のためにかなり多くの炭水化物を必要とするし、出産して授乳が始まればより多くの炭水化物を必要とするからだ。それなのに炭水化物を摂取しないとなれば、狂気の沙汰であろう。

 ただこの本を読んで、産後鬱や育児ノイローゼに罹るのか良く理解できた。白米や白パンを食っていると、産後鬱や育児ノイローゼになってしまう。授乳のために栄養が出て行くので、それで炭水化物と蛋白質のバランスが崩れ、脳が機能しなくなってしまうのであろう。

●読後感想

 この本を読み始めの印象は、

「この人、嫌な人だな~」

だったが、この本を読み終えた際の印象も、

「この人、本当に嫌な人だな~」

だった。俺は本を読む際、作者の人格など無視し、その本に書かれていることをまずは読み理解していくのだが、この作者の場合、人格的に問題があるために、本を読みながら、どうしても作者の人格のこと考えてしまった。

 この作者は前書きで、

「できれば同年代の男性に読んで欲しくない」

と言い、自分だけ女性にモテたいという願望を強烈に持っていることをあからさまにする。つくづく男性というのは女性に或る程度は持てないと、人格自体が歪んでしまうというのが実に良く解る一例だ。

 この作者には飲酒癖があるみたいで、穀物の害を熱心に説く割には、飲酒の害は全く触れていないのである。飲酒は肝臓と腎臓に甚大なダメージを与える以上、健康になりたければまずは飲酒をやめることだ。お酒は何か祝い事がある時にだけ飲めばいいのである。

 新書というのは解り易く書かねばならないのに、この本は新書なのに小難しいのだ。原因は恐らく家族との会話が非常に少ないからではないだろうか? 飲酒の習慣を持ち、趣味でピアノをやっていれば、当然に家族との会話量は激減してしまうものである。

 最も許せないのがこの本の落ちで、最後の最後で

「大脳の能力は穀物によって開花した」

と言っているのである。「だったら糖質制限ダイエットなんか勧めるな!」と反論したくなる。俺が糖質制限ダイエットをやって、脳の機能が低下したのは、まさにこれが原因だからである。

 更に怒りに増幅させたのは、後書きで

「本書は仮説を大胆に展開している」

と書いているのだが、もう絶句である。「そういう大事なことは前書きで書け!」と俺は激怒してしまった。自分が糖質制限ダイエットを研究し、その結果をこの本に綴ったのではなく、自分の仮説を綴ってきたのだから洒落にならない。この作者が穀物を食っている所を発見したら、俺はこのバカを射殺したくなった。

 念のためにこの作者のプロフィールを見てみると、案の定、この作者は糖質制限ダイエットの専門家ではなかった。専門は「創傷治療」。だったらそっちの方面の研究をやるべきであって、専門外のことには手を出すな。販売元の光文社も光文社だろ~。なんで専門家でもない人にこういう本を書かせるんだ? 大体、糖質制限ダイエットは「江部康二」が提唱した物なのであって、だったらその人物にこの手の本を書かせればいいのである。

 この本は問題を大量に含んでいる正論ではあるが、これは極論であって、使用するには要注意を要する。ただ、今の人類が炭水化物過剰に陥り、それで様々な病気を引き起こしていることは事実である。だからと言って穀物を一切摂取しないというのはまともな意見とは言えない。

 とにかく、この本を買った人たちは、もしもこの作者の夏井睦が穀物を食べている所を発見したら、即座に射殺するか撲殺すべきであろう。この作者は人格的に信用できないから、こういう本を書きながら、私生活ではこっそりと穀物を食っているに違いない。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

買ってはいけない飲み物、買ってはいけないお菓子

●なんで子供はジュースやお菓子を欲しがるのか?

 育児や子育てをしている時、本当に困るのが「子供たちへの飲み物やお菓子の問題」なのである。無闇にジュースやお菓子を与えてしまうと、子供は食事を食べなくなってしまうからだ。しかもジュースやお菓子を飲み食いすると、我儘な子供に育ってしまい、余計な世話を焼かねばならなくなるからだ。

 そもそもなんで子供たちはそんなにジュースやお菓子を欲しがるのかといえば、それは体が炭水化物を優先させているからなのである。子供の時は体が成長しているから、体は早くに燃焼し易い炭水化物を欲しがり、それで子供たちはジュースやお菓子といった糖分の入った物を欲しがるのである。

 大人になってしまうと、そんなに炭水化物は要らなくなる。食事で果物や穀物を摂取していれば充分なのであって、それ以上何かを食ってしまうと、それが原因で病気を発症してしまうのである。だから自然とブレーキがかかる。しかし子供は成長過程にあるので、そういうブレーキが効かないのである。

 ジュースやお菓子を子供に与え過ぎてしまうと、子供は確実に「虫歯」になる。子供の歯は頑丈ではないので、糖分を大量に取り過ぎてしまうと、歯が溶けてしまうのである。それが虫歯である。虫歯予防のためには歯磨きすることは大事なことであることは勿論のことであるが、それ以前にジュースやお菓子を控えさせた方がいいのである。

 母親としては子供たちにジュースやお菓子を与えないことこそが最善の選択肢なのである。しかし実際の育児や子育てでは、子供たちがジュースやお菓子を要求して来るのである。この矛盾こそが母親たちの悩みの種なのであって、「さて、どうするべきか?」ということになってしまうのである。

●母親だから勉強しなければならない事

 今回紹介する本はこの本!

渡辺雄二著『買ってはいけない飲みもの、飲んでもいい飲みもの』(大和書房)

渡辺雄二著『買ってはいけないお菓子、買ってもいいお菓子』(大和書房)

  買ってはいけないお菓子買ってもいいお菓子

 これらの本を読めば、何かを買ってはいけないか、何を買っていいかが解るので、それを基準に飲み物やお菓子を買っていけばいい。読めば解ることだが、有名な商品ほど危険な飲み物であり有害なお菓子なので、これを期に考える改めた方がいいだろう。

 母親だから勉強しておかなければならないことというのは沢山ある。それなのに「自分は頭が悪いから~」といってその勉強を拒否していると、子供たちが悪徳企業の餌食になってしまい、取り返しのつかない損害を負ってしまうことになるのである。

 「キレ易い子供」というのは、市販のジュースやお菓子を食べ過ぎて、糖分過剰になっている子供たちのことなのであって、それは精神病とかではなく、市販のジュースやお菓子をやめさせれば自然と治るものなのである。それを知っておくだけでも、育児や子育てを安全に行えるようになるのである。

 食品添加物は本来使用してはならないものである。例外として使用が認められているに過ぎない。しかし悪徳企業はその例外をバンバンやりまくり、それで粗悪な商品が市場に出回ることになってしまうのである。食品添加物は体内に蓄積されてしまうものだから、その状態で妊娠しようものなら「心身障害者」の赤ちゃんを産んでしまうことになるのである。

 俺は去年、知的障害者の施設でボランティア活動をしたのだが、たった3ヶ月間で辞めてしまった。その理由は、この施設ではオヤツの時間があってお菓子が出るのだが、そのお菓子がどれも危険な物ばかりだったからなのである。こんな危険な物を知的障害者たちは喜んで食べていたので、俺は「この子たちの母親もまたこの危険な物を食べていたんだ。だから知的障害者の赤ちゃんを産んでしまったんだ」とすぐに理解してしまった。

●ブラック企業は一発退場

 紹介した本はいい本なのだが、ただちょっと頂けないのが、基準が甘すぎるということなのである。飲んでもいい飲み物、食べてもいいお菓子と紹介されていても、俺の基準からすればダメな物が多々あった。これは考え方の違いであろう。

 

 俺が提唱する基準は「ブラック企業は一発退場」ということなのである。

 例えばコカコーラ社は「コカコーラ」と超有害な飲み物を出している。その一方で「痩健美茶」というまあ安全と言える飲み物を出している。こういう場合、コカコーラ社がどんなにいい商品を出していても、有害な商品を出している以上、その企業が販売している物は全部買ってはならないとすべきなのである。そうしないと有害な商品を作っている企業が生き続けてしまうことになるのである。

 この問題は本来なら法律で規制すべき物なのである。国会が有害商品を定めてその有害商品の製造販売を禁止し、もしも人体に有害な食品を作った企業があったのなら即時解散という行政処分を下すべきなのである。勿論、一発退場は企業にとって怖いものだから、商品を販売する前に「公共の検査機構」のチェックを経て、その上で販売すべきなのである。

 本当に良い物を作っている企業はテレビCMをしない。テレビCMをしない分、製造費に充分な費用を投入するのであって、だから安全な商品を販売することが可能になるのである。テレビ局は広告料を貰っている以上、有害商品を販売している悪徳企業のことにはタッチしないので、それで悪徳企業はやりたい放題にやってくるのである。

 母親たちが賢い消費者になって安全な物を購入することは確かに大事なことである。しかし商品だけに拘るのではなく、企業にも目を向けて欲しいのである。有害な商品を作っている企業はたとえ1つや2つ安全な商品を作っていても、その企業が存在している限り、市場には有害商品が出回るのである。そしてその被害は消費者たちの間で発生してしまうのである。

●気を付けるべき飲み物

 渡辺雄二さんの本とは関係なしに、俺が今まで経験した中で、「この飲み物には気を付けておいた方がいい」という物があるので、それを紹介しておく。一応、安全な物として売られているのだが、それを飲んでいれば何からしらの悪影響が出て来るというものである。

①烏龍茶

 烏龍茶は脂肪を溶かすのだが、実際に飲んでみると脂肪を溶かし過ぎてしまい、脳の機能に悪影響が出て来るのである。そもそも烏龍茶は中華料理のように肉と油を大量に使った料理を食べた後に飲む物なのであって、それを中華料理を食べていないのに飲むものではないのだ。

②硬水のミネラルウォーター 

 硬水のミネラルウォーターは清涼飲料水より遥かに健康なものなのだが、日本人の場合、軟水に慣れているために、硬水を飲むと水分が出にくくなり、水太りや冷え症を引き起こしてしまうのである。ファッションモデルたちは盛んに硬水のミネラルウォーターを飲んでいるのだが、全員が全員、冷え症に悩まされていた。

 硬水のミネラルウォーターが使えるのはせいぜい「便秘解消」ぐらいである。便秘の女性が硬水のミネラルウォーターを飲むと便秘が解消される可能性がある。ただそれだけのことであって、便秘が解消されれば、もうそれ以降は飲まない方がいいのだ。

③微炭酸水

 微炭酸水とは炭酸がごく僅か入っている炭酸水のことで、美容にいいということで飲んでいる女性は結構多いと思う。しかしこの微炭酸水を飲んでいると体内が酸欠になってしまい、美容どころか逆に体調不良で悩まされることになってしまうのである。

④発泡酒

 発泡酒はビールよりも値段が安いからといって買われることになるのだが、発泡酒だと糖質が過剰になってしまい、夜間にこれを飲むのは非常に危険なのである。しかも味覚が狂うので、いざビールを飲んでもビールの味が解らなくなってしまうのである。

 「発泡酒は貧乏人の飲み物」と割り切って、今後絶対に飲まない方がいい。多少値段が高くてもビールを買うべきであって、ビールであるなら利尿作用があるので、大量に飲まなければ安全な飲み物なのである。ビールは古代から飲まれてきた飲み物である以上、下手に変えてはならないのである。

⑤ワイン 

 ワインは糖分が少ないので、ビールよりも優れた飲み物である。しかし市販のワインには「亜硫酸塩」が使用されていて、この亜硫酸塩こそが頭痛を引き起こすのである。しかもこの亜硫酸塩は女性の場合、不妊症を引き起こすし、赤ちゃんを産んだとしても小児性白血病を引き起こす可能性が出て来る。

●オヤツ対策

 子供たちへのオヤツ対策としては、朝の段階で「果物」を沢山食べさせることだ。要は果物が不足しているからこそ、日中にジュースやお菓子を欲しがるのである。自宅には果物を常備しておき、子供たちが何か飲み物を欲しがったら、それを与えればいいのである。

 子供のオヤツとしては「木の実」が最適である。木の実を食わすと、食事になってもちゃんと食べれくれるからだ。しかも植物性脂肪や植物性蛋白質を補給するので、糖質の入ったジュースやお菓子を飲み食いした時よりも、遥かに持続力が出て来て、賢い子供に育ってくれるのである。

 ただ、どうしても甘いお菓子を食べたいと言う時がある。そういう時は「黒糖のお麩菓子」を食べさせるといい。黒糖で糖分を安全な形で補給できるし、お麩はグルテンの塊なので、脳の疲労を除去してくれるのである。子供のお菓子としては最適なのである。

 頭のいい子に育てたいのなら、とにかくオヤツ対策はしっかりとしておくことだ。オヤツに碌でもない物を飲み食いしていれば、いずれ学校の成績が悪くなるという結果が出て来てしまうのである。オヤツをどうするのかは母親の権限だから、母親の責任という物は重い物なのである。

 また時には子供たちを連れてハイキングにでも出かけ、オヤツを食べることができない状況を作り出すことだ。子供たちが動き回って、体内の糖分を使いきれば脂肪が燃焼し始めるので、それで「オヤツが欲しい!」とは言わなくなるのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (26) | トラックバック (0)

どうして赤ちゃんは泣きやまない?

●母親が栄養不足だと夜泣きしまくりの赤ちゃんになる

 赤ちゃんの夜泣きに悩まされる母親たちというのは多いものだが、実を言うと妊娠中に充分な栄養を摂取していないと、赤ちゃんは夜泣きしまくりの赤ちゃんになってしまうのである。妊娠中に不足し易いのは、炭水化物や蛋白質や脂肪ではなく、ビタミンやミネラル、そして酵素水分なのである。

 だから妊娠中は果物や野菜を充分に摂取しておくことだ。果物も野菜も出来ることなら「ナマ」が良いのである。ナマであるなら、ビタミンもミネラルも酵素水分もそのまま摂取できるのである。妊娠中にフルーツジュースを飲む、サラダを食べまくる、具沢山の味噌汁をのみまくる、こういうことは絶対に必要なのである。

 気をつけるべきは、中華料理のように高温で加熱してしまうと、幾ら野菜を取ったとしてもビタミンもミネラルも酵素水分も破壊されてしまうということだ。野菜は嵩張るのであんまりナマでは多く食べられないものだが、そういう時は鍋料理にしてしまい、高温で加熱しない料理を食べることにすることだ。

 妊娠中は精白穀物を食べない。玄米や全粒小麦を食べるようにする。肉や魚を食べた時は必ず野菜を多めに摂取する。油はできるだけオリーブ油か亜麻仁油を使う。こういうことをやっていると、ビタミンやミネラルが欠乏しなくなるのだ。

 アルコールは出来る限り摂取しない。女性の体はアルコールに対して弱いものなのである。アルコールを飲めば飲むほど、体内のビタミンとミネラルが奪われて行くので、それで妊娠時のトラブルや出産時でのアクシデントを引き起こしてしまうのである。

 妊娠中に充分な栄養を摂取していれば、夜泣きする赤ちゃんにはならず、夜笑いする赤ちゃんになるものなのである。赤ちゃんは起きている間、せいぜい母親のオッパイしか飲まないものなので、日中の記憶は自分にとって快感となるものしかないのである。だから本来なら夜笑いするものなのである。夜笑いが起こらず、夜泣きしているとなれば、母子ともに栄養不足ということになるのだ。

●寝る時は添い寝しながら寝る

 赤ちゃんというものは長らくお腹の中にいたので、24時間のリズムに慣れていないのである。だから四六時中、自分がグズったらすぐに泣き出すのである。それゆえ赤ちゃんには日中、きちんと日光浴を行い、太陽光に当てることでこの24時間のリズムを覚え込まさせなければならないのだ。

 赤ちゃんがベビーカーに乗って眠っていてもそれはそれでいいのである。大事なことは太陽光に当てることなのである。新米ママの場合、日光浴をしても赤ちゃんが寝ているので詰まらないと思ってしまうが、そういう時は自分の運動不足が解消されると思って散歩気分でやっていればいいのである。

 その一方で、日没後は照明を暗くすることだ。人間の体は日没後には眠たくなるようにできている。特に赤ちゃんの体は本当にその通りになっているのだ。だからテレビは出来るだけ見ないようにし、自宅内の不要な電気は消すべきなのである。

 照明にしても、蛍光灯のような白色の強い光にするのではなく、オレンジ色の柔らかい光にすべきなのである。出来ることなら直接照明よりも間接照明の方がいいのだ。室内に照明があると赤ちゃんはその光の出て来る方を見つめてしまうので、それで眠れなくなってしまうのである。

 赤ちゃんが寝る時は母親が添い寝してあげるということが絶対に必要である。赤ちゃんは母親が傍にいると安心するものだし、母親が寝てしまうとそれに釣られて寝る習性があるのだ。赤ちゃんをベビーベッドに寝かせてしまうと、寝かすのも大変だし、夜泣きで悩まされて余計に大変になってしまうものなのである。

●心臓音を聞かせる

 なぜ赤ちゃんが夜泣きをするのかといえば、母親の心臓音が聞けないからなのである。だから泣いている赤ちゃんを母親が抱っこしてあげると、赤ちゃんは泣きやむのである。父親が抱っこしても泣きやまないのは、心臓音が母親のそれとは違うからなのである。

 母親の心臓音が赤ちゃんの夜泣きに効果的と解っているのだから、妊娠中に心臓音を録音しておくことだ。診察で心臓音をチェックする機会があるのだから、その際に心臓音を録音しておけば、出産後に大いに役立つことになるのだ。

 もしも心臓音を録音していない場合、新聞紙やビニール袋をがさがささせることでも一応の効果がある。この音は心臓音に近い音なので、この音に赤ちゃんが騙されてしまうのである。母親が赤ちゃんをオンブしながら家事をするのは赤ちゃんに適度な低温を聞かせることになるので、それで夜泣きしない赤ちゃんになるのである。

 テレビ放送終了後の砂嵐の音も夜泣きする赤ちゃんには効果的である。しかし最近は24時間放送になってしまっているので、真夜中にテレビをつけていても番組をやっているのだ。そういう時はラジオに切り替え、ラジオの周波数が合っていない時の音を聞かせると、多少は泣きやむのだ。

 自動車や電車の中で赤ちゃんが眠ってしまうのも、自動車の電車の出す音が低温だから、赤ちゃんは心臓音だと勘違いしてしまうのである。自動車を持っている人は赤ちゃんに夜泣きされたらドライブして泣きやませたりするものだが、あれはドライブが良いのではなく、エンジン音が赤ちゃんの夜泣きに効果があるということなのである。

●いつかは泣きやむので心配なく

 新米ママは結婚するまでは独身だったわけだし、結婚して新婚生活を営むようになってから夫が夜泣きするということなど経験しなかった筈だ。夜というものは静かなものであるということが頭にインプットされているのだ。だからいざ赤ちゃんが生まれて、赤ちゃんが夜泣きし出すとビビリまくってしまうのである。 

 赤ちゃんの夜泣きのために母親が同様してしまえば、母親の不安は赤ちゃんに伝染し、余計に泣き出すものなのである。自分の心の弱さが赤ちゃんの夜泣きを強化させてしまうのである。育児をするなら、赤ちゃんの泣き声に動揺しない強い精神力を持つべきなのである。

 通常、真面目に育児をやっていれば、赤ちゃんが夜泣きしても、半分眠りながらも母乳を与え、ウンチを処理し、そして寝かせるということをやってのけてしまうものだ。女性の体はこれに耐えられるように作られているのであり、夫は妻がやっていることを真似しようとしたくてもできないものなのである。

 夜泣きする赤ちゃんに対しては、

「いつか泣やむので心配なく」

と言うしかないのだ。夜という静かな時間帯に赤ちゃんが泣いてしまうからこそ、その夜泣きが大変な現象と思ってしまうが、冷静に考えてみれば、夜泣きする赤ちゃんはいずれ泣きやむのだ。

 赤ちゃんの夜泣きで困っているのなら、対症療法的なことを考えるのではなく、やはり自分の食事が間違っていたという最も大事なことに気付くべきなのである。大体、第二子は夜泣きを殆どしない赤ちゃんが生まれる可能性が高い。それは第一子の赤ちゃんを育てているために、栄養バランスの取れた食事をするようになったからなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (30) | トラックバック (0)

東日本大震災で報道されなかったこと

●被災地で一番歓迎されたのは、実は「お坊さん」

 東日本大震災で様々なことがマスコミで報道されたが、被災地に関することで全く報道されなかったがことが1つだけあるのだ。それは被災地でお坊さんが行くと大歓迎を受け、被災者たちは熱心に説法を聞いていたということなのである。

 そう、被災地に色々な人たちが出向いたが、一番歓迎されたのは「お坊さん」だった。大震災が起これば、真っ先のボランティアの人たちが現地に行ったし、続いて政治家たちが行ったし、その後、芸能人たちが被災地を訪問したりした。

 しかし被災地に禿頭のお坊さんが来ると、被災者たちは続々と集まって来て、説法を聞くのである。お坊さんが老人なら話す内容は奥深いことだろう。だが20代や30代の僧侶では人生の経験値が足りないなら、大した話をすることができない。ところがそれでも被災者たちはその説法を真面目になって聞いていたのである。

 被災地では僧侶たちに大量の仕事が山積みしていた。なんせ死者は1万数千人に達しているのである。その死者たち全員の葬式をしなければならないのであって、僧侶たちが幾らあっても足りなかったのである。マスコミでは火葬場が不足しているということだけが報道されたが、僧侶たちの活躍は意図的に排除されてしまったのである。

 僧侶による読経こそ、人々を落ち着かせるのであって、絶対に讃美歌ではないのだ。キリスト教国に生まれ育ったのなら讃美歌でもいいだろう。しかし神仏習合の国で讃美歌はないのだ。絶対と言っていいくらいに僧侶による読経であるのだ。

●被災者たちは「心の救い」を求めていた

 なんで被災地ではそんなに僧侶への需要が高まっていたのかというと、被災者たちは「心の救い」を求めていたからなのである。被災者たちは大震災で死なずに助かった人たちのことである。或る意味、ラッキーだったのだが、そういう幸運を感じることなく、心の中は苦しみだらけだったのである。

 被災地では「生き残った者たちの苦しみ」というものが必ず発生する。自分は生き残った筈なのに、それを感謝することなく、「肉親が死んだ」「家が破壊された」「お金がない」「仕事がない」などと、大震災で起こったマイナスの部分だけを数え上げてしまうのである。

 その苦しみは放置しておくと消え去るものではなく、時間の経過と共に大きくなっていくものなのである。だから避難所で昼間だというのに全く動かず、じーっと座っている人たちが大量発生したし、憂鬱になって精神をおかしくしたり、挙句の果てには自殺したりする人たちが出て来てしまったのである。

 避難所に食料が届けられることは、それはそれで有難い。しかし人間は3日間なら何も飲み食いせずとも生きて行けるものなのである。避難所に医者たちがくれば、それはそれで有難い。だが病気というものは重傷でない限り、寝ていれば治るものなのである。

 最後に残った問題は、自分の心がどう仕様もなく混乱しているということなのである。日本人ならこういう時、仏教で言う「一切皆苦」「諸行無常」「諸法無我」「涅槃寂静」を聞かされれば心が落ち着くのである。決してキリスト教のように「神を信じれば救われる」ということではないのだ。

●新興宗教団体は迅速に行動を起こしていた

 今回の大震災では新興宗教団体も迅速に行動を起こしていた。前に阪神淡路大震災を経験していたので、それで教団それ自体が非常時に行動できるよう組織改革を行っていたのである。非常時では事前に非常時に対応できる組織が出来ていないと、絶対に動けないものなのである。

 信者数が百万人を超える新興宗教団体はどの教団も評価に値する行動を起こしていた。創価学会、立正佼成会、霊友会など、教団を挙げて大掛かりに動いていたのである。だからこれらの教団の信者であるなら、被災地に送り届けられた公的支援物資とは別に、教団が送り届けて来た宗教的支援物資を受け取ることができたのである。

 新興宗教団体の信者たちは普段から他の一般の人たちとは違う経済的負担を負っているのだが、非常時になれば教団から他の一般の人たちよりも優遇され、早くに立ち直ることができたのである。これは非常に有難いことなのである。

 どの新興宗教団体の宗教指導者も異口同音に「信者組織があると復旧復興は異様に速い」ということを指摘していた。被災地で被災者たちばバラバラに動いていたら、復旧復興作業は遅延に遅延を重ねるものなのである。しかし信者組織があれば日頃機能しているので、非常時でも機能するのである。

 マスコミでは盛んにボランティア組織のことを報道していたが、ボランティアが現地に行っても、地方自治体が統制を取らない限り、ボランティア組織がバラバラに動いてしまい、その方が復旧復興作業の妨げになるものなのである。これは阪神淡路大震災でも起こったのが、今回の東日本大震災でもやはり起こってしまったのである。マスコミのミスリードが復旧復興を大いに遅らせてしまったのである。

●神社が再建されれば復旧復興は一応終了

 東日本大震災では被災地が広範囲に及んでしまったために、その復旧復興は本当にできるのかと危惧されたが、俺は「神社が再建されれば、一応復旧復興は終わりだよ」と速い段階から思い。そう発言していた。なぜなら神社の再建は絶対に後回しにされてしまうからだ。

 神社の再建はそれ自体、緊急性を要しない。そんなことをやるより、他の作業が大量にあるのである。しかしいずれ人々は心の落ち着きを取り戻せば、「神社を再建しよう!」と言い出して来るものなのである。現地には資金など何もない。それでいいのである。大事なことはそういうことを言い出すことなのである。

 実際に神社の再建が始まると、必ず全国各地の神社から支援金が届けられ、それは1つ1つは少額であっても、合計してしまうと大金になるものなのである。大体、神社が再建され出したのは大震災が発生してから2年後のことであった。まあ、2年も経てば一応復旧復興は終了なのである。

 神社本庁は神道系宗教団体に於いて日本最大の組織なのに、やることなすこと非常にゆっくりなのである。巨大だから動きが遅いのである。しかし一旦動き出したら、幾ら時間をかかってもやり遂げる組織でもあるのだ。これがあるからこそ神社の再建がなされるのである。

 日本の集落は必ず神社を中心に形成されている。だから神社がないとどうにもならないのである。そのため神社のない地域ほど復旧復興が遅れてしまったのである。下手をするとその土地を放棄するという決断をしてしまい、人々が去って行ってしまったりしたのである。

●世の中は猥雑なもの

 大震災を経験したからといって、みんな善人になるわけがないのだ。大震災だからこそ、それをチャンスにして「ひと儲け」を企む連中は幾らでも出て来るのである。その欲望を真面目な人たちが見れば嫌悪するものであるが、しかし様々な欲望が渦巻きながら被災地は復旧復興していくのである。

 避難所で被災者たちがまだいるというのは、被災地ではキャバクラが大繁盛していたのである。高速道路の無料化でトラックの運転手がそれを悪用したりしたし、ヤクザたちは公共事業に食い込み、それでボロ儲けをしていたのである。

 マスコミではそういうことを批判的に報道したものだ。だからジャーナリストたちの正義感というのは非常に危険なのである。被災地でお金が循環して行かない限り、経済はどうにも回復してこないのである。善人悪人を問わず、お金を使ってくれることはいいことなのである。

 世の中は猥雑なものなのである。それゆえ世俗の中にどっぷりと浸かってはならないのである。定期的に宗教の力を使って世俗から離れるべきなのである。宗教の力によって自分の心を落ち着かせる。そういうことをし続けなければならないのである。

 マスコミでは無宗教の人たちが多いものだから、意図的に宗教団体の活躍は報道されない。被災地ではお坊さんたちが一番歓迎されたのに、ボランティアの人たちの活躍ばかり報道し、神社の再建が修復の再建の鍵となるのに、崇敬者会によるお祭りの復活を報道してくるのである。

 こういう偏向報道では大震災に関して間違った考えを人々に抱かせてしまうものだ。日本は地震国なのだから、いずれまた大震災は起こるものなのである。そうなった時、必ず宗教団体が大活躍するものなのである。被災地に於いては宗教団体の活躍が重要であると解っていれば、被害を最小限に食い止めることができ、復旧復興も速くなるものなのである。

Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 Toy Portrait.Of.Pirates ワンピース STRONG EDITION トニートニー・チョッパーVer.2 

販売元:メガハウス
発売日:2010/0

8/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)